このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ 2012捕獲競争結果 投稿者:joe@和歌山  引用する 
いよかん君おめでとうございます。
トロフィー作って表彰式したいですね^^

1 いよかん君 26 18.7%
2 ガンチャ君 22 15.8%
2 ミナミ君 22 15.8%
4 はちみつやま君 16 11.5%
5 紀州みかん君 14 10.1%
6 京丹蜂君 10 7.2%
7 リュオン君 9 6.5%
8 奈良すずめ君 8 5.8%
9 風車君 7 5.0%
10 joe君 5 3.6%
11 ちゅんちゅん君 0 0.0%

2012/06/02(Sat) 07:30 [ No.5452 ]
◇ Re: 2012捕獲競争結果 投稿者: ホームページ  引用する 
joe@さんご苦労様でした。
会社も忙しかったでしょうに イイエ何に忙しかったのかな?
京丹蜂君 意外とイイ成績です。
しかし3群は逃避 7割の捕獲率で終了です。
2群の嫁入り先は安定しているようでやれやれです
やっと師匠になる事ができましたダハハハ。

最終結果は自宅群は元巣を合わせて7郡
第2蜂場に元巣を合わせて3郡合計10群のオーナーです
家賃収入は? 楽しみです。(蜂蜜を食べない養蜂家)


2012/06/02(Sat) 16:32 [ No.5455 ]
◇ Re: 2012捕獲競争結果 投稿者:  引用する 
joeさん ありがとうございます。
集計のお役目、ご苦労さまでした。
捕獲数の方は・・ joeさんにしたら不本意な数字かも知れませんが、今年は、他でいいことがあった年ですよね^^

総数が40を超えました。
こうなったら、こっちを本業にするっきゃないかなぁ〜^^;



2012/06/02(Sat) 21:33 [ No.5456 ]
◇ Re: 2012捕獲競争結果 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
みなさんこんばんわ。

joeさん長い間カウント本当にご苦労様でした。

いよかんさん オメデトウ御座イマ−−−ス。

凄まじい成果ですね。世間では、完全にプロの仕事と思われているでしょうね。

>こうなったら、こっちを本業にするっきゃないかなぁ〜^^;

もうすでに、プロ並みかと


京丹蜂さんこんばんわ。

京丹蜂さん蜂蜜を食べない養蜂家さんなんですね。

去年のオフ会でも蜂蜜を食べない養蜂家さんは沢山いらっしゃいましたが、ここの皆さんも同じなんですかね?

かなり美味しいと思うのですが、皆さんどんな方法で蜂蜜を消費しているか一度聞いてみたいです。

因みに僕の好きな食べ方はアップルキュウイにかけるのがお勧めです。酸味と甘みがいい感じで調和します。



2012/06/03(Sun) 00:18 [ No.5461 ]
◇ Re: 2012捕獲競争結果 投稿者:joe@和歌山  引用する 
おはようございます^^
捕獲数5群は確かに不本意ですがこうやってみなさんと楽しめました。今後は分蜂しなかった越冬3群の観察を続けて行きます〜^^総数で9群になりましたので今年も変性王台チャレンジやりますよ〜ワイルドだろう〜^^
PS
オフ会(おっさんの飲み会)が来月に迫ってきました。
参加される方連絡下さい。
しのさん来月大阪出張ないのですか?
京丹蜂さんキャバクラないけど来ませんか?
はちみつやまさん近いからぜひ〜^^

2012/06/03(Sun) 05:15 [ No.5465 ]
◇ Re: 2012捕獲競争結果 投稿者:しの@岡山  引用する 
レース、見てましたよ〜(^O^)/
全国的には不作の年だったようですが、皆さんすごいです。

joeさん、6日の大阪行きで今年の予定が決まります。
おっさんの飲み会、楽しそうですねえ。行きたいけど・・・。

2012/06/03(Sun) 06:21 [ No.5467 ]
◇ Re: 2012捕獲競争結果 投稿者:joe@和歌山  引用する 
実家待箱に1群入居してました^^
越冬群からかも?確認出来ませんけど巣箱の外に溢れている群が怪しいですね。といっても継箱しません〜
ワイルドだろう〜^^;

残すところキンさんも後2鉢・・・
父がキンさんを地下植えするらしいです^^;
地下植えは開花が遅れてそれなりに価値があるかも〜

2012/06/03(Sun) 17:26 [ No.5475 ]
◇ Re: 2012捕獲競争結果 投稿者:  引用する 

joeさん 入りましたか〜^^

>巣箱の外に溢れている群が怪しいですね。といっても継箱しません〜
>ワイルドだろう〜^^;

ははは〜 ワイルド〜 負けます。
えっ まだキンの花があるの!

こちらにもjoeさんの群が一つ居ますよ。
すごく強勢で近々足し箱をします。
何とか、そちらに届けられないか 方法を考えてみますね。
新しい雄を入れないと・・・ 誰に似たのか 今のはエロ過ぎるようで。。。^^

一週間前の写真ですが 3段目まで来ています。



2012/06/03(Sun) 21:20 [ No.5476 ]

◆ 捕獲すべきか? 投稿者:紀州みかん  引用する 
昨日の夕方、捕獲依頼の方のお庭に行きました。
(仕事中で、携帯の電池が無くなりそうで、写真撮影は出来ませんでした。)

私の仕事上のお客様なんですが、
お庭に入らせていただき、
ビックリしたのは、一抱え以上もあるキンリョウヘンの地植え株が有りました(^^)!!

その地植え株の中心より外側に、
花柄に突き刺さるように、ニホンミツバチの新巣が
手の平より少し小さめに出来ております!

見た感じは、『小さくて可愛い巣!』です。

ただ、巣房の六角形が少し円形を帯びた感じで、
もしかしたら、無王群かもしれません。

女王がいるか確認で花柄を少し持ち上げましたが、
蜂が騒ぎ出して、シマリングはじめたので、
確認作業はやめました。(女王いるかも!)

今日の夕方捕獲を決行するのですが、
まだ真っ白なウエハースのような巣です。


2年前に、初捕獲した分蜂群の内検で巣箱を傾けた際に、
今回の巣と同じような新しい巣を落として、
あれこれ、作業して復元させようとしたのですが、
結局、グシャグシャにしてしまって、
底板の上に放置せざるを得なくなった事が有ります。

(捕獲方法の案・その1)
今回、キンリョウヘンの花柄に串刺し状に巣が付いてますので、
花柄を切り取り、6mmの落下防止棒に
園芸用の針金で固定してから、重箱の上側に固定してやろうと思います。

但し、そうすると、重箱の天板外しての作業になるので、
蜂が騒ぐと、天板がないので全部逃亡する可能性が有ります。

(その2)
従来通り、蜂球捕獲と同じように重箱巣箱に巣ごと放り込み、(当然巣は、底板上に置く)
結果、怖がって、蜂は巣箱上部に逃げて巣を再度作る。
この方法は、群が小さく、巣を失うと逃亡の危険が有ります。。。。

(その3)
巣枠を作って有るので、
巣の上部を割り箸で挟んだ上で、巣枠上部に固定。
その後持ち帰る。

このやり方も、巣枠に固定する作業時に、
全部逃げる危険が有ります。


巣に蜜は少し入り始めてますが、
産卵は未確認。

せめて、産卵・育児が始まってれば、
逃げずに捕獲できると思うのですが・・・・・

しかし、100匹いるかいないかの群。
蜂球だと、軟式野球のボールより小さいくらい・・・・・

外敵も多くなってるし、捕獲しても順調に生き残ってくれるか?

完全開放巣だし、このまま放置すれば、
夏にスズメバチにやられます。

しかし、変わった巣で、既に地面に付いてます。
これから巣を大きくしようと思うと、上に盛り上げないといけない。

通常なら何処かに移住するはずなのに、
何故、逃げないのか?

ちなみに、キンリョウヘンの花は完全に終了して、
小さな実が膨らみ始めた状態。

皆様なら、どんな捕獲方法取りますか?

2012/06/02(Sat) 07:10 [ No.5450 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:風車@埼玉 ホームページ  引用する 
紀州みかん

巣板の枚数がわかりませんが小さいと割り箸で挟むより串刺(小さければ焼き鳥用串)すが良いと思います。
現地で両側に発砲スチロールの板を置き串刺にして箱に入れる。
発砲が台になって巣板は浮きますよ。
そのままの移動なら蓋を取っての作業にしても蜂の半分も巣板から離れないと思いますよ。
そして夕方の作業なら暗くなるまでそこに置けば逃亡せずに戻ると思います。

無王かもしれないが手厚く保護してやってください。

2012/06/02(Sat) 08:52 [ No.5453 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:紀州みかん  引用する 
風車@埼玉さん、ありがとうございます!

>発砲スチロールの板を置き串刺にして箱に入れる。

その手が有ったのですね!
問題は、小さな巣ですが、地面に接してます(@@
巣板は多分、1枚です。

シマリング音が揃っていますので、
弱小群ですが、女王がいる気がします。

1)発泡スチロールで串刺しにする。
2)キンリョウヘンの花柄を切り取る
3)あらかじめ、巣枠の下に、発砲スチロールをはめてタコ糸で固定しておく
4)巣枠の上部に発泡スチロールごとタコ糸で固定
 (下の発砲ステロールの上に発砲スチロールを乗せる)
5)1週間後、タコ糸を外す!

もしかしたら、枠飼いのチャンスかも(^^)
午後に巣枠作ります!

巣枠の試作品は、幅が、32mmで厚すぎるので、24mmに製材して、作ってみますね!

>無王かもしれないが手厚く保護してやってください。

は〜い!優しく一枚一枚ゆっくり脱がしますね。
(またエロ親父になってしまいましたm(--)m



2012/06/02(Sat) 11:41 [ No.5454 ]
◇ 失敗かも・・・・ 投稿者:紀州みかん  引用する 

本日、夕方捕獲決行。

途中まで物凄く上手くいきましたが、
途中で、巣枠に取り付けの段階で、
作業板の上に巣を数分置いたら、
ミツバチが、歩いて作業板の裏に逃げました。

巣には30匹くらい蜂が残りましたが、
女王が確認できず。

開始が遅かったので、日没(@@;

巣箱を残してきました。

失敗の可能性95%と思います。



巣を串刺しにして持ち上げるところまで完璧だったのに、
タコ糸で固定しようとしたのが失敗でした。

やはり、巣枠に事前に穴を開けておき、
爪楊枝で発砲スチロールを固定すべきでした。

明日、巣箱を回収してきます。



2012/06/02(Sat) 22:40 [ No.5458 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:紀州みかん  引用する 

アップ写真です。

女王を行方不明にしたらあきませんね(@@;



2012/06/02(Sat) 22:41 [ No.5459 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:紀州みかん  引用する 
見た感じ巣は小さそうですが、
巣の裏側の地面との間に結構いました。
300匹はいたと思います。

失敗はつらいです・・・・・

2012/06/02(Sat) 22:43 [ No.5460 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
みかんさん。御苦労さまでした。

失敗は仕方ないですよ。初めからうまくいかないことの方が多いですもの。

僕なんかすずめさん来て貰っているのにまともに手伝いもできず、右往左往していましたもの。

次回はきっとうまくいきますよ。

2012/06/03(Sun) 00:27 [ No.5462 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:joe@和歌山  引用する 
みかん君、巣板に1巣房1産卵確認できましたか?
ぜひ確認して欲しいです。
お尻も黒くなってないし女王がいてるかもしれません^^
夜のうちに巣箱に収まってればいいですね。
続報お願いします〜

2012/06/03(Sun) 04:55 [ No.5464 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:奈良すずめ  引用する 

常識はずれのおもしろい巣ですね。
でも作業は容易いでしょうが、ご苦労されたのですね。

後からのアイデアですが、少し葉っぱを刈り込んでから
図のように屋根をつけてあでれば良かったかも・・
数日後には天井板に張り付いてくれるので、
今度は葉っぱを根元から刈り込めばOK?



2012/06/03(Sun) 06:08 [ No.5466 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:風車@埼玉 ホームページ  引用する 
時間が無かったが、すずめさんのように図解すればわかりやすいですね。
たこ糸の使用がわかりませんでした。
続報に期待します。

2012/06/03(Sun) 08:43 [ No.5468 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 私ならこうする 投稿者:ガンチャ@三重  引用する 
捕獲作戦は成功しましたか?結果論ですが私ならキンの周り三方にレンガを配置して待ち箱をレンガの上へ置き、蜂の下のキンを刈りながら蜂を箱の上へ誘導し蜂が上がれば箱を持ち上げ巣を底板の上へ乗せる。
 多分、女王含む蜂は全て入るので早朝5:00前に回収し自分の蜂場に運ぶ

2012/06/03(Sun) 09:18 [ No.5469 ]
◇ Re: 捕獲すべきか? 投稿者:紀州みかん  引用する 
奈良すずめさん、ガンチャさん、Joeさん、はちみつやまさん、コメントありがとうございます。

捕獲方法ですが、ならすずめさんの方法、ガンチャさんの方法とも、みつばちの習性を熟知した方法感銘しました。

捕獲が成功かどうかは、今日の夕方分かりますが、
自分なりに、今回の方法の修正点を考えました。

1)巣の串刺し、キンリョウヘンのカットの際に、みつばちを驚かせすぎ、多数のミツバチが巣裏に回り、そこから地面を這って、キンリョウヘンのかぶの中に散ってしまた。

修正点:巣の串刺し、キンリョウヘンのカット終了後に、いきなり巣を持ち上げずに、一旦串刺しにした巣を元の位置に戻し、1日置いて、ミツバチが巣に戻ったところで、翌日低刺激で、発砲スチロールを握ってすぐに捕獲する。

2)巣枠への巣の固定にたこ糸を使おうとして地面に巣を数分置いてしまい蜂が逃げ出した。

修正点:発砲スチロールを巣枠に入れたら、爪楊枝で瞬間固定し、すぐに巣箱に投入

3)捕獲時間は日没後は良いですね!ミツバチは殆ど飛ばず、逃げる物は這って逃げました。従って、上記の点を手際良くやれば、上手く行ったかなと思います。

巣裏には結構、蜜がありましたし、花粉も入ってました。
育児は暗くって、ゆっくり巣を眺めてる余裕も無く、確認は出来てませんが、無王群ではなかったと感じています。

やっぱり掃除機捕獲が今回のような場合も良いかな!と思いました。そうそう、もう一点、修正点。

4)地面で、やむおえず作業する時には、重箱の最上段を台にして作業する。⇒逃げた蜂は、重箱に逃げ込む。

5)這って逃げた蜂の捕獲に、チリトリとホウキを用意する。

本当に基本的な事ばっかりですね。。。。。

2012/06/03(Sun) 10:00 [ No.5470 ]
◇ モンクレール ダウン 投稿者: ホームページ  引用する 
突然訪問します失礼しました。あなたのブログはとてもすばらしいです、本当に感心しました!
モンクレール ダウン http://www.japan2moncler.com

2013/01/14(Mon) 21:15 [ No.7208 ]

◆ 西洋蜜蜂 投稿者: ホームページ  引用する 

こんな記事が出ていました。
やはり西洋は病気や農薬に弱いんですね



2012/06/01(Fri) 07:22 [ No.5445 ]
◇ Re: 西洋蜜蜂 投稿者:紀州みかん  引用する 
関西にもこういう研究機関が出来て良かったですね!

奈良すずめさんや、スローさん、風車さんなら、
客演教授でお呼びが掛かるのでは?

京丹蜂さんは、分蜂捕獲学講座担当!
joeさんは、繁殖学講座担当
いよかんさんは、養蜂建築学と養蜂育蘭学講座担当
はちみつやまさんは、森林養蜂学講座担当
紀州みかんは、養蜂外敵防除学でも究めましょうか!

2012/06/02(Sat) 07:22 [ No.5451 ]
◇ Re: 西洋蜜蜂 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
みかんさん、面白いですね。

皆で学校でも作りましょうか。

ネット上なら可能かもしれないですね。

しかし僕の森林養蜂学講座というのは何を講義したらいいか分かりませんが、やれば何とかなるかも。

2012/06/03(Sun) 00:31 [ No.5463 ]
◇ Re: 西洋蜜蜂 投稿者:紀州みかん  引用する 
はちみつやま@奈良さん、

>僕の森林養蜂学講座というのは何を講義したらいいか分かりませんが

森や山間部の林の中だと、分蜂も高くにつきますし、
集める蜜源も異なります、

更に、オオスズメバチの被害も違うかと思います。

そんなのが、学問になると思うのですがね!

2012/06/04(Mon) 19:11 [ No.5483 ]

◆ レース最終日の報告 投稿者:紀州みかん  引用する 
こんにちは!

捕獲レース最終日の報告です。

先程、お昼の巡回に行って来ました。
分蜂は無し。

結局、

分蜂捕獲群数 14群
内 逃亡群数  4群
定 着 群数 10群

10群とも花粉を運び元気に群が大きくなっています。
昨年の低捕獲数、その後の逃亡の連続と比較すると、
えらい違いです。

昨年との違い

1)元群が全部3年目の群
2)キンリョウヘンの開花蜂が昨年は蜂場に10蜂以上設置して待ち箱の横に置いていたのを、今年は全部外した。

結果、自然入居0
蜂球捕獲14群となった。


来年への課題は、
Joeさんと同じ、第二蜂場の設置です。


尚、昨日、みつばちの新巣の撤去依頼が来ました!
残念ながら、明日現場確認で、レースには間に合いませんでした。

西洋みつばちだったらどうしよう・・・・(@@;





2012/05/31(Thu) 13:19 [ No.5433 ]
◇ Re: レース最終日の報告 投稿者:スロー人 ホームページ  引用する 

 今時期がセイヨウの分蜂時期なんですよね〜(^_^;)
分蜂群の真下にシートを置き、全部振るい落として、
箱に流し込む作戦はどうですか〜(^^ゞ



2012/05/31(Thu) 21:15 [ No.5439 ]
◇ Re: レース最終日の報告 投稿者:  引用する 
>西洋みつばちだったらどうしよう・・・・(@@;

金髪だったら・・・ 千昌夫に聞いてみたらどうでしょうか。

2012/05/31(Thu) 21:20 [ No.5440 ]
◇ Re: レース最終日の報告 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>金髪だったら・・・千昌夫に聞いてみたらどうでしょうか。

いよかんさん、ふ・ふ・ふ、古〜^^;
え〜と名前何でしたっけ?犬のような・・・
ダハハ〜、シェパードさんでした、って憶えてました^^;


2012/05/31(Thu) 21:46 [ No.5441 ]
◇ Re: レース最終日の報告 投稿者:奈良すずめ  引用する 
レース結果がでましたね。
お疲れ様でした。

数を競いつつも、沢山の群は管理が大変ですから、
それなりに楽しめればいいかなと思います。
(あはは、負け惜しみです。)

2012/06/01(Fri) 05:57 [ No.5442 ]
◇ 西洋の蜂球について 投稿者:奈良すずめ  引用する 

スロー人さん、おはようございます。
私も先日、西洋蜜蜂の蜂球を初めてみました。
その特徴としては、細い枝にとまるのですね!
不安定な足場で、態勢を保つためでしょうか、
幅が広くて形がVの字のようです。
日本蜜蜂なら、Uの字のような感じですよね。



2012/06/01(Fri) 06:03 [ No.5443 ]
◇ Re: レース最終日の報告 投稿者:  引用する 
joeさん 金髪・・ 一度でいいから、捕獲したいですよね〜^^;

レースを続行するというのはどうでしょうか。
一旦打ち切って0からのスタートでも、どちらでもいいのですが。
捕獲報告から各地の分蜂状況が分かって、いろいろと参考になります。
8月末頃までは、冬越し群の夏分蜂、今年分蜂して新居を構えた群れからの孫分蜂、等があると思います。

2012/06/01(Fri) 08:49 [ No.5446 ]
◇ Re: レース最終日の報告 投稿者:ガンチャ@三重  引用する 
レース、昨日で最終でしたね。1位取れず残念でした、分封は
パッタリ途絶えキンにも見向きされませんでした。
第二分封期が有るのか無いのか解らず、昨シーズンはキンも
終わってしまった頃に逃げたり分封らしき蜂がいたので今年はなんとかキンが遅く咲くように努力し、玄関内に幽閉。
 昨日妻に満開なのに勿体無い使わないの、と言われました、どうしたものか無駄花になりそうです。

2012/06/01(Fri) 14:37 [ No.5447 ]
◇ Re: レース最終日の報告 投稿者:  引用する 
ガンチャさん こんばんは。

楽しい催しでしたね。
勝負は時の運といいますが・・・ 相済みません。

私自身、「どれくらい捕獲できるものだろうか」と挑戦の年でもありました。
1市2町に渡って50余りの待ち箱を置いて、そこここに種蜂を配置した割には不満足な数字に終りました。

咲いているキンの花があるのでしたら、箱の脇に置いておかれるのがいいように思います。
探索蜂は ひやかし に来る程度で なかなか入居はしませんが、その ひやかし がいつかモノを言うことになる・・ と考えています。

2012/06/01(Fri) 20:45 [ No.5448 ]
◇ Re: レース最終日の報告 投稿者:ガンチャ@三重  引用する 
いよかんさん、一市二町に50ですか、恐れ入りました。
レースは終了しましたがわくわくドキドキで楽しかったですね。しばらくパッタリと止りましたが例の松の下にて本日
やっと1群が入りました、まだまだ分封が有るのですかね。
既に私の熱は下がり気味で駆除捕獲の方を向いていて明日、明後日と続きます、更に6月にはお伺いする予定が続いていて
大変です。

2012/06/02(Sat) 21:40 [ No.5457 ]

◆ フソ病検査 投稿者:奈良すずめ  引用する 

養蜂家の仲間入りです。
家畜伝染病予防法にある腐蛆病検査です。



2012/05/29(Tue) 21:55 [ No.5416 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:奈良すずめ  引用する 

家畜保健所から二人の美人検査員さんがいらっしゃいました。

こちらは先日捕獲した西洋蜜蜂です。
私は初めての西洋蜜蜂で、捕獲後初めて内検しました。
意外と大人しかったです。



2012/05/29(Tue) 21:58 [ No.5417 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:奈良すずめ  引用する 

彼女達の商売道具です。
本物の燻煙器も初めて見せて頂きました。

これまた簡単な構造ですね。
ふふふ、自作できそうです。



2012/05/29(Tue) 22:02 [ No.5418 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:奈良すずめ  引用する 

こちらは検査機器だそうです。
我が家の群は、問題なしとのことで、出番はありませんでした。

ホッ!良かった良かった。



2012/05/29(Tue) 22:04 [ No.5419 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
奈良すずめさんこんばんわ。

今度西洋蜜蜂見せて頂けませんか?

とても興味があります。

2012/05/29(Tue) 23:50 [ No.5421 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:風車@埼玉 ホームページ  引用する 
こちらは男性と女性でした・・・。
いつも洋箱見ているのでしょうが重箱なこで点検口を明け工事点検用ミラーを貸してあげました・・・。
こちらも問題なし・・・です。

2012/05/30(Wed) 01:15 [ No.5423 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:風車@埼玉 ホームページ  引用する 

あ、写真がなかった・・・。



2012/05/30(Wed) 01:16 [ No.5424 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者: ホームページ  引用する 
おはよう御座います。
「みつばち飼育届」を提出したら保健所からチェックに来るのですか?
すずめさん 美人検査員さんの穴を撮ったらあかんで!
検査対象は西洋蜜蜂だけなのでしょうか?
日本蜜蜂も?
美人検査員さんが来るのなら 私も
「みつばち飼育届」なるものを提出しようか!
おっさん検査員が来たりしてトホ・・・・。

2012/05/30(Wed) 07:15 [ No.5426 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:  引用する 
いい写真だこと・・・。
何がいいかというと、新人は先ずこういう現場の仕事から入る・・ ことが想像できることです。
だとすると、若い女性が検査に来る可能性がある。
私も届けようっと!

2012/05/30(Wed) 10:06 [ No.5429 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:紀州みかん  引用する 
和歌山の検査員も若い女性だろうか(^^)

3月末までの群数が4群だったので、
今年は届けてませんが、
来年からは届けないといけませんね。

1枚目の写真、いよかんさんが仰る様に良い写真だと思います。

同じ服装でも、鳥インフルエンザの発生の調査なんかだと悲惨ですものね。

2012/05/31(Thu) 13:25 [ No.5434 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:通りすがり  引用する 
みつばち飼育届を提出しても日本蜜蜂の場合、検査は無いですよ^^

2012/05/31(Thu) 17:17 [ No.5435 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:  引用する 
>みつばち飼育届を提出しても日本蜜蜂の場合、検査は無いですよ^^

あらまぁ!  通りすがりさん ありがとうございます^^

2012/05/31(Thu) 21:14 [ No.5438 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:奈良すずめ  引用する 
はとみつやまさん、西洋もやりますか?
結構増えるらしいので、置き場所確保大変かもですよ・・

風車さん、重箱の内部検査は難儀だったでしょうね、
点検口すらない場合は、持ち上げてあげれば底から観察する方法ですかね・・

京丹蜂さん、届出はウエルカムだそうですよ。
若い検査員さんでしたが、日本蜜蜂の検査は始めてだとおっしゃっていました。
こっちは、洋蜂が始めてだったので色々教えてもらいました。

いよかんさん、紀州みかんも、届出してみますか?
オッサン検査員が来ても関知しませんのであしからず・・

通りすがりさん、おはようございます。
そうなんですよね、県によって異なるようですし、
きっちりとした決まりでは無いよですね。
他県の情報がありましたら教えてくださいね。


2012/06/01(Fri) 06:17 [ No.5444 ]
◇ Re: フソ病検査 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
すずめさんこんばんわ。

うーーーん飼ってみたいですね。

蜂場を最近拡張したので、場所には暫く困らないです。

でもその前に巣枠式の巣箱を作らなくては。

2012/06/01(Fri) 21:45 [ No.5449 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271]

 (コメント数)
--- タイトル ---