このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ 採蜜風景 投稿者:奈良すずめ  引用する 

先月の半ばごろの採蜜風景です。
忙しかったので、遅ればせながらUPします。



2013/11/05(Tue) 22:10 [ No.9226 ]
◇ Re: 採蜜風景 投稿者:奈良すずめ  引用する 

外堀のあるお屋敷です。
今年2回目の採蜜ですが、すごく貯まってました。



2013/11/05(Tue) 22:13 [ No.9227 ]
◇ Re: 採蜜風景 投稿者:奈良すずめ  引用する 

その横にある、巨大ゴオラ群は、スズメバチに進入されてしまいました。
数日前に逃避したもようで、遅ればせながらペッタンコで退治しました。

強群でしたから、激戦だったのでしょう巣落ちしていました。
自分達の熱で巣がとけたのでしょうか?
ギリギリセーフで残り蜜を採取することができました。



2013/11/05(Tue) 22:17 [ No.9228 ]
◇ Re: 採蜜風景 投稿者:奈良すずめ  引用する 

占領済みの餌場にゾクゾクと押寄せてくるスズメバチが次々にペッタンコで取れました。



2013/11/05(Tue) 22:21 [ No.9229 ]
◇ Re: 採蜜風景 投稿者:奈良すずめ  引用する 

こちらは、自宅付近の家庭菜園です。
家庭菜園仲間のご主人もしっかりと蜜蜂に夢中です。



2013/11/05(Tue) 22:22 [ No.9230 ]
◇ Re: 採蜜風景 投稿者:奈良すずめ  引用する 

この群も、成績優秀で今年2回目の採蜜ができました。
ギコギコとんぼ製の重箱の出来栄えがいいのだと思います。



2013/11/05(Tue) 22:24 [ No.9231 ]
◇ Re: 採蜜風景 投稿者:宇治媼  引用する 
和歌山オフ会の通り道に迷い込んでひょっとして〜と確かめたらやっぱりそうだったお家ですよね〜
遺跡の中に住んでおられる、というのが凄い。奈良は京都より古い都ですから!日本蜜蜂と共存、というのも〜

2013/11/06(Wed) 10:24 [ No.9236 ]

◆ 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 

摂津のGさんのG型捕獲器に触発され、私も作ってみました。皆さんの豊かな発想には、ただ脱帽です。
その中で少し工夫をして私なりの物が出来ましたので報告します。主な材料は写真の上部の3点です。(塩ビパイプVU40ミリ)これを結合すれば出来上がりです。その下が稼動時の姿です。能力はブロアー出力最大で300ミリ水頭圧、最小出力で170ミリ水頭圧です。自分ながら余りにも単細胞的な思考回路と思いますが、テストは何回も重ね一応発表できる段階と思いアップして見ました。コメント宜しく。



2013/11/04(Mon) 11:18 [ No.9202 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:  引用する 
はじめまして。
僕もそのうち自作しようと思っているんですが、ひとつ質問です。
ブロアの位置は、斜め方向の管(写真ではジャバラホース側)に付けるのと、直管方向につけるので、吸込みパワーは違ってくるんでしょうか?

2013/11/04(Mon) 22:02 [ No.9205 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
この方向から空気を噴射するのが一番素直と思い、
決定しましたが、吸引力に付いてはどうでしょうか?
明朝早速テストしてみます。

2013/11/04(Mon) 22:37 [ No.9208 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:奈良すずめ  引用する 
マルイ@伊豆さん、こんばんは。

なるほど、真っ直ぐに空気を送り横から吸い込むようにしたのですね。
写真では解りませんが、合流部分には中身の細工は何も無しですか?

でも私がちょっと気になるのは、吸い込まれる蜂の流れです。
横から吸い込まれると遠心力で合流地点で壁にあたるかも?
う〜ん?、でも意外と大丈夫かもしれませんね

TARO@LABさんも、頑張ってくださいね。

2013/11/04(Mon) 22:52 [ No.9209 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
奈良すずめさんお世話になります。
仰せのとうり合流点は空洞で何もありません。
ブロアのノズルの先端は合流点の直前で止めてあります。
蜂に優しくの意味でなるべく広い空間で反応するように
VU50ミリで作ったもの(写真の一番下)も試作して
あります。能力も170mmから90mmあるので使え
ると思います。実験材料は園芸用鹿沼土を使用していますが
順調に吐出されます。実際に使用しないと断定できませんが、
合流点では噴出する気流に阻まれて壁に激突は無い
かと(希望的観測?)角度も45度ですし浮遊物体なので。
兎に角皆さんからお知恵を頂いて改良あるのみです。


2013/11/05(Tue) 00:00 [ No.9211 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:琉球の風 ホームページ  引用する 
マルイ@伊豆さん、はじめ、みなさんおはようございます。

沖縄から失礼します。
 マルイ@伊豆さん、すみません。
マルイ@伊豆さんの努力は買いますが、、、
マルイ@伊豆さんの作っている、それは、従来からの方式で、その方式では
死蜂が減る、とは、思われません、ハィ。
ただ、捕獲、掃除するには、良いと思います。
その努力に、、、、乾杯、、、拍手、、、。

 摂津のGさんのG型タイプは今まで無かったタイプで、
これ(G型)は画期的なアィディアです。
そのスゴサは、360度から筒へ平均に空気を送り、別の蜂専用
通路を作り、死蜂が減るタイプです。
いまの所、Gタイプに勝るものは無い、と、思います

 摂津のGさんは、技術家さん、と、推察致します。
その技術には、、、脱帽、、、。

--------------------------------------- 琉球の風


2013/11/05(Tue) 06:33 [ No.9213 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:奈良すずめ  引用する 
マルイ@伊豆さん、おはようございます。

>ブロアのノズルの先端は合流点の直前で止めてあります。

なるほど! 中に仕組みが無いとは言え、
ブロアのノズルがその役目をしてますね。

しかも合流点には風の壁ができるので
横から吸い込まれてきまた蜂は、
その風の壁に当たりますから、激突は避けられるかも

最初は私も、琉球の風さんの解説通りに心配しましたが、
これだと以外と大丈夫かもしれませんよ。

心配なのは、最大出力300ミリ水柱頭は凄すぎるかもで、
粉々に鳴らないように上手く調整しないといけませんね。

2013/11/05(Tue) 06:50 [ No.9214 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
TARO@LABさんお早うございます。
ご指摘の件早速テストをしました。
結果は170mm−100mm水頭圧でした。
噴出された空気が壁に当たり吸引力が
落ちるようです。蜂さんの流れが問題ですので
壁に当たって乱気流を生じないよう、真っ直ぐ
の方が良いかと。

2013/11/05(Tue) 08:17 [ No.9216 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
すずめさんお早うございます。
少し能天気な性格ですので、各部品は流体力学的には
最小抵抗に設計されているものと思っています。ただ
合流点でのアクシデントがあるかどうかですね。

これまでの捕獲経験の中ではみつばちは質量、比重も
小さく、また自ら飛翔するので気流の中ではとても
スムースに移送されるよう感じます。

出力の調節はパイプの径を大きくする事と、ブロアの
吐出量を下げる事,吐出パイプの短縮等でクリヤー出来る思います。

幸い?にも2群ほど無王群が有りますの、実際に使って見ます。少し投稿が早すぎたようです。

拙速主義、シンプルイズベスト、勇み足でした。

2013/11/05(Tue) 09:04 [ No.9217 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:青蜂@鹿児島  引用する 
仕組みが簡単そうだったのでパイプを組みなおして実際、蜂を20匹ほど吸い込んでみました。

吸い込んだ数が少ないですが蜂に異常は見られません。

マルイ@伊豆さんがおっしゃる通り、合流した時点でブローワの本流に流されるのでパイプの側面には激突しないのではと思います。

実験対象蜂群が弱群だったので気の毒になり少しの吸引で終わりましたが,機会を見て検証したいです。

2013/11/05(Tue) 13:57 [ No.9218 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:青蜂@鹿児島  引用する 
その後、50匹ほど吸い込んで網を開けたら全部飛んで帰りました。

2013/11/05(Tue) 18:54 [ No.9220 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
青蜂さんお初に、宜しくです。

早速試してくれましたか。有難うございます
今日ホームセンターに寄り確かめたら、本体の
材料費は約200円でした。なるべく多くの方に試作して
頂き結果を知らせて欲しいです。

{肝心なのは蜂さんは無事に回収出来たのかですね、}

構造はいたってシンプルですので出力調節はどうする
のが良いか、ノズルの位置は?忌憚の無い意見を出し
あってより良いものを作り上げましょう。

ところで研究熱心の青蜂さんですので、出力等の
データも取られましたか?。宜しかったらまた
教えて下さい。




2013/11/05(Tue) 20:08 [ No.9222 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:摂津のG  引用する 
マルイ@伊豆さん、青蜂@鹿児島さん、有難うございます、
私の意図理解されていると思いうれしいです、2回目の保護
捕獲の時水頭圧65mmの真空度にかからわず2時間ほど吸引
した時犠牲が多数出ました、時間が許すなどの条件が整えば
使用しないのが一番と思いますがなかなか時間に余裕のないのが現実ですそれで作ったのが誰がなずけたかG型でした、
私が目指している300mmは12Vブロアーで優しく保護
出来る事なので宜しくお願いします、2日、3日と時間を
かけて保護されている方には頭が下がる思いです。

2013/11/05(Tue) 21:39 [ No.9224 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
摂津のGさん、今晩はお初です。宜しく願います。
エジェクターの原理、勝手に使わせてもらってます。事後承諾ですが、ご了承ください。蜜蜂さんを愛する者としては、
なるべく犠牲を出さず。負担を軽くし、短時間で収納を完了をモットーに駆除作業を心がけております。その中で、出会ったG型は、蜂に優しい捕獲器と感銘を受けております、とくに吐出された蜂が常圧でストックされるところです。

2013/11/05(Tue) 23:26 [ No.9232 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:  引用する 
マルイ@伊豆さん、青蜂@鹿児島さん
早速のテストありがとうございます!
たいへん参考になります。

奈良すずめさん
なんとか来春までに完成したいとは思ってますが、なかなか腰が重いのでどうなることやら・・・・頑張ります。


2013/11/05(Tue) 23:46 [ No.9233 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
つづき
蜂を扱うコンセプトは優しく、優しく、そして優しく、出来るだけ手早くを心掛けます。ご指導有難うございます、またいろいろご教示ください。

2013/11/05(Tue) 23:48 [ No.9234 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:やおはち  引用する 

続々登場してますね。私も便乗して発表させていただきます。
奈良すずめさん・摂津のGさん報告遅くなりました!
トックリさんと10日前、八尾市の保護で自作G型器を使ってみました。
スイッチの位置・ホースの太さ、長さ(実際には1mを使用)・パワーと課題満載です。
「無事に」とは言えない程の犠牲も出しましたが、なんとか引っ越しおえました。
摂津のGさん、いろいろアドバイスありがとうございます!



2013/11/06(Wed) 12:07 [ No.9237 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:青蜂@鹿児島  引用する 
マルイ@伊豆酸こんばんは。

>出力等のデータも取られましたか?。宜しかったらまた
教えて下さい。

私のブロアは特売品でしたので出力が三段階です、強圧の時12センチぐらいで、蜂を吸わせたときは中圧で7センチでした。

きのうの実験はVU50のチーズ継ぎ手を使いましたが、今日はVU40のチーズ継ぎ手を買ってきたので明日は又これで遊んでみます。

仕事場の裏庭に蜂群を置いていますので仕事がはかどりません。

2013/11/06(Wed) 23:48 [ No.9243 ]
◇ Re: 改良点 投稿者:琉球の風 ホームページ  引用する 
 みなさんの作品を見て、改良点が、3箇所見つかりましたので、
参考にしてください。
http://bigpapa.sakura.ne.jp/a/ho.htm ←詳しくはココ。

★ 蜂を取り入れる(吸い口側)箇所は、内側継ぎ、、、蜂の吐き出し口は、外側継ぎにすれば
蜂が打ち当たる所が減り、死蜂が激減すると思います。
吐き出し口の径は出来るだけ大きい方が死蜂は減ると思う。
 既製の継ぎ手は、必ず中間に突起(2〜3mm)がある。
その継ぎ手部分に2〜3mmの円形溝が出来る。
既製の継ぎ手は蜂の流れが、スムーズに成らない。

■ エンビパイプの径は、熱で、如何様にも成ります。
それでも出来ない時はエンビパイプを重ね、径を変更出来る。

-------------------------------------- 琉球の風

2013/11/07(Thu) 05:37 [ No.9244 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
青蜂さん、遅くなり済みません。
80歳近くのPCワーク苦手親父、苦労して書いたコメントを投稿直前に消してしまい、再チャレンジです。(笑)

お忙しい中、早速のデータ有難うございまず。
私の提供したものは完成品ではなく、たたき台として、扱ってください。エジェクターの原理を使いジェットストリームをどこから噴射したら効率的か、視点を変えてみただけです。全て先覚者、攝津のGさんのアイデアであり、これを惜しげもなく公開してくれたことに感謝申し上げます。

さて、青蜂さん今回VU50で作ったのはベストでしたね。お手持ちのブロアの能力と捕獲器のサイズの組み合わせで多様な出力が得られます。摂津のGさんの推奨使用出力は確か80mm水頭圧と認識します。これは蜂に負担をかけず犠牲を最小限にすることを、究極の目標としていると拝察します。

私の所有するブロアは、リョービBL−3500XDX(6段変速ロック付)とマキタ充電式14,4X,バッテリー2個(出力切り替え3段ロックなし)です。充電式×VU40)で実験したところ強で140mm、中で70mm、弱で30mm水頭圧でした。中での連続運転時間は20分です。

お仕事に差し障り無きよう、また検証ください。
それにしても物作り、工夫は面白いですね。

2013/11/07(Thu) 10:50 [ No.9247 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:青蜂@鹿児島  引用する 
みなさんこんにちは、鹿児島ではせっかくの日曜日ですが雨です。

 >マルイ@伊豆さん、青蜂@鹿児島さん、有難うございます、

摂津のGさん、何をおっしゃいますお礼を言うのはこちらです。
オフ会で頂いたG8を見ながら自作のGAを調整したら吸引圧が安定しました。
特に、吸い出し側をステンレスパイプに換えるのがよかったです。
その後,G8は摂津のGさんに電話をされた指宿のFさんに使っていただくことになりましたので勝手ながらご了承ください。
私はこのような装置を見るとワクワクし、すぐまねをして作りたくなります。

マルイ@伊豆さんは充電式のブロアをお持ちでしたら電源がない場所でも作業が出来てべんりですね。

最初、マルイさんが掲載された画像を見てすぐ私も作ってみたのですがブロアに付いているゴムの噴出し口を外して直結したので全然吸引圧がでませんでした。

再度、ブロアにゴムの吹き出しをつけてセットしたら、出力が中で水頭圧8センチまで上がるようになりました。

素人の私には良くわかりませんが流体力学は難しいですね。

仕事場でこそこそと作って遊んでいると帰る時間が遅くなります。
家人が 仕事が忙しいの? と聞くのでまぁなとごまかしています。

2013/11/10(Sun) 11:24 [ No.9271 ]
◇ Re: 初めまして。私も作ってみました。 投稿者:マルイ@伊豆  引用する 
 皆さん、今日は。

パソコンワークが苦手の、閲覧専門の後期高齢者がやっと書き込みをしているので、言葉足らず、独りよがりで、皆さんに大変ご迷惑をお掛けしています。画像処理、作図も、ままなりませんので、質問等有りましたら、どんどん、書いてください。一と通りの実験はしてあります。

私も、青蜂さんと同じくG型を見て直ぐ身の回りの、残材を使いG型モドキを5本ほど作りました。その後外径38mmのステンレスパイプ、内径38mmのダクトホースを取り寄せ、6本のG型を作りました。その後子供のころ、(60数年も前)に見た深井戸用ポンプに使われていた、インジェクターを、思い出し、それを形にしたのがこの形式です。

充電式ブロアのように、小出力にはXU40mm、100XのブロアにはXU50mmの材料で作るのが良いかとおもいます。

丁度、猪の罠猟が始まり、2足のわらじを履いていますので皆さんにご協力を頂き、わいわい楽しくやりたいと、思っています。ただ季節的に厳しいかも。

青木さん保護捕獲現場は、条件的に厳しいところが多く、スぺヤーのバッテリー充分用意しなければ安心できません。これが又、高価い。

 今のところ、名前が付いていませんが、誰か名づけ親になってください。

2013/11/10(Sun) 15:14 [ No.9274 ]

◆ 雲南薬草 投稿者:琉球の風 ホームページ  引用する 


雲南薬草、、、
これの花に、ミツバチが訪れるとは知らなかった。
ミツバチがたむろして、初めて知った。

----------------- 琉球の風



2013/11/03(Sun) 07:15 [ No.9190 ]
◇ Re: 雲南薬草 投稿者:奈良すずめ  引用する 
琉球の風さん、こんにちは。
雲南薬草はツルムラサキのように葉っぱが食べられるんですよね。
花は初めてみました。

PS: ご依頼の件、先ほど完了しました。


2013/11/03(Sun) 11:46 [ No.9192 ]
◇ Re: 雲南薬草と感謝 投稿者:琉球の風 ホームページ  引用する 

みなさん、おはようございます。

 雲南薬草は、まるで雑草です。
屋根の上、、、木の上、、、等々、、、
5m以上何処へでも伸びるようです。
写真がそれ、、、

 ただ、ミツバチ達は、蜜ではなく、花粉を運んでいるようです。
ひとつの花は、1〜2mm程度で、花の集まり長いものは
45センチにも伸びます。

 葉を食するのですが、ムラサキツル草より食べいいです。
私は、ムラサキつる草より好きです。

--------------------- 琉球の風



2013/11/04(Mon) 06:40 [ No.9197 ]
◇ Re: 雲南薬草 投稿者:joe@和歌山  引用する 
何事も無かったような登場ですね・・・
あなたはここには望まれていないって言いましたよね。
この掲示板には二度と出てくるな!以上。

2013/11/04(Mon) 18:58 [ No.9203 ]
◇ Re: 雲南薬草 投稿者:奈良すずめ  引用する 
副管理者のjoeさん、怒っちゃダメですよ。
たしかに、ここはjoeさんのお家ですが・・・・

何事も無かったようなが一番自然でいいじゃないですか
沢山の方に見ていただきたいし、色々な人がいて当然なのですから。

2013/11/04(Mon) 23:00 [ No.9210 ]

◆ 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:いよかん  引用する 

やけに腹が長いんですね。
こんなのは初めて見ました・・・・
女王蜂でしょうか?



2013/11/01(Fri) 11:19 [ No.9169 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:サル彦  引用する 
いよかんさん、こんにちは。

オス蜂ではないでしょうか。腹部が長いだけでなく、触角も長いですね。

2013/11/01(Fri) 13:44 [ No.9171 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
これはオスですね。触覚が長く先が尖っているのと、頭が小さく、腹部が大きく先端の模様が違く先が丸っぽい点で区別できます。
去年の秋にオオスズメのオスを捕まえて生きたまま家の中に持ち込んだらお袋がパニックおこしていました……(^_^;;

2013/11/01(Fri) 15:54 [ No.9172 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:いよかん  引用する 
サル彦さん 渓猿@栃木さん ありがとうございました。

オス蜂とは気が付きませんでした。
確かに触角が長いですね、これでメス(女王蜂)のフェロモンを鋭く感知するのでしょうか。
近くに、これに似た嗅覚を持った男がいますが〜^^

>去年の秋にオオスズメのオスを捕まえて生きたまま家の中に持ち込んだらお袋がパニックおこしていました……(^_^;;

あはは〜 それはパニックになるでしょうね。
でも、面白そう、私もやってみようかな・・・・

2013/11/01(Fri) 18:30 [ No.9173 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:霧島  引用する 
いよかんさん!お早うございます。
大スズメ蜂、スズメ蜂のオスは今頃生まれるんですかね。

蜜蜂のオスは人を刺す剣がありませんが、果たしてスズメ蜂のオスは剣を持っているのでしょうか?
疑問に思えて来ました。

2013/11/02(Sat) 08:01 [ No.9181 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:いよかん  引用する 
霧島さん こんにちは。

>大スズメ蜂、スズメ蜂のオスは今頃生まれるんですかね。

その辺の知識がまったくないのですが、この蜂は大分弱っておりました。
巣を追い出されたか、交尾飛行をした後だったと推測されます。
この時期に女王蜂が誕生しているのかも知れませんね。

オスの持ち物は先っぽが丸くて刺せないのではないでしょうか〜^^
・・・・・ 触らない方がいいかも知れません。

2013/11/02(Sat) 11:12 [ No.9182 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:奈良すずめ  引用する 
これは女王蜂だろうと思っていましたが、なるほど!
雄蜂なんですね。へ〜。

2013/11/02(Sat) 11:31 [ No.9184 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:風車@埼玉  引用する 
これは雄バチですね。
スズメバチも10月に入るとミツバチ同様、雄バチが育ち来年の女王バチが育ちます。
雄バチは交尾後まもなくダウンいたします。
働きバチも女王が育つころには自命でダウンいたします。
残った女王は栄養補給しながら越冬場所を見つけ木虫のように古木の皮裏などにもぐり込み越冬いたしますよ。

2013/11/04(Mon) 10:55 [ No.9201 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:霧島  引用する 
風車さん!
筑波の前田様を紹介して頂き有難う御座いました。
お陰様でスムシ、寄生蜂、アカリンダニの実態を九州の方々にもお解り頂いたようです。

ここ九州ではアカリンダニは、発生していないと思っていましたが、飛翔羽根のおかしい飛べなくなった蜂の検体をsimoさんが送られていますので近くその結果が解るでしょう。

スズメ蜂、やはり今が交尾シーズンですね。
春先にペットボトルトラップで女王を捕まえる事は一巣捕獲につながると確信しました。

この春に現れるスズメ蜂は一際大きく気品が有り惚れ惚れする
体系です〜。









2013/11/04(Mon) 20:25 [ No.9204 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:スロー人 ホームページ  引用する 
 オス蜂には針の代わりに交接亀が有りますから刺しませんが、オオアゴには注意して下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=Ef1ICKNUHqA

2013/11/05(Tue) 05:16 [ No.9212 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:奈良すずめ  引用する 
この画像は、以前見た事がありました。
なるほど、触覚に特徴がありますね。

でも良い子は、マネをしないように!ですね。

2013/11/05(Tue) 07:04 [ No.9215 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:いよかん  引用する 
スロー人さん

交接亀・・・ ですか・・・  あはは〜

2013/11/05(Tue) 19:56 [ No.9221 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:スロー人 ホームページ  引用する 
・・・・交接・・・亀・・・頭〜
いよかんさんとjoeさんが喜ぶと思いまして〜(^^♪

2013/11/05(Tue) 20:49 [ No.9223 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:いよかん  引用する 
・・・亀・・・頭〜
書いちゃった! あ〜あ^^

2013/11/05(Tue) 22:05 [ No.9225 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
皆さん何やら楽しそうですね(^^ゞ
メスは刺します、オスは挿します。日本語って面白いですね(^^♪

2013/11/06(Wed) 12:27 [ No.9238 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:いよかん  引用する 
さす・・・ 確かにえろえろにとれますね^^
渓猿さんもお好きなようで〜(笑)

2013/11/06(Wed) 19:03 [ No.9239 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:霧島  引用する 
ウッシッシ!
私の出番と真打ちのjoeサンが出てほしいな〜

2013/11/06(Wed) 21:26 [ No.9241 ]
◇ Re: 腹が長いオオスズメバチ 投稿者:いよかん  引用する 
joeさ〜ん

皆さん お待ちですよ〜^^

2013/11/07(Thu) 07:58 [ No.9246 ]

◆ 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

床下に営巣している蜜蜂の撤去保護を行いました。
先日の続き報告です。



2013/11/01(Fri) 06:04 [ No.9144 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

場所は、奈良県です。
結構大きなお寺の前の通りに面しています。
蜜蜂だけならまだ大丈夫なのですが、
スズメバチがくるので、クレームがあったとのことでした。



2013/11/01(Fri) 06:06 [ No.9145 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

床下換気口は塞いだそうですが、蜜蜂の出入りは止まらないとのこと。
そりゃそうですよ。

これをはがして、中を確認してみると・・・・



2013/11/01(Fri) 06:10 [ No.9146 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

見えますね!
普通の蜜蜂は出入り口付近に巣があります。
なんとなく大きそうな予感でした。



2013/11/01(Fri) 06:12 [ No.9147 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

元々は厠だったそうです。
裏側に回ると、今は改造されており、物置となっています。

赤い矢印の下にありそうですね。



2013/11/01(Fri) 06:13 [ No.9148 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

家主さんとの相談の上で、ここから穴を開けることにしました。

いきなり床を空けるわけにはいきませんので、
少し手前から開けてみて様子を見てみます。



2013/11/01(Fri) 06:17 [ No.9149 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ここら辺は、多分巣があるところでしょうね。
予め切り込みを入れておきます。



2013/11/01(Fri) 06:18 [ No.9150 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ジャーン!
出ました。

この群は意外と大人しい性格のようです。
まったく攻撃してきませんでした。



2013/11/01(Fri) 06:20 [ No.9151 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

蜜蜂が大人しいので、ご依頼者さんもお呼びしてご覧になってもらいました。



2013/11/01(Fri) 06:24 [ No.9152 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

なかなか大きな立派な巣です。



2013/11/01(Fri) 06:25 [ No.9153 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

それでは、作業開始。

今回はゴン型吸引機を使用するはずが・・・・
ホースを一本忘れてきてしまいました。

ここまで準備してから気が付きましたが、
しかたがないので上の旧式タイプでの吸引です。



2013/11/01(Fri) 06:28 [ No.9154 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

作業途中の様子です。

手はベタベタになりますので、
バケツの水で手袋を洗いながらの作業になります。

写真で解りますが、結構な貯蜜量ですね。



2013/11/01(Fri) 06:30 [ No.9155 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ここからは、持ち帰った巣板のセッティングの様子です。

蜜は切り取ってあり、育児圏のみを切り出しています。
横から穴を開けて、割り箸を突っ込んで固定します。



2013/11/01(Fri) 06:32 [ No.9156 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

すばやく行った方がいいようです。

この作業は季節によって感触が違います。
春の新しい巣は、やわやわで困難ですし、
夏は気温が高いので、これも溶けそうに軟くなります。
秋は涼しいので、乾いたパンぐらいの固さですね。



2013/11/01(Fri) 06:35 [ No.9157 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

セッティングの完成です。
隙間は必ず開けておかなければいけませんが、
結構いい加減でも良さそうでもあります。



2013/11/01(Fri) 06:38 [ No.9158 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

こちらは、吸い込んだ蜜蜂たちです。
旧式の減圧式での捕獲群ですが、
そろそろ引退が近いですね。
次回あたりからはゴン型吸引式に切り替わりそうです。



2013/11/01(Fri) 06:40 [ No.9159 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

結構な数ですが、大きめの容量の箱で捕獲していますので、
死んだ蜂は殆ど居ません。

先ほどの巣板にそっと登らせます。



2013/11/01(Fri) 06:43 [ No.9160 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

蜜蜂さんたちの新居です。
蜂を入れる前に入念に座り具合を確認しておきます。
蜂が入ってからは無闇に動かさないほうがいいです。

これからの季節は越冬になりますから、小さめでOKです。
様子を見ながら、重箱を増やして行きます。



2013/11/01(Fri) 06:47 [ No.9161 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 

無事に箱に入ってくれました。
かなりの量でしたし、1時間ぐらいはかかっています。



2013/11/01(Fri) 06:48 [ No.9162 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:サル彦  引用する 
奈良すずめさん、こんにちは。

細かい質問、お赦しあれ。

No. 9160 と No. 9161 では、後者が最上段の箱が上から見て時計回りに90度回転していますが、それはどういう事情によるのでしょうか?巣板と出入り口との関係からは、巣房から出入り口への距離は、No. 9160 の方が均一化しそうに思えるのですが。

2013/11/01(Fri) 07:43 [ No.9164 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:サル彦  引用する 
No. 9164 訂正:

No. 9160>>No. 9161
No. 9161>>No. 9162

2013/11/01(Fri) 07:45 [ No.9165 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:サル彦  引用する 
訂正追加

時計回り>>反時計回り

2013/11/01(Fri) 09:53 [ No.9168 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 
サル彦さんこんばんは
特に意味はありません

がたつきがあったので回してみて安定するるほうにしただけでした

2013/11/01(Fri) 21:29 [ No.9175 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:ヒロちゃん  引用する 
こんばんは、鹿児島オフ会で前席にお邪魔して居た(汗)宮崎の超初心者のヒロちゃんです。
奈良すずめさんの事良く知らないで・・・・
普通にお話して居ましたが・・・・後からブログや色々なサイトを見て居て・・・分かりました。
私みたいな新参者にも極普通に接して頂き本当に有難う御座いました。その節の御無礼もお許しください。
ところで、今日は、お尋ねですが・・・・
私は、ブログも超初心者ですから良く分からないのですが・・
2〜3日前まで・・・毎日覗いて書き込みして居た、霧島さんや青蜂さん、他オフ会のメンバーの方々が利用して居たブログが見つからなく無く成って困って居るのですが、どうすれば良いのか教えて頂けないでしょうか?
折角、青蜂さんや霧島さん達と知り合えたのに困って居ます。
宜しくお願いします。

2013/11/03(Sun) 23:28 [ No.9196 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:奈良すずめ  引用する 
ヒロちゃんさん、おはようございます。

>私みたいな新参者にも極普通に接して頂き本当に有難う御座いました。その節の御無礼もお許しください。

とんでもありません。私こそ蜂仲間の皆さんにお世話になっております。
青木さんや霧島さんのような大先輩からも可愛がられて図に乗ってます。

他オフ会のメンバーの方々が利用して居たブログはたぶん
BUNBUNさんの、「日本蜜蜂と遊ぼう」だと思います。
http://jibachi.blog89.fc2.com/blog-category-7.html

参加者メンバーの登録情報はこちらです。
http://narasuzume.ryuon.org/protect_5/

今後ともよろしく御願いいたします。

2013/11/04(Mon) 08:08 [ No.9199 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:ヒロちゃん  引用する 
おはようございます。
早速の御教示有り難う御座いす。このブログは見付ける事が出来たのですが、これでは無く鹿児島のオフ会前後に参加された方々が、情報交換されたブログです。
そこで、霧島様や青蜂様に色々教えて頂きました。
無菌培養の金様の取り扱いなどが最近の記事でしたが・・・・全く見付けることが出来なくなりました。
そのブログに奈良すずめ様からオフ会執行役員の方々に、オフ会終了後に労いのメッセージをコメントされて居たの記憶して居ます。

2013/11/04(Mon) 08:58 [ No.9200 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:青蜂@鹿児島  引用する 
ヒロちゃん、こんばんは。
最近見えないなと心配していました。
おそらく、日本蜜蜂と遊ぼうの掲示板入り口で迷われたのではと思います。
明日の午後にでも電話をします。

2013/11/04(Mon) 22:19 [ No.9206 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:薩摩  引用する 
ヒロちゃんへ
ここじゃないかな?
http://nihon-bachi38.bbs.fc2.com/

2013/11/04(Mon) 22:29 [ No.9207 ]
◇ Re: 撤去保護 OKUDA邸 投稿者:ヒロちゃん  引用する 
奈良すずめさん、こんにちは、先日から初歩的な事で皆様に御迷惑をおかけして居ます。
誠に申し訳御座いません。今日、青蜂様から電話を頂きましたがゴルフのラウンド中だったので・・・出られなかったら・・・2回も頂いて居ました。ホント済みませんでした。
青蜂さんの、御指導通りやりました結果、出来る様に成りました。有難う御座いました。
薩摩さんも、有難う御座いました。頂いたDVDを一昨日も義弟と見ながら笑いこけて居ました。このDVDをコピーしても宜しいでしょうか?
又、オフ会のDVDも出来たみたいですね、貴方の技術を真似しようとしましたが一度っきりで・・・まだ進歩が有りません。
DVD楽しみにして居ます。
皆様、此の度も又、大変御迷惑をおかけしました。
申し訳ありません。(ごめんなさいませ)

2013/11/05(Tue) 17:57 [ No.9219 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282]

 (コメント数)
--- タイトル ---



 (7)
・無題






 (8)
・貯蜜






 (5)
・無題



















 (0)
・無題