このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ 寒いっす〜^^; 投稿者:joe@和歌山  引用する 

皆さんいかがお過ごしでしょうか。
和歌山北部は雪が降ってます・・・
ミツバチは外勤なし〜盆栽棚群もひっそりです。



2014/12/14(Sun) 17:44 [ No.13169 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:joe@和歌山  引用する 

来春のために植えた菜の花〜^^
裏山のあちこちに母が植えてくれてます。(感謝!)
早春の蜜源に最適〜

質問が1つ!
巣箱近くの畑にレンゲを植えたいと弟子が申しておりますが日本ミツバチにはどうなんでしょうか?
近隣(300m)に西洋ミツバチを趣味で3群程飼育している方も居られるのでちょっと気になります。



2014/12/14(Sun) 17:50 [ No.13170 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:いよかん  引用する 
レンゲは最高の蜜原だと思います。
ただ、田んぼに植えたのは花が咲き出した頃にトラクターですき込んでしまいますね。
何で・・? と聞いてみたら、早めにやらないと茎が硬くなってローターに巻きつくのだそうです。
畑だったら花が終わるまで置けますので、いいのではないでしょうか。
西洋ミツバチはどこにでも来ています、心配ないと思います。

2014/12/14(Sun) 23:21 [ No.13171 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:霧島  引用する 
レンゲは気温20度以上にならないと蜜を吹きません。

蜂の訪花を見ていると気温の低い時の採蜜に現れる事は稀です。

レンゲの種を撒かれるのであれば値段はともあれ日本原産のレンゲを撒いてくださいネ・・・

2014/12/15(Mon) 20:31 [ No.13172 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:joe@和歌山  引用する 
いよかんさん、霧島さん返信ありがとうございます。
日本みつばちはレンゲにあまり集まらないようなことをいろんなサイトで見かけます。集まるのは西洋ミツバチがほとんどと。日本みつばちには同じ時期に咲く花で他にいい木の花があるのかもしれませんが・・・。木の花でなく草花で集まるのは私の感覚では菜の花、ウリ類、シソ、タマネギボウズ、セイタカアワダチソウなどなどですがこれも咲く時期を考えれば他に木の花が少ない時期ということかもしれません。

2014/12/16(Tue) 06:39 [ No.13173 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:合歓  引用する 
joeさん

御無沙汰です。
こちらは奈良の寒地で越冬開始なので
さっそくアルミ断熱材を貼りに行きました
湿気のことも考えて四面だけにしました
ここから教えていただきたいのですが

挿餌をしたくドキドキ巣箱を開けようとすると
めちゃくちゃ重くなってて体感25kg超えてる感じでした
後置こうとすると下の板が完全にくっついていて餌をやることができませんでした。
何か対策したほうがよろしいですかね?

2014/12/16(Tue) 12:26 [ No.13174 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:奈良すずめ  引用する 
ただいま帰宅です。

寒いですね!今週は更に寒くなるみたいで、
雪も降りそうです。

合歓さん、この季節はあんまりいじらない方がいいですよー。
下の板が完全にくっついていて とのことですが、
普通は底板にはくっつかないはずなんですけどね・・・
重箱ではなく、洋箱でしょうか?
イメージがわきません。

写真とかあれば見せてくださいね。

2014/12/16(Tue) 23:04 [ No.13175 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:joe@和歌山  引用する 
合歓さんこんばんは〜^^

>挿餌をしたくドキドキ巣箱を開けようとするとめちゃくちゃ重くなってて体感25kg超えてる感じでした

越冬には7〜10kgの貯蜜が必要といろんなサイトで書かれてます。私個人的にはもう少し少なくても大丈夫だと思いますが・・・。25kgだと全く給餌の必要もなく、給餌をしてもこの寒さでは反応もないと思います。
蜜蜂には迷惑な行為だと思いますのでこの群は来春まで放置が良いと考えますけど〜^^

PS
アルミ断熱剤・・・どんなんだろう?
逆効果にならなければいいのですが・・・湿気はこもらないのかな〜

2014/12/16(Tue) 23:11 [ No.13176 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:合歓  引用する 
奈良雀さん
普通の重箱式巣箱です
夏くらいは普通に持ち上がって上のほうに重心があったのですが
先日持ち上げると下まで中身が詰まってる様子、そういえば秋ごろ蜜が垂れてる巣落ち?と思ったら甘くない樹枝状のものが垂れてまして???と思ったんですがその時には下の方まで伸びていたんでしょうか?
暖かくなったらタコ糸で切って中身確かめてみます。

JOEさん
アルミ蒸着シート的なものです、上だけ開けておいたら蒸気は逃げるかな?と考えてやったのですが浅はかだったでしょうか?
ちょっとだけ隙間はありますが・・・

2014/12/17(Wed) 18:36 [ No.13177 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:いよかん  引用する 
>そういえば秋ごろ蜜が垂れてる巣落ち?と思ったら甘くない樹枝状のものが垂れてまして???

結露ですね。
巣の中と外の温度差があって、尚且つ、よく蜜を集めてくる比較的勢いがいい群れの巣箱で、ある時期に見られます。
蜜を濃縮するために飛ばした水分が巣箱の内壁で結露すると考えています。
気にする必要がないというより、勢いがいい証拠ですから喜ぶべき事だろうと思いますが^^

2014/12/18(Thu) 01:14 [ No.13178 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>ちょっとだけ隙間はありますが・・・

合歓さん、蒸気が抜ければ大丈夫でしょうね。
蜂飼い1年目にアルミレジャーシートで巣箱を包んだことがあります。湿気で板が腐りそうになりました(ーー;
その翌年はドンゴロスで包みました(湿気は抜けますが作業が大変で止めました)。
昨年は何もせずで15群中2群消滅・・・で、今年は発泡を北・西風避けに〜^^
(まだまだ試行錯誤でいろいろやってます)

2014/12/18(Thu) 06:45 [ No.13179 ]
◇ Re: 寒いっす〜^^; 投稿者:奈良すずめ  引用する 
巣落ちして底に張り付いたんですかね〜〜?
満杯になっているみたいですし、冬越しは大丈夫そうですね

私のところはほとんど放ったらかしでーす。

2014/12/20(Sat) 23:01 [ No.13185 ]

◆ 間借り 投稿者:  引用する 

今春「待ち桶」がスズメバチに占拠され
いつも戸口に10匹ほどの張り付いていました!
 ほとぼりも醒め、点検に行って見ると
7層の立派な巣を作っていましたデ〜



2014/12/10(Wed) 17:24 [ No.13160 ]
◇ Re: 間借り 投稿者:  引用する 

 又 来年やって来るのか心配ですナ〜



2014/12/10(Wed) 17:27 [ No.13161 ]
◇ Re: 間借り 投稿者:霧島  引用する 

トックリさん!お早うございます。

私も12ミリのより穴のある待ち箱にスズメバチが営巣した事が有ります。
巣門が大きすぎるとスズメバチの待ち箱になりますのでくれぐれもご注意下さい。

こちらは11月末に捕まえた大スズメバチの女王。
体長4センチ、剣は風車@埼玉さんのおっしゃるように存在し
腹を押さえたら出てきました。
剣の長さを測定したら5ミリありました。
オ〜〜怖い・・・



2014/12/11(Thu) 07:14 [ No.13162 ]
◇ Re: 間借り 投稿者:風車@埼玉  引用する 
残念ですが来年やって来ますよ・・・。
これで来年の女王が数拾匹育ってしまいましたね。
発見したら早めの処理が必要ですよ。
  

2014/12/11(Thu) 12:20 [ No.13163 ]
◇ Re: 間借り 投稿者:いよかん  引用する 
冬を越したスズメバチの女王蜂は、一匹で巣造りを始めて働き蜂を育てるそうですね。
したがって、最初は狭いスペースで間に合いますので、一時期の営巣場所として利用したのではないでしょうか。
蜂が増えるのにしたがって広い場所に引越しをするスズメバチがいるようです。

スズメバチが入り込むということは巣門の幅に問題があることになりますか。
古来からスズメバチを天敵として来た日本ミツバチは、営巣場所を選択する際にその辺もしっかりチェックしていると考えています。
私は幅を7oまでにしています。
広いのは入りが悪いようにも感じています。

2014/12/11(Thu) 12:56 [ No.13164 ]
◇ Re: 間借り 投稿者:  引用する 

この「待ち桶」は春の分封期に一群入居していました、
毎年 3群程入るテッパンものですが
ミツバチより早く見つけたのでしょうネ〜



2014/12/11(Thu) 22:54 [ No.13165 ]
◇ Re: 間借り 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ありますよねー。

写真は数年前のものですが、
こんな感じでした。



2014/12/11(Thu) 23:55 [ No.13166 ]
◇ Re: 間借り 投稿者:風車@埼玉  引用する 
スズメバチの巣は春からの正常群れで7・8段です。
移動した群れは段数が減になります。

今の駆除巣でも蓋掛けされない幼虫もおります。
近年時期を誤って成長しきれないものが増えておりますよ・・・。。
12月になっても注意が必要ですよ・・・。

2014/12/12(Fri) 17:29 [ No.13167 ]
◇ Re: 間借り 投稿者:霧島  引用する 
スズメバチの巣は日本蜜蜂や西洋蜜蜂が縦に巣作りするのに対して傘状に横に伸ばします。

正常な巣ですと8段になる最下段が来春活躍する女王蜂の巣房です。
頂点に立つ大スズメ蜂、スズメ蜂、女王が生まれたら極端に日本蜜蜂への攻撃が減るように感じております。

それがどういう事なのか。
果たしてそうかどうか。。。
スズメ蜂は無益な殺生はしないと思う霧島です。

2014/12/12(Fri) 21:39 [ No.13168 ]

◆ 冬到来 投稿者:joe@和歌山  引用する 

和歌山北部は火曜日から気温が下がります。
最低気温が5℃を下回り、最高気温も10℃程(ーー;
で、本日実家に出かけました。
巣門を狭めます。正面入り口を塞いで両脇の入り口だけ残しました。



2014/11/30(Sun) 17:37 [ No.13143 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:joe@和歌山  引用する 

100キンで購入した発泡スチロールをカットして北風避けに〜^^ついでに西風もカット^^;
(隙間開いてますけど・・・)
2時間かけて全裏山群終了。これで全群越冬可能なはず〜^^




2014/11/30(Sun) 17:53 [ No.13144 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:EUW@近江  引用する 
joeさん 対応が素早いですね

一つ質問ですが 巣箱の重箱部分の板厚は何ミリですか?

滋賀県東部地方も結構気温が下がります(真冬は0度位)
私の巣箱は24ミリ前後の板厚なのですが対策した方がいいですかね?

つい先日底板を交換したところなのに、もう巣門を狭めに回らないといけない(^.^)

厚かましくもう一つ
先日諸般の事情から 縦箱を採蜜したのですが
芳香が・・・すごいです
うわさに聞く背高泡立ち草の  すごいにおいですね
こんな時期に採蜜したのは初めてなもので

この 臭い 対処法は いかがなものでしょうか?
ちなみに糖度は81度 今年最高なのですが

2014/11/30(Sun) 22:02 [ No.13146 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:joe@和歌山  引用する 
EUW@近江さん、おはようございます。
杉板の厚みはたぶん27mmだと思います。弟子の大工さんに貰ったので実測してませんが〜^^;
他の自作巣箱は27〜35とバラバラです。
昨年2群越冬失敗したので今年は念のためです。
その2群も蜜切れではなく蜂数不足による巣箱内温度が維持出来なかったようです。アカリンダニ?と心配しましたがそうではなかったようです。10月末に巣箱を持って軽い巣箱は蜂数も充分ではないだろうと考え11月に3〜4Lの大量給餌を行い蜂数の増加を期待しています。(勝手な私の考えです、10月給餌が1世代上の蜂への給餌になり越冬蜂を増やすと○チャンネルには書き込みがあります。私の行った11月給餌は越冬蜂が出来た後になるので越冬新蜂を働かせることになり疲労させるので良くないとか。給餌を行った4群を見守って報告します・・・ってここ数年繰り返してますが給餌群は全て越冬出来てます。春の立ち上がりが遅いかもですが。)

さて諸般の事情から採蜜したとのこと。(その諸般の事情、分かる気がします^^;)
私は基本6月末に採蜜しますのでセイタカ蜜の対応は分かりません〜^^;
どなたかご意見お願いします。

2014/12/01(Mon) 06:43 [ No.13147 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:奈良すずめ  引用する 
joeさん、おはようございます
全部対応されたのですかー\(◎o◎)/

さすがに手間がかかったでしょ…
joeさんとこの蜜蜂君は幸せ者ですね

EUWさん、○ンコ臭い蜂蜜でしたかー?
この季節の蜂蜜はどうしてもね〜

私も先日の井戸の蜂蜜は諦めていたのですが
意外と臭くは有りませんでした。
joeさんの初夏前採蜜作戦が一番美味しいですよね


2014/12/01(Mon) 07:52 [ No.13148 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:風車@埼玉  引用する 

背高の臭いは栓なし容器で春までおけばなくなりますよ。
  

2014/12/01(Mon) 08:47 [ No.13149 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:joe@和歌山  引用する 
管理人さん、こんばんは〜
夕方から冷たい突風が吹き荒れてます・・・
庭先の盆栽棚3群は風の影響もなさげなので放置です。
風の影響を受ける裏山群に対策しました。
A2サイズの発泡スチロール100円を2枚に分割ですので2面覆っても100円で出来る北・西風対策(画びょうでは固定できずカーペット針で固定、これも100キン)〜^^

2014/12/01(Mon) 21:11 [ No.13150 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:紀州みかん  引用する 
EUW@近江さん、こんばんは!

昨年、いよかんさんがセイタカアワダチソウの臭いの蜜で
苦労されていましたが、半年置くと、においが消えて
物凄く美味しくなった!と仰ってました。

半年間、ジッと熟成を待ちましょう(^^)

2014/12/01(Mon) 22:04 [ No.13151 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:EUW@近江  引用する 
皆さん 懇切丁寧なご教授大変うれしく拝見させていただきました

紀州みかんさん 風車@埼玉さん、ありがとうございます、半年ジッと待ちますね(^.^) うまく匂いが消えてくれることを期待して! 

2014/12/02(Tue) 07:07 [ No.13152 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:EUW@近江  引用する 
joeさん 巣箱の板厚27ミリ以上あるんですね、私は20ミリから27ミリ位が多いです
大工さんの廃材(家屋の解体で出たもの)などそこいら辺の使えそうなものは片っ端から巣箱に変身していますので
1段の高さも無茶苦茶です 希望は12から15センチなのですが
基本的に4段まで継ぎ足して1段採蜜して3段で越冬を基本に考えています。
砂糖水の給餌もいろいろタイミングがあるんですね、参考になります。
私も昨年1群越冬失敗がありました、採蜜した群で蜜切れで可哀そうなことをしてしまいました。

諸般の事情ですが、久しぶりに巣箱の巡回をしたらサルがひっくり返して・・・・・
元に戻そうとしたらズッシリと重い 元に戻しても回復するか? 転倒事故のあった巣箱は・・・
迷った挙句に経験のなかった11月採蜜に踏み切った次第です
が! もうしません joeさんより少し遅くの7月末からお盆までの採蜜にしまーす(^.^)
ただ 糖度が低いのが少し気になりますが 私的にはサラッとした蜜が好きです。


奈良スズメさん 井戸の捕獲撤去ご苦労様でした!
そうですか あまり匂いがきつくなかったんですね
設置場所によって随分個性が出るんですね、日本蜜蜂の楽しいところですね(^.^)


また時々お邪魔いたしますので 皆さんよろしくお願いいたします 


2014/12/02(Tue) 19:11 [ No.13153 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:奈良すずめ  引用する 
こんばんは〜
通勤電車で帰宅中です
今日は寒いですねー
残業が終わっての帰路がいつもより長く感じます

2014/12/02(Tue) 20:37 [ No.13154 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:霧島  引用する 
色々な巣箱があって当然です。
日本列島1200キロありますから。。。
継ぎ箱を考慮に入れると巣箱の内寸、厚みは重要です。

作られるのであれば統一された方が合理的ではないでしょうか。

待ち箱の寸法、厚みマチマチであると山の蜂場で苦労しましたのでこの3年間、今は私の統一規格でやっています。

2014/12/02(Tue) 20:55 [ No.13155 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:EUW@近江  引用する 
霧島さん こんばんわ

御忠告ありがとうございます  最近になってやっと巣箱の寸法(外寸だけ)固定化してきました

30センチと少し大きめですが、今手持ちの巣箱すべてこの寸法です
巣落ちが怖いので(何度も痛い目に合っています)竹で井桁に入れています

重箱の上から3センチから4センチ位 結構いい加減に入れていますが
今年の猛暑を無事に乗り切れましたので・・・ チョットうれしい

2014/12/02(Tue) 21:27 [ No.13156 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:いよかん  引用する 
私は内寸を24.5センチに決めております。
内寸を一定にしておけば、どんな板厚の箱でも重ね合わせることができます。
24.5センチという寸法は、天板に使うコンパネの大きさから計算しました。
30センチ×30センチのコンパネを天板にしますので、2.5センチの厚さの板を使ったときにぴったり来るようにしました。
もっとも、最近は1.5センチの板ばっかりですが・・・^^

2014/12/05(Fri) 00:17 [ No.13157 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:joe@和歌山  引用する 
寒〜(−−;
みなさんお元気ですか・・・
蜜蜂はオフシーズンで忘年会シーズンに突入です〜^^;

EUW@近江さん
>基本的に4段まで継ぎ足して1段採蜜して3段で越冬を基本に考えています。

同感です。僕もコンパクトを心がけております。
採蜜前だけ60cmで普段は50cmです。蜂がぎっしり覆っている方が何かといいように思います。

>joeさんより少し遅くの7月末からお盆までの採蜜にしまーす

7、8月は巣落ち覚悟ですよ・・・
6月だと糖度が低いのかな〜確かに今年は1本発酵したけど発酵は始めての経験です(ご近所に一斉に配ってるから正確には分かりません・・・^^;)。
来春は糖度計を導入〜^^

2014/12/06(Sat) 06:41 [ No.13158 ]
◇ Re: 冬到来 投稿者:EUW@近江  引用する 
寒いですねー
ただいま滋賀県東部地方(時々北部になるのですが)雪が降っております
早朝は大丈夫だったのに、今は外に出られません

雪が降り出す前にタイヤを交換してしまいましたよ
乗用車(ノア)と軽乗用車3台 未だ未交換の車が軽トラを含めて2台あります。
タイヤの数だけでも24本もあります、積み上げたタイヤの隙間に巣箱が1台 
振動させたらやたらと攻撃してきそうないきおいです、

暫く蜂談義はお預けですが 金陵辺で遊んでいます

開花目標来年4月10日です チョット早いかもですが


忘年会シーズン  ですね、昨夜も飲み過ぎて布団にたどり着くのが大変でした(^.^)
今日は雪 何にもしないで炬燵の守りとテレビの番でもしています

2014/12/06(Sat) 13:32 [ No.13159 ]

◆ 井戸に営巣 投稿者:奈良すずめ  引用する 

先日、ご依頼のあった撤去保護に行ってきました。
お庭に井戸があるお宅で、こんなところに営巣していました。



2014/11/22(Sat) 20:07 [ No.13130 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:奈良すずめ  引用する 

井戸の蓋にしていた板は、腐っており、
先日この井戸に愛犬が落っこちちゃったんだそうです。

ご主人は、蜂に襲われながらも愛犬を救出されました。
でも、蜂は殺してしまうのは可哀想だしと・・・・

でも、このあままでは愛犬どころか、お孫さんも危ないですよね。



2014/11/22(Sat) 20:10 [ No.13131 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:奈良すずめ  引用する 

屋根裏や床下に比べれば楽勝ですが、落っこちないようにしないといけませんね。

脚立が降ろせる程度ではありましたが、そこそこ深い井戸でした。



2014/11/22(Sat) 20:12 [ No.13132 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:奈良すずめ  引用する 

オリジナル吸引装置で蜂を吸い、
巣を撤去して、巣箱に装着。

しばらくこんな感じで蜂を集めました。
無事に完了です。




2014/11/22(Sat) 20:15 [ No.13133 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:奈良すずめ  引用する 

保護した蜂群は、車で10分ほどの友人宅へ、

作業が遅くなったので、夕方少し暗くなっちゃいましたが
無事に箱に収まりました。

この季節ですから、もう逃避はないと思いますが、
強群ですから、砂糖水は与えた方が良さそうですね。

たぶん、これが今年最後の撤去保護作業です。
お疲れさまでした。



2014/11/22(Sat) 20:21 [ No.13134 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:霧島  引用する 
すずめさん!霧島の方でも保護以来はここ2週間程有りません。
昨年の最終の保護依頼を見て見ますと、12月の3日にイヌマキの開放巣が最終でしたので、もう今年の保護は終わりでしょうね。

今の時期の捕獲ですと取り込むだけでは餌切れで確実に餓死します。
育児圏を取り付けたられたとの事。
良かった。。。ヨカッタ。。。
給餌、必要かも。

2014/11/23(Sun) 21:13 [ No.13135 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:joe@和歌山  引用する 
管理人さん楽しんでますね〜^^
4枚目の巣箱画像、天板は2枚を組み合わせてますね。
私も1枚の天板からここ数年は2枚もしくは3枚の組み合わせにしてます。巣箱用の杉板を載せるだけなので楽ちん^^
温度・湿気対策にも良いと考えてます。
来週も安定した気温のようです。給餌したら2,3Lすぐ吸い上げると思います。
巣箱が軽かった4群の給餌は先週で終了しました。
○チャンネルには給餌は10月がベストと書かれています。
11月の給餌は越冬する新蜂に砂糖水を吸い上げ水分を飛ばし貯蜜させるため体力を消耗させると・・・
10月なら一世代上の蜂ということで越冬する新蜂も貯蜜も増えるということのようです。
でも、新蜂が増えるということは給餌しても貯蜜に回らない気がします・・・結果バランスが崩れる気がしますけど〜

2014/11/24(Mon) 06:39 [ No.13136 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:いよかん  引用する 
巣を造りだしたときは井戸の蓋があって、それが朽ちていたために上に乗った犬が落ちてこうなったのでしょうか。
巣板が白くなっているので、この状態で時間が経っているようにも見えます。
面白い写真です。

2014/11/24(Mon) 10:27 [ No.13137 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:奈良すずめ  引用する 
撤去保護の作業は真冬でもありますが、
寒いと蜂が自分で動いてくれないので難儀ですよね。
霧島さんのところであれば、真冬でもまだ暖かいので大丈夫では?

この巣はjoeさん家から、もう少し南側だったんですよー。
今は鳳に引越し済みです。移動時間も10分ぐらいで5kmぐらいでしょうか?、
奈良よりは暖かいので、たぶん大丈夫でしょう。

いよかんさんの推測どおりです。
少し老犬スヌーピー君でしたが、びっくりしたでしょうね。
やさしいご主人で良かったです。


2014/11/24(Mon) 18:44 [ No.13138 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:霧島  引用する 

そう言えば、8年位前に民家の天井裏に2月末捕獲保護に行ったのを思い出しました。
その時の画像残っていたのがこれ。。。

女王が垂木の奥に逃げ込み取り逃がしあえなく撃沈。。
今で有ればこういうヘマは無いでしょうに・・・・



2014/11/24(Mon) 20:13 [ No.13139 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:奈良すずめ  引用する 
私も真冬の寒い時は苦労しました。
なにせ、捕ってきた蜂の動きが悪い。
数日間はコタツで一緒でした。

2014/11/28(Fri) 00:03 [ No.13140 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:霧島  引用する 
この2月末の保護群の真ん中。
何か違和感を感じませんか。
早春には巣箱内部はこういう状態なのでしょう。

真ん中が下がっているのが日本蜜蜂の巣ですが、早春の巣齧りで削り取られ、その中央部に固まっています。
天井裏には齧りカスが。。。

それと昨日、霧島市の職員より市民会館のトネリコに団垂している日本蜜蜂が居るとの事で捕獲に出向きました。
16時過ぎだったので動きが鈍い。

今頃の逃去群珍しいです。
弱っていたので今日、砂糖水の給餌をしたら喜んで飲んでいました。

5日前に大スズメ蜂の駆除に行きました。
農作業でトラクターを作業小屋から出せないとのことで行きました。

私にも解らない事が。
今日、大スズメの巣を掘り起こした所、女王が最下段に30匹程、蓋がけで生まれる女王が20匹はいました。
大スズメ蜂の女王、春迄に生き延びて7個の卵からスタートしますが、交尾はどの時期なのでしょうか?

もう一つ疑問なのは大スズメ蜂のプリプリのお尻を見るのですが、剣が見当たりません。
女王には剣が存在するかどうか。
ご存知の方がおられましたらおしえてもらえませんか。




2014/11/29(Sat) 20:21 [ No.13141 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:風車@埼玉  引用する 
霧島さん

女王には剣が存在します。
そして今の巣にはオス・メスが存在しております、そして今が交尾の時期でオスは間もなく死にます。
交尾した来年の女王だけが越冬体制にはいります。

2014/11/30(Sun) 12:32 [ No.13142 ]
◇ Re: 井戸に営巣 投稿者:霧島  引用する 
やはりそうですか。
大スズメ蜂の巣を掘り起こしてみると女王は私に攻撃するどころか何処かへ飛び去って行きました。
子孫を残す為の生き残り策でしょうね。

日本蜜蜂の女王、雄蜂には散乱に特化した為、この剣はありませんが。。。
大スズメ蜂の女王を何匹か捕まえていますので虫眼鏡見てみます。
とにかく土の中で羽ばたく女王の羽音は半端じゃありません。

2014/11/30(Sun) 20:37 [ No.13145 ]

◆ CCDの記事 投稿者:紀州みかん  引用する 

<蜂群崩壊症候群>働きバチ巣に帰らず 三浦半島で大量発生

毎日新聞 11月11日(火)22時52分配信
<蜂群崩壊症候群>働きバチ巣に帰らず 三浦半島で大量発生


昨年夏、68群のミツバチを失い、大きな損害を被った県養蜂組合三浦支部支部長の石井勉さん=神奈川県葉山町上山口で


 神奈川県の三浦半島で飼育されているミツバチの間で、働きバチが大量にいなくなる「蜂群崩壊症候群(CCD)」と呼ばれる現象が相次いで発生している。三浦半島では、東京・銀座や横浜市など都市部のビル屋上での養蜂が話題になった影響で、専門家以外にも飼育が広がったが、2013年は100群以上が消滅。関係者から対策を求める声が出ている。

【写真特集】ミツバチが帰らず閑散とした養蜂場の周辺

 CCDは女王バチや幼虫を巣箱に残したまま、働きバチが戻ってこなくなる現象。稲や果樹などの害虫防除に使われるネオニコチノイド系農薬(殺虫剤)やウイルス、ダニなどさまざまな原因が指摘されているが、特定はされていない。

 県畜産課によると、CCDについては国の指示で昨年5月以降、調査を開始した。それ以前は被害状況が不明だが、同課が把握している限りでは発生は三浦半島に集中しており、昨年7月には三浦市の養蜂場の1カ所で計13群のうち4群が失われた。同8〜9月には横須賀市と葉山町の計6カ所133群でミツバチがいなくなり、うち98群は全滅。今年も同時期に両市町の3カ所で計44群のミツバチが巣に帰らなかったという。

 鎌倉市津西のアマチュア養蜂家、山口稔さん(72)は、テレビで銀座の養蜂を見て「買ってきた蜂蜜ではない新鮮な蜜を味わいたい」と一念発起。2年前に自宅の屋上でミツバチを飼い始めた。ところが昨夏は2群、約4万匹が失踪し、今年は8〜9月末にかけ、3群計約10万匹のうち3万匹以上がいなくなった。「せっかく育てているのに残念でならない。なんとか対策を取ってほしい」と話した。

 同課などによると、県内では今年1月時点で、養蜂家218戸が1397群を飼育している。5年前と比べ、養蜂家は49戸増えたものの飼育数は277群減った。三浦半島でCCDが発生したことが影響したという。

 CCDは00年代から欧米などでも確認されている。欧州連合(EU)ではネオニコチノイド系農薬3種がCCDに影響している可能性があるとして使用を制限したが、農林水産省は「水田のカメムシ防除に有効」として使用制限には踏み切らず、水稲農家と養蜂家の情報共有の徹底などを都道府県に指導するにとどまっている。

 葉山町で養蜂園を営む県養蜂組合三浦支部支部長、石井勉さん(64)も、農薬散布が影響していると推測している。同町では夏になると海からの南風が田畑を通過し、養蜂場まで流れ込む。「風が農薬を運ぶのでは」と考えた石井さんは、被害を訴えた支部員の巣箱を、夏の一時期、南風が当たらない場所に避難させたところ、絶大な効果があったという。

 石井さんは「ミツバチが巣に帰る能力を失ってしまうということは異常で、人間にも何らかの影響が出るかも。原因と断定できないにしても、国が農薬を抑えたり別の農薬に変えたりするなどの対策を取ってほしい」と話している。【田中義宏】

2014/11/12(Wed) 14:07 [ No.13122 ]
◇ Re: CCDの記事 投稿者:奈良すずめ  引用する 
紀州みかんさん、おはようございます。

うう〜ん・・よくわからない現象ですよね。

2014/11/15(Sat) 08:38 [ No.13125 ]
◇ Re: CCDの記事 投稿者:いよかん  引用する 
限られた地域で大量発生するということから、私は農薬説には懐疑的です。
農薬が原因だったら、もっと広い範囲(全国的)で散発的に起こるような気がするのですが。
じゃあ何だ、と言われると困りますが。

2014/11/15(Sat) 16:57 [ No.13126 ]
◇ Re: CCDの記事 投稿者:霧島  引用する 
CCD=蜂群崩壊症候群と理解していますが・・・
ネオニコチノイド系には数種類が有ると伺っています。
害虫に効いて人間に優しい画期的な薬剤ともてはやされて近年良く使用されている農薬の一種です。
この農薬は蜂の帰巣本能を失わせる何かが有り、外勤に飛びったた蜂が帰って来れなくなったのではないかと思っています。

例えば除草剤と農薬を混合して使用すると30倍の威力を発揮するとか。。。
科学的な根拠は有りませんが、そういう事もあるのではと、何かの本で読んだ記憶があります。

蜂児捨てとは又違う現象か?
それとも農薬がからんで起こるものか悩むところです。

2014/11/15(Sat) 22:04 [ No.13127 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281]

 (コメント数)
--- タイトル ---

 (8)
・貯蜜 New!






 (5)
・無題



















 (0)
・無題