このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ (続)ヤブガラシ 投稿者:joe@和歌山  引用する 

ヤブガラシの種子をゲットしたけど・・・
来春まで封筒に入れて机の引き出しの中でいいのでしょうか?

ヤブガラシを増やそうなんて迷惑な話かも・・・
実家の休耕田だからね!



2013/12/30(Mon) 07:19 [ No.9457 ]
◇ Re: (続)ヤブガラシ 投稿者:joe@和歌山  引用する 

こちらはヤブガラシではなくてアオツヅラフジの種のその後です^^
なんか干からびてきましたけど〜^^;



2013/12/30(Mon) 07:21 [ No.9458 ]
◇ Re: (続)ヤブガラシ 投稿者:女王蜂@後見人 ホームページ  引用する 
お邪魔します もしかしたら「ヘクソカズラ」の種ではありませんか ヤブガラシはすこしへしゃげた形かと思います。

2013/12/30(Mon) 12:59 [ No.9459 ]
◇ Re: (続)ヤブガラシ 投稿者:joe@和歌山  引用する 
えぇ〜また違うの(ーー;
しかも名前が「ヘクソ」って・・・
誰かヤブガラシの種お持ちじゃないですか?

2013/12/30(Mon) 14:02 [ No.9460 ]
◇ Re: (続)ヤブガラシ 投稿者:風車@埼玉  引用する 
joeさん
私も違うと思いますよ、ヤブガラシと同じ弦藪に多いですからね。

種をつぶして見ればすぐわかりますよ、それは中の実がお供え餅のような型が1個だと思いますよ。

ヤブガラシは乾くと干しぶどうのようになり、中の実はイチジクのような型が2個が多いです。
前回の垣根の写真は間違いなくヤブガラシ葉が見えましたがね・・・。

2013/12/31(Tue) 13:50 [ No.9463 ]
◇ Re: (続)ヤブガラシ 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>前回の垣根の写真は間違いなくヤブガラシ葉が見えましたがね・・・。

ダハハハ〜垣根の裏側に回ってこの種があったのでヤブガラシだと思い込んでました^^;
蜜源データベースで調べると「ヘクソカズラ」は夏の有力な蜜源のようで可愛らしい花をたくさん咲かせるようです。
百花蜜なんでこの際、この種も撒いちゃいます。
しのさん、例の○○○○○の種入手出来ましたか?


2014/01/01(Wed) 07:34 [ No.9472 ]
◇ スーパーコピー時計 投稿者:スーパーコピー時計 ホームページ  引用する 
小屋を表してチタンの金誠から製造して、時計が殻を表して初めて航空工業を借りた中の1種のスーパーコピー時計の水を防ぐ深さが500mに達して、加速の期間発生した問題を下げてしかもアンチ・ショックの効能を保存することができて、一連で忘れがたい性能の最後を提供して、“概念”は1つのもっと直観的なOSを提供して、回転するを通じて(通って)冠を表す。1のこの操作は完成して、押しボタンの回復の中で立向き姿勢。
そこで、世界各地で、完璧な究極の追求に対してすでに達して“スーパーコピー時計”の概念のすべての選択を制定することに関連して、すべての―細部。たとえば時間を加減して、―押しボタンを使用するを通じて(通って)この機能を選ぶことができて、回転するを通じて(通って)冠を表すのでさえすれ(あれ)ば。1のこの操作は完成して、押しボタンの回復の中で立向き姿勢。そこで、世界各地で、完璧な究極の追求がすでに達して時計の概念のすべての選択を制定することに関連することに対して、すべての―細部。

2014/03/07(Fri) 15:41 [ No.9645 ]

◆ 枇杷 投稿者:joe@和歌山  引用する 

2本植樹しました〜^^
国華園で1本980円の枇杷を2本実家蜂場に植えて来ました。来年の冬に咲いてくれれば〜(小さく見えるけど40cmくらいあります。後ろに見えるのは5年目で今だ咲かないカラスザンショウ君(ーー;

その後、重箱も来春のために15箱設置してきました〜^^
未入居巣箱が7箱あるので来春はこれで充分?
巣箱の設置・・・早い時期だとヤモリ君の住処になりますがもう大丈夫でしょう〜

後はノウゼンカズラをネット購入すれば来年の準備はOK〜^^



2013/12/15(Sun) 17:47 [ No.9433 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:奈良すずめ  引用する 
joeさん、こんばんは。
レスでなく新規投稿にUPしました。

ノウゼンカズラなら、近所の庭にありますよ。
挿し木増やせるそうで、3月〜4月がいいそうです。

2013/12/15(Sun) 22:40 [ No.9434 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>挿し木増やせるそうで、3月〜4月がいいそうです。

簡単に増やせるらしいですね^^
6月に採蜜した蜂蜜が好評なので、その後の蜜源を確保してあげようってのが夏の蜜源植物こだわりの出発点です〜
ヤブガラシの種も採取できましたし、後は夏の裏山をオレンジ一色に彩るノウゼンカズラ〜^^;

2013/12/16(Mon) 06:45 [ No.9435 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:いよかん  引用する 
枇杷を植えましたか。
枇杷は日あたりが大切なようです。
ここはご実家の裏山の最上部辺りですよね。
来年、咲くと思います〜^^

寒い時期に咲く枇杷・・・ 不思議な花ともいえますね。
蜂場近くでも咲いていましたが、今日 訪花は確認できませんでした。
枇杷蜜が一番結晶しやすい蜜ですね、巣房で固まっていますから^^

2013/12/16(Mon) 20:12 [ No.9436 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:奈良すずめ  引用する 
>枇杷蜜が一番結晶しやすい蜜ですね

いよかんさん、こんばんは。
寒いときに咲く花の蜜ですから、
結晶し難い性質であった方が適しているはずですよね?
たしか小学生の時に修学旅行で行った長崎で聞いた記憶ですが
長崎が枇杷の産地だったと思います。
そもそもは暖かい地方が原産ですよね。

2013/12/16(Mon) 22:00 [ No.9437 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:joe@和歌山  引用する 
いよかんさんこんばんは^^
裏山憶え頂いてますか?
奈良オフ会の時でしたね・・・交通事情で着いた時はかなりの夕刻でしたよね〜^^

いよかんさんは枇杷蜜にこだわりがあるんですよね〜
ニホンミツバチで枇杷蜜追っかけてましたもんね!
いよかんさんに頂いた枇杷蜜は確かに結晶化してました^^
で、みなさんご存知だと思いますが下記は結晶化の解説です〜

「蜂蜜はブドウ糖と果糖からできています。蜂蜜の結晶化が起きるのは、ブドウ糖が低温や振動で結晶化する性質がある為で、大体室温が14度以下になると覿面で結晶化が始まります。
「結晶化すれば純粋な証拠」、あるいは「結晶化しないのは、混ぜ物が入っている証拠」とする説は、大間違いもいいところ。蜂蜜は原料花の種類によって、ブドウ糖と果糖の比率が違います。レンゲ蜂蜜や菜種蜂蜜など、ブドウ糖が多い物は固まりやすく、アカシア蜂蜜など、果糖が多い物は固まりにくいという性質があります。純粋アカシア蜂蜜なんて、関東以南の暖地では、真冬でも粘度が増すくらいで、なかなか結晶化まではしませんが、百花蜂蜜や純粋レンゲ蜂蜜などは、カチカチに固まります。」

2013/12/16(Mon) 22:57 [ No.9438 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:いよかん  引用する 
奈良すずめさん こんにちは。

>寒いときに咲く花の蜜ですから、
>結晶し難い性質であった方が適しているはずですよね?

仰るとおりで 私もそのように思っていました。
でも百花蜜ですから・・・ 結晶しやすい蜜 と私が思い込んでいるだけかも知れません。
長野で柑橘は実りませんが 枇杷は生るそうです。
暖かい所が原産地のようですが、結構寒さにも強いようですね。

2013/12/17(Tue) 13:36 [ No.9439 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:いよかん  引用する 
joeさん こんにちは。

憶えていますとも^^
お父様お母様、お家の様子、蜂場、目に浮かんで来ます。
大雨の後で、途中で高速を下されて難儀をしました^^;

今年も枇杷蜜を採りにいったのですが、それらしきモノはあまり採れませんでした。
季節が季節ですから、集蜜が難しいのでしょうね^^

2013/12/17(Tue) 14:05 [ No.9440 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:サル彦  引用する 
皆さん、こんばんは。

ビワが天然で生えているところには、しばしば野生のニホンザルが生息しています。急峻な地形で、岩がちの地形。南面の岩が蓄熱すれば、冬でも根までは凍らないでしょう。

岡山県でも県北の新見市にはビワが南向きの石灰岩崖地に多く見られます。とはいえ、少なくとも体感的には冬は温かいところではありません。天然のミニチュア鍾乳洞にニホンミツバチの巣があったりします。ツバキやサザンカが育つくらいのところなら、ビワも育つでしょう。

2013/12/17(Tue) 19:51 [ No.9441 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

皆さんこんばんは!

   枇杷は、マイナス 5度以下になれば、実はつかないと思います。(実がつかないと言う事は、花も咲かないのでは…?)事実私の蜂場近くに、枇杷の木は有るものの、実はつきませんし、花も見た事が有りません。

    枇杷と、関係無いのですが、西洋蜜蜂の、蜜と日本蜜蜂の蜜との、成分の違いと、味の違いがどうして起こるのかを、教えてもらえませんか・・・。

     お願いします。

2013/12/17(Tue) 20:42 [ No.9442 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:奈良すずめ  引用する 
joeさん、こんばんは。
流石に詳しいですね〜。
果糖とブドウ糖のどちらかを生成する植物の進化の過程も興味深いですよね。

いよかんさん、こんばんは。
百花蜜だと分析が難しいですよね。
でも僕らは何となく経験値が積まれてきてますから
厳格な根拠ではありませんが、なんとなく分かる気がしますよね。

サル彦先生こんばんは。
寒さに強い枇杷ですが、そこそこの限界がありそうですね
本当の枇杷は暖かい地方産で、後から寒さに適応した感じでしょうか?

ギコギコとんぼさん、こんばんは。
西洋蜜蜂でも日本蜜蜂でも、花から蜜を捕りますからね〜。
分解酵素が違っても主成分が同じであれば
味の違いも大して違わないとおもいます。
では、何が違うか?ですが・・・・
採蜜する好みの草木が違うのではないでしょうかね〜。

2013/12/17(Tue) 21:57 [ No.9443 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
ギコギコとんぼさんこんばんはです〜(^^ゞ
>枇杷は、マイナス 5度以下になれば、実はつかないと思います。
こちら栃木では年に何度か氷点下5度を下回りますが、毎年実をつけていますよ。
先日もうちの娘と思われる和蜂の訪花を確認しました。

2013/12/17(Tue) 23:38 [ No.9444 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

皆さんこんばんは!
   
   すずめさん、渓猿さん今晩は!

    すずめさん、有難うさんです!。
    市販の蜜と、食べ比べて・・・。

と言ってて、違いの根拠を言いきれていませんから・・・。

   渓猿さん、そうですか・・・。実をつけますか?
    羨ましいです…。
     実は、枇杷は食べるのは勿論、葉っぱは、枇杷葉温圧に、種は焼酎に漬けて、「赤チン」(これ知ってる人は、ご老人のはず・・・。)替わりの傷薬に、やけどの時には、抜群の効果を発揮します。(水ぶくれになりませんよ・・・。)(joeさん、お目こぼしを…。)
    このように、使っていますから、どこかで見た記憶が有りました。
  再度「趣味の園芸」を見ましたら、「 幼果期に−3℃以下の低温に遭遇すると、胚珠(若いタネ)が死滅し落果します。したがって、最低気温が−2℃以下になる地域での栽培は無理があります。寒害の心配がある地域では、‘田中’など耐寒性の強い品種を選びます。」
   と有りますから、渓猿さんの所の枇杷は、「田中」なのかも知れませんねぇ。


2013/12/18(Wed) 19:22 [ No.9445 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:奈良すずめ  引用する 
へ〜、枇杷にも色々あるんですね。
http://www.mboso-etoko.jp/top/biwa/hinshu.htm

なるほど、なるほど!

2013/12/18(Wed) 23:05 [ No.9446 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:いよかん  引用する 
ギコギコとんぼさん こんばんは。

発酵しだした蜜は、しかたなく60℃で湯銭して酵母菌を殺して発酵を止めています。
これをやった蜜はどうしても風味が損なわれて個性のない味になってしまいます。
そうしてみると、酵母の違いが蜜の個性つながっているとも考えられますか。
日本みつばちの蜜は同じ場所に置いてあるのでも巣によって味が違いますものね。

2013/12/18(Wed) 23:23 [ No.9447 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

いよかんさん!皆さんこんばんは!

    そうですかぁ〜! 発酵を止められるのですね・・・。
      どうして止められるのですか?
    一年もしたら、まろやかな蜜になると、聞いていますが・・・。(私は一年も置いておく、蜜がありませんから、そのうち確かめたいと思っていますが・・・。)
   私も、洋蜂と和蜂のあの、蜜の味の違いは、「花」より「酵素」によると、思いたいですけど・・・。
     どうなのでしょうかねぇ〜・・・。

2013/12/20(Fri) 19:56 [ No.9448 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:いよかん  引用する 
>どうして止められるのですか?

ビンの蓋をゆるめて60℃の風呂に入れてやります。
そうすると、蜜から泡がたってビンから噴き出して来ます。
それが止まったら完了ですね、発酵を促す酵母菌が死滅したとみていいと思います。
これで、発酵しません^^

2013/12/20(Fri) 22:42 [ No.9449 ]
◇ きんりょうへん 投稿者:joe@和歌山  引用する 

本日はキンリョウヘンの花芽を確認のため実家へ^^
キン20鉢の半分に花芽を確認出来ました〜
去年はもうちょっとあったような^^;
父は夏の気温が影響してるかなって・・・



2013/12/23(Mon) 23:03 [ No.9450 ]
◇ Re: きんりょうへん 投稿者:joe@和歌山  引用する 

フォアゴットンは今年も順調〜複数花芽を付けてます。
去年株分けしたデボ君は花芽1つ〜^^;
1月になれば例年通り温水器部屋に移動して2月からリビングで加温です。
4月初旬開花に向けてそろそろ準備段階に入りました〜



2013/12/23(Mon) 23:13 [ No.9451 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:奈良すずめ  引用する 
joeさん、おはようございます
寒くなりましたね

もう今年も今週で仕事納めです
メチャクチャ忙しくててんやわんやです

全然心の余裕もありませんでした
我が家も花芽が着いてるかの確認してみますね

2013/12/24(Tue) 07:56 [ No.9452 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:いよかん  引用する 
私の方は総崩れです。
去年の2〜3割といったところでしょうか。
採光と潅水はまあまあだったと思うのですが、施肥(モルコート)がいけなかったかも知れません。

デボとフォアゴットンは屋外で霜除けのシートを掛けただけです。
寒いでしょうね。
joeさんのように暖かい所で冬越しをさせた方が、翌年の花目の上がりがいいと思います。

2013/12/26(Thu) 18:48 [ No.9453 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:joe@和歌山  引用する 
寒い日が続きますね〜^^;
仕事もようやく終わって昨日は蜂場に追加で5箱並べてきました。これで待ち箱が23個(満足^^〜)
ギコギコトンボさんに頂いた観察巣箱を和歌山に運べば24箱で全て設置終了。来年の捕獲レースはベスト10を目指します〜
これからの時期はやっぱりキンリョウヘン〜
いよかんさんとこも花芽少ないですか?
私のところは複数の花芽を付けているのが少ないです〜
これだと切花対応出来ません(ーー;

いよかんさんに奈良オフ会の時頂いたミスマのメリクロン10鉢ずいぶん成長しました。今年父が油粕しっかり与えてました。再来年には咲きそうです〜^^

PS
年末にノウゼンカズラの大株を頂けることになりました〜
準備は着々^^分蜂まで100日です〜

2013/12/29(Sun) 07:20 [ No.9454 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:いよかん  引用する 
>今年父が油粕しっかり与えてました。再来年には咲きそうです〜^^

お父様、流石ですね。
私の所では鉢が10分の1くらいになってしまいました。
少し残ったのもほとんど成長しておりません。
花はほとんど諦めているのですが、joeさんの所で咲いてくれたら嬉しいです。

楽しみにしているとお父様にお伝えください^^

2013/12/29(Sun) 22:52 [ No.9455 ]
◇ Re: 枇杷 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>楽しみにしているとお父様にお伝えください^^

了解しました。
今日はノウゼンカズラの大株とギコギコトンボさんの巣箱を和歌山に運ぶ予定なのでミスマの写真撮ってきます^^

分蜂まで99日〜^^

PS
露茜くん、有田みかんありがとう〜
実家でも大好評です^^

2013/12/30(Mon) 07:02 [ No.9456 ]

◆ G さんに・・・ 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 


   皆さんこんばんは!

    G さんに、教えてもらった、「巣箱釣り上げやぐら」(仮称)使用に耐える(? はず・・・。)ものが、出来ましたので、アップして御入り用の方に差し上げます・・・。
     とは言っても、全てでは有りません。

    自己負担分は、滑車(1600円位)、35mmX35mmX1830 三本(1500円位では?) 送料  です。

  要するに、上部の物だけですが・・・・。   



2013/12/11(Wed) 19:56 [ No.9417 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 


   滑車は、上部が「四車」下部が「三車」です。

    (ロープを引く力は、重さの 1/6 か 1/7 なのか、どなたか教えて下さい・・・。)



2013/12/11(Wed) 20:04 [ No.9418 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

  
  引き上げられる、高さは、1830mmの足で、1500mmは上がります。



2013/12/11(Wed) 20:07 [ No.9419 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ギコギコとんぼさん、おはようございます

面白い装置作りましたね。
はは、ようやりまんな〜。

ロープを引く力は、中学生3年生位で習うらしいです。
理屈の図面を書きました。Aを引く長さと
縮まったBの長さの比率になると思いますよ〜。



2013/12/12(Thu) 08:15 [ No.9420 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:摂津のG  引用する 
すずめさん、だがねそのとうりとならないのが現実ですよ、
学校では軸抵抗などの項目を考慮していません

2013/12/12(Thu) 20:30 [ No.9421 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
最近見たこのサイトが参考になるかもと思って貼ってみます(^^ゞ
HTTP://homepage3.nifty.com/rockhill/hoisuto.htm
摩擦抵抗等で理論通りには行きませんよね

2013/12/12(Thu) 20:44 [ No.9422 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:奈良すずめ  引用する 
教科書にも注釈がありますよね
滑車の抵抗は考えないものとすると。

ロープを引く力はそうですね。
ロープを動かさずに持ちこたえる力であれば・・・

もうひとつ良く解らなかった事が、
ギコギコとんぼさんのロープの掛け方が写真で見えませんでした。
図に書きましたが、固定位置が違っている気もしています・・・

2013/12/12(Thu) 21:03 [ No.9423 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

皆さんこんばんは!

    少し説明不足でした。(ゴメンなさい。)

   Gさんが、これと同じ物を、「鉄」で作っておられます・・・。
    当初三本の脚を、一か所でくくりましたが、足の長さが2300mm位になり、諦めていました。

   G さんの作りを見て「この手」が有ったのか・・・!!で、「木」で作りました。

    またこの滑車も、G さんに買ってきてもらいました。

    すずめさんの図の、固定と書かれている、紐は巣箱側に、くくり付けています。

     理由は、何かの本で、滑車の数分の一になると言う、事が有った様な記憶が有る為です。

      まぁ〜難しい事を解りませんが、軽いですよぉ〜!!

2013/12/12(Thu) 21:27 [ No.9424 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ギコギコとんぼさん、了解です。

先の図は6本で支えられていますので1/6で、
紐は巣箱側にくくり付けたのであれば1/7ですね。

いやいやまてよ・・・・この図とも違うな・・・



2013/12/12(Thu) 21:31 [ No.9425 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ギコギコとんぼさん、こんな感じで結んでるのでしょうか?

これだと1/12になるのかな?
いやいや、なんとなく自信がありません。
7本で支えていますが、ひもの掛け方が微妙やな・・・



2013/12/12(Thu) 21:41 [ No.9426 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 


すずめさん、その通りです(最後の図)

    滑車の説明書が有りました・・・。(写真)

     これによると(グラフ)、1/4にしかならないのでは・・・?

      抵抗も含めての、グラフなのでしょうか?

  どうでも良い話に、お付き合いを有難う御座いました・・・。

     理論上だけでも、難解なのに、その上に「抵抗」も!なんって・・・。

    皆さんのお陰で、理論上は、1/6〜1/7に、この滑車では、抵抗も含めると、1/4位になる・・・・と理解しました。(間違ってたら、教えて下さい・・・。よろしくお願いします・・・。)     

    

     



2013/12/12(Thu) 23:43 [ No.9427 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

   アカン!

   写真の数字が、読めない!

    横が、荷重で10kg刻みで、立が手引き力で5kg刻みです。

2013/12/12(Thu) 23:49 [ No.9428 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:いよかん  引用する 

私は仕事でこれを使っています。
それほどに重い物は扱わないのでいつも下2滑車でやっています。
写真のようにロープの片一方を上部の滑車に固定すれば上も3滑車でいけるのですが、4個にしている意味が分かりません。



2013/12/14(Sat) 01:16 [ No.9429 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:スロー人 ホームページ  引用する 
>写真のようにロープの片一方を上部の滑車に固定すれば上も3滑車でいけるのですが、4個にしている意味が分かりません。

 上の滑車に固定しているロープの終端をもう一度上の滑車で折り返して下の滑車か吊り荷に固定すればもっと軽く引けますよ〜(^_^)v

 滑車の抵抗を無視した場合には(ロープを引く長さ/吊り荷が上がった距離)です。
ギコギコとんぼさんの場合は7本のロープで吊り荷を吊っていますから、引く力は1/7になります〜(^^ゞ

http://www.ohnet.co.jp/img/sling.pdf

2013/12/14(Sat) 07:20 [ No.9430 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:奈良すずめ  引用する 

スロー人さん、模範解答有難うございます。
そうですよね。
赤線の部分は固定なので、7本で引き上げるから
滑車の抵抗を考慮しなければ1/7と言うことですね。

あはは、中学生理科の復習でした。



2013/12/14(Sat) 08:08 [ No.9431 ]
◇ Re: G さんに・・・ 投稿者:いよかん  引用する 
>上の滑車に固定しているロープの終端をもう一度上の滑車で折り返して下の滑車か吊り荷に固定すればもっと軽く引けますよ〜(^_^)v

あ〜 そうですね〜^^;

2013/12/14(Sat) 12:52 [ No.9432 ]

◆ 蜜源植物 投稿者:joe@和歌山  引用する 

今朝出勤途中に見つけました^^
これは夏の蜜源のたねです〜

これからの季節なにしましょうか?巣箱も頂き物で間に合うし〜
で、来年の蜜源植物を収集することに決めました^^
問題は夏と冬の蜜源・・・
来年の新たな投入予定蜜源植物は・・・
夏はこの植物とノウゼンカズラで、冬はビワ〜
この植物とノウゼンカズラはその年咲きそうですけど・・・
ビワは何年で咲くの?
皆さん結果がすぐ出るお勧めの蜜源植物を教えて下さい^^
この植物の名前分かりますか?答えは今晩〜



2013/12/05(Thu) 21:28 [ No.9384 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:奈良すずめ  引用する 
joeさん、おはようございます。
つる性の植物?わかりません。

ところで何処に植えるのですか?
まずはポット苗の量産からでしょうか

2013/12/06(Fri) 07:12 [ No.9387 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:joe  引用する 
ダハハハ〜
正解はのどごし生〜ではありません!
ヒントはブドウ科、別名ビンボーカズラ!

2013/12/06(Fri) 07:34 [ No.9388 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:バチ  引用する 

ビンボウーカズラですか^^
親しみを感じる名前ですね。
貧乏オッサンとか云われたら・・・爆
ハイ!と返事しそうです。
 来年はこれで蜜源の確保
バケツの中のお宝は?
皇帝ダリアです。茎を分割して、
15本程は有ります。
来春の根が楽しみですが^^
その前に、せめて1群でもゲットしたい。
捕らぬタヌキの皮算用にならぬ用に・・



2013/12/06(Fri) 08:09 [ No.9389 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:いよかん  引用する 

私も分かりませ〜ん^^

枇杷は早い方だと思います。
2年前に植えたのですが、買った苗木に花房が一つ付いていました。
今年は7房付いています。



2013/12/06(Fri) 12:45 [ No.9390 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

皆さんこんにちは!

    「桃栗三年、柿八年!」までは、皆さん知ってられると思います・・・が「琵琶のアホウめは、十三年」と続くそうですよ。

    でも昔からの言い伝えで、種からの話だと思いますから、十三年はかからないようです・・・。

     joeさんの質問の、答えには、ハイ!なりませんでした・・・。ゴメンなさぁ〜〜い!!でした・・・。

     

2013/12/06(Fri) 13:59 [ No.9391 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:風車@埼玉  引用する 
これは葉っぱが少し硬そうに見えますが野ぶどうの一種サンカクヅルではないでしょうか・・・。

2013/12/06(Fri) 18:10 [ No.9392 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:joe@和歌山  引用する 
皆さんおはようございます。
ハイ、正解は「ヤブガラシ」でした〜^^
名前の通り「藪を覆って枯らす」程の繁殖力であまり好まれる植物ではありませんが夏の蜜源の中では非常に有力です。
実を発見したのは初めてで、管理人さんのいうようにポットで量産してみます。実家蜂場近くに休耕田があるので植えてみよう〜^^
ギコギコトンボさん、枇杷は種からだと13年もかかるんですね。いよかんさんのように苗木を買うのが近道ですね^^
蜜蜂始めた年にカラスザンショウを夏の蜜源に買いましたが5年目の今年も咲きません^^;
すぐ結果が出る夏と冬の蜜源・・・もう少し捜します〜

2013/12/07(Sat) 07:17 [ No.9397 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:奈良すずめ  引用する 
いやいやjoeさん、これはヤブカラシではないと思いますよ。

ヤブカラシは子供のときから知っていますが、
実の形や色は似ていると思いますが数の付き方が違う感じです。

特に葉っぱが違うのでは?
ヤブカラシは5枚組みですし、もっと軟らかい葉っぱ!
写真では少し固そうな葉っぱに見えます。

さて、さて、鑑定やいかに

2013/12/07(Sat) 07:26 [ No.9398 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:joe@和歌山  引用する 
え〜違うの?
歩いて3分の所なんで見てきます(ーー;

神戸大農学部園芸学科は何処行った・・・
出番なんだけど〜忙しいんかな?

2013/12/07(Sat) 07:45 [ No.9399 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:奈良すずめ  引用する 
探した探した!
見つけましたよ!

多分これはアオツヅラフジではないでしょうか?


http://zasshonokuma.web.fc2.com/agyo/a/aotudurafuji/aotudurafuji.html

別名の、「カミエビ」で画像検索してみてください。
多分正解だと思いますよ〜。 

2013/12/07(Sat) 07:59 [ No.9400 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:joe@和歌山  引用する 

何故ヤブガラシと思ったか?
これ「ヤブガラシ」ですよね。
で、この上辺りに実があったのでてっきりヤブガラシだと思い込んでました。



2013/12/07(Sat) 08:40 [ No.9401 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:joe@和歌山  引用する 

で、実を採った根元を見ると・・・
あら〜違う形状の葉っぱが(ーー;



2013/12/07(Sat) 08:43 [ No.9402 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:joe@和歌山  引用する 
アオツヅラフジ!
管理人さんありがとう〜(スッキリ)

蜜源データベースに無いので管理人さん50粒全部送ります〜^^

2013/12/07(Sat) 08:54 [ No.9403 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:奈良すずめ  引用する 
あはは、上の写真は間違いなくヤブカラシですね。
混ざって巻きついていた訳ですね。なるほど!

アオツヅラフジも蜜源にはなると思いますよ。
ただし、有毒植物らしいです。

2013/12/07(Sat) 09:16 [ No.9404 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
ビンボウカズラ=ヤブカラシとは知っていたのですが、すずめさん同様に葉と実が違うので???と思っていました。
そういえば先日庭の法面の草払いの時にあったなと思い出しました。
花期は夏みたいですので、良い蜜源になればありがたいですね(^^ゞ

2013/12/07(Sat) 16:31 [ No.9405 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:FZ250  引用する 
山に行くと自然薯と間違えてしまうやつですね。(苦笑)
そっくりだから仕方ないですが。

皇帝ダリアの赤色、白、八重を購入しようと思っていますが
持っている人がいらっしゃいましたら生育はどうですか?
流れを変えて申し訳ないですが教えてください。(ペコリ)

2013/12/07(Sat) 18:59 [ No.9406 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:バチ  引用する 

 昨年の春にピンクを1本戴きました。
生育は手間要らずで、但し肥料をケチったのか??
2m程の高さで開花しました。
沢山の蕾は有りましたが、霜が下りる前に押し穂に
しました。
 来年にならないと、芽が出るのか判らないので、
現状報告だけで、ゴメンレス。
http://www.mc.ccnw.ne.jp/kamome/kouteidaria.htm



2013/12/08(Sun) 06:40 [ No.9409 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:joe@和歌山  引用する 
FZ250さんおはようございます。
皇帝ダリアは蜜源目的ですか?そんなに良い蜜源なの?
バチさん、情報ありがとうございます。
幾らでも増やせそうですね〜^^
PS
LOWFATBEEFさんは住宅地での蜂の飼育が難しそうとのことで悩まれているようです。
サラリーマンだと平日の分蜂対応出来ないもんね(ーー;

2013/12/08(Sun) 06:51 [ No.9410 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:奈良すずめ  引用する 
皇帝ダリアは蜜源目的というより、巨大さを楽しむ感じでしょうかね〜。

joeさん、LOWFATBEEFさんの件、有難うございます。
サラリーマンの分蜂対応は、欲張らず少しだけ無責任になってしまうことですね。
ほとんど、人知れず分蜂していますから・・

2013/12/08(Sun) 08:41 [ No.9411 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>LOWFATBEEFさんの件、有難うございます。

まだ対応してません〜
先日お電話では住宅地でミツバチを飼うこと自体を悩まれてました。無理な飼育でミツバチが犠牲になるのもねぇ・・・

2013/12/08(Sun) 09:32 [ No.9412 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:いよかん  引用する 
私の所は300戸ほどの団地です。
団地の外側ということもあって自宅飼育をしていますが、一昨年の冬に糞害によるクレームが発生しました。
近所の 洗濯物 車 等を汚してしまいました。
それ以来、分蜂のこともあって冬場は他に移すようにしています。
住宅地で周りに家がある所は、夏場も糞害の心配をする必要があると思います。
参考までに。

2013/12/08(Sun) 11:35 [ No.9413 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:FZ250  引用する 
joe@和歌山さん、こんにちは。

蜜源なのかミツバチはよく来ますよ。
皇帝ダリアを見ていると綺麗だな〜と思うし。

冬はミツバチの糞害で自宅のソーラーパネルが・・・
売電で2万から3万毎月入ってくるのに移動かな

2013/12/08(Sun) 14:07 [ No.9414 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:奈良すずめ  引用する 
いよかんさんも対策が大変ですね〜
冬場の移動は比較的楽にできますが
弱ってる時は要注意だし
強群ですとチョット怖いですね

FZ250さん売電でそんなにあるんですか?
ごっつい面積なんでしょうね〜うらやましい

2013/12/09(Mon) 08:03 [ No.9415 ]
◇ Re: 蜜源植物 投稿者:FZ250  引用する 
奈良すずめさん、こんばんは\(^▽^)/!

売電のパネルがハイブリットのHITを使っているからで
小面積でも発電してくれます。
設置当初はHITは高かったですよ・・・

今度は作業場に設置しようかと思っていますが
HITじゃない予定です。10KWなら20年買い取ってくれますから。
毎月お金が入るようにしたいので。

そろそろ友人の蘭屋さんでキンリョウヘンを受け取りに行かないと行けませんね。
デボは暖房されているらしいですが。(笑)

2013/12/10(Tue) 00:27 [ No.9416 ]

◆ ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 


   皆さんこんにちは!!

     トックリさんに、有田川オフ会で、教えて頂いた「ALC」(住宅の外壁に使うもの)で作る、掃除要らずの「巣箱台」の、試作一号がヤット出来あがりました・・・。

    巣屑を、直接地面に落とし、巣屑掃除は「不要」!!のはずですが・・・製作、寸法上上手く機能するかは、来シーズンのテスト待ちです。



2013/11/30(Sat) 16:21 [ No.9327 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 


   来シーズンに、2〜3個 作りテストします・・・。



2013/11/30(Sat) 16:25 [ No.9328 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:摂津のG  引用する 
私的には、そこまでせんでもと思いますが色々やって楽しむのが良いかと思います。

2013/11/30(Sat) 20:36 [ No.9330 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
すごい熱意ですね!さすがにこれは本職さんでないと加工が大変そうです……(^_^;)
住宅で使われるだけあって保温性は折り紙付きでしょうし、スムシに食われる事も無いから理想的かも知れませんね?(^^ゞ

2013/11/30(Sat) 20:59 [ No.9332 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

G さん今晩は!

    「私的には、そこまでせんでもと思いますが色々やって楽しむのが良いかと思います。」

     私が、トックリさんに教えを乞うたのには、二つの個人的な理由が有りました・・・。

     一つは、ALCを含めて、材料が有ると言う事です。
     二つ目は、11月中頃から、3月中頃までの間巣箱の掃除をしない事です。(刺されると、ヤバイから・・・。)

      屁理屈を並べましたが、Gさんのおっしゃる通り、ヤッパ作って楽しんでまぁ〜〜す。

     

    

2013/11/30(Sat) 21:25 [ No.9333 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:joe@和歌山  引用する 

こちらも来春にむけて準備が進んでます〜^^
弟子から頂いた巣箱がこれです。



2013/11/30(Sat) 21:41 [ No.9334 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:joe@和歌山  引用する 

天蓋がこれまた住宅の外壁に使う断熱材〜^^
これいいでしょ!
他に工夫がされているのは最下段の扉が内側に45度カットされていて蜂を挟まないところです。
で、台・底板・ひさし付き重箱・この天蓋がセットのを15箱を頂きました〜



2013/11/30(Sat) 21:47 [ No.9335 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:joe@和歌山  引用する 
追伸

本日スペーサー外して巣門5cmに狭めてたら全群から総攻撃を受けました(ーー;
みなさん気をつけて〜

2013/11/30(Sat) 21:57 [ No.9337 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
joeさんのは窯業系サイディングでしょうか?建築材が最近のトレンドでしょうか?
私も屋根(天蓋)にアスファルトシングル使ったのもありますよ……(^^ゞ

刺されたらまた画像アップですか?

2013/11/30(Sat) 22:06 [ No.9338 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:joe@和歌山  引用する 
ギコギコトンボさん、こんばんは〜^^
なるほど・・・土壌微生物がスムシ対策になると聞いてます。

ひとつ質問が・・・
蜂が巣板から降りてくる時ホバーリング?(ヒョイって)して底板に降りて来ますよね?底板なければ壁面歩いて降りて来てるんでしょうか?
巣クズとスムシを地面に落とせる程度の金網を挟む方が良いかも?
今年、全群に5mmのスペーサー入れたのが良かったのか、巣落ち無く逃亡群も発生せず、この空間が良かったのではないかと思っています。
続報お願いします〜^^

2013/12/01(Sun) 20:29 [ No.9359 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

渓猿さん、joeさん今晩は!

   皆さんこんばんは!

    渓猿さん、作る気さえ有れば、作れますよ・・・!

     今は、技術が無くても、電動工具が「仕事」をしてくれますから・・・
      私は、皆さんより少しだけ、「丸鋸」の使い方を知っているだけです…。

    joeさん私に、難しい質問はしないで下さい・・・。     そんな事、考えも、思いもつきませんでした。(アぁ〜情けない〜!!)

     トックリさん!!助けて〜〜!!

    joeさんのお弟子さんの、作品頂ける所は、頂きますハンドルネームも、「ギコギコとんぼ」を「パクリのとんぼ」と言われそうですが・・・。  

2013/12/01(Sun) 21:21 [ No.9360 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:奈良すずめ  引用する 
皆さん、書き込み有難うございます。
やっぱにぎやかなのがいいですね!

ギコギコとんぼさん、こんばんは。
トックリ師匠のご愛用軽量コンクリートは
ノコギリで切れるんですよね〜。
でもお怪我にご用心くださいね。

摂津のGさん、やっぱ楽しむのが一番です、
また色んな物作りましょうね。

渓猿@栃木さん、軽量コンクリートは木材と違って、
は地面に接しても腐らないのがいいですよね。

joe@和歌山さん、15箱もの貰い物ですか!
またまたおき場所が大変ですよね。
>巣クズとスムシを地面に落とせる程度の金網を挟む方が良いかも?
地価トンネルを掘って進入してくるスズメバチ対策にもなるかもです?

2013/12/01(Sun) 22:31 [ No.9364 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:風車@埼玉  引用する 
ギコギコとんぼ さん
11月中頃から、3月中頃までの間巣箱の掃除をしない事です。と自負しておりますから大丈夫と思いますが巣屑は蝋交じりですからすべてが微生物処理されて無くなることはありませんので春には早速排出してくださいね・・・。
コンクリート桝基礎架台研究特派員より。

2013/12/01(Sun) 23:03 [ No.9365 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:いよかん  引用する 
ギコギコとんぼさん
凄いのが出来ましたね。
面白そうだし 何より格好がいいです。
来シーズンが楽しみですね^^

2013/12/02(Mon) 18:22 [ No.9374 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:joe  引用する 
どなたか、和歌山の古座川に土地勘ある方居られませんか?
この間テレビで古座川の自然を取り上げてました〜
「知らない〜町を旅して見たい〜」って番組〜^_^
南紀の丸洞飼育…見学したいです〜


2013/12/02(Mon) 20:34 [ No.9375 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

風車さん、いよかんさん!今晩は!

    皆さんこんばんは!

     風車さんそうですかぁ〜!蜜蝋は残りますか?

    4月に捕獲して、8月頃には風車さんに教えてもらった通りだと、排出作業をしながら、思うでしょうねぇ〜・・・キット!。

     私は、蜜蜂アナフラシキーの為に、冬場は近づけません。

   いよかんさん、有難う御座います・・・。

    何時ぞやは、ご迷惑をかけ、また有りがたい言葉を、本当に有難う御座いました。

    joeさん、今日トックリさんから、電話を頂きました。
     巣門の内側に、30mm位の板を付けて有るそうです。
   この板には、巣屑は溜まらないそうです・・・。

     この30mmの板を付けなくても、「なんとかなる?」のでは…という事でした。

      ALCが必要でしたら、キープしますから言って下さい・・・。(ALCは丸鋸でカットできます)

2013/12/02(Mon) 20:38 [ No.9376 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>巣門の内側に、30mm位の板を付けて有るそうです。

なるほど〜よく考えてみれば僕も丸穴を各段に空けているので一緒ですかね〜^^;

>ALCが必要でしたら、キープしますから言って下さい・・・

ギコギコトンボさんには有田川オフ会でも観察巣箱頂きました
よ。そのお返しも出来ていませんし〜
和歌山のミツバチで良ければ受け取りに来て下さい〜^^
ALCはもう少し勉強して・・・欲しくなったらお願いするかもしれません〜^^

2013/12/02(Mon) 22:03 [ No.9377 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:  引用する 

ギコギコさん
完成おめでとうございます!
木材と旨く組合わせて素晴らしいですね〜
 私のは省材料で簡単な作りです、



2013/12/02(Mon) 23:48 [ No.9378 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:  引用する 

画像が小さかったので
再投稿しておきます!
 基礎枠の天場には材料の端が来るように取ると
補強材の金網が出ないので、
枠の追加の時には具合がいいです!



2013/12/03(Tue) 00:12 [ No.9379 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:奈良すずめ  引用する 
トックリさん、こんばんは
出張でしたので、今帰宅しました。

ご自慢の、地面直結型の土台の開発は、
もう数年になりますよね。
あえて、何かしらの不具合はありましたでしょうか?
スズメバチのトンネル攻撃はどうでしたか?

2013/12/05(Thu) 00:55 [ No.9382 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:  引用する 

すずめさん こんばんは!
 天井裏の出張では無いよね〜(笑)

>何かしらの不具合はありましたでしょうか?

 これと言った不具合は有りません!
 耐久性にも優れ手間要らずで、、、、
 しかし弱群はスムシにやられますわナ〜!



2013/12/05(Thu) 23:54 [ No.9385 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:joe@和歌山  引用する 
トックリさん、おはようございます^^
かなりスズメバチのアタックを受けたような感じですね〜
この巣箱台の中で雑草が発芽してニョキニョキ生えてきませんか?栄養豊富そうですし〜日光が無いからモヤシ状態?

2013/12/06(Fri) 06:49 [ No.9386 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:  引用する 

Joeさん こんばんは!
以前はお世話に成りました。
 笹の生えてる所の設置は
要注意です!
箱の中でゼンマイ状に成る時が有ります、



2013/12/07(Sat) 00:23 [ No.9393 ]
◇ Re: ヤットできたぁ〜〜〜! 投稿者:奈良すずめ  引用する 
かじられて落ちた巣ガラは、
スムシよりも団子虫さんが食べちゃいますし、
スムシもムカデに食べられてしまうようですね。

それと、巣箱の横には、自然薯が良く育ちますよ。

2013/12/07(Sat) 06:34 [ No.9396 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276]

 (コメント数)
--- タイトル ---




 (0)
・無題