このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 

溜まったまんまにしていた蜂蜜の搾りかすから蜜蝋を作りました。

今回は、お湯で沸かすタイプではなく、蒸して垂らすタイプを試みました。



2015/11/08(Sun) 01:48 [ No.15414 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 

上からみた写真です。

ペール缶に、グラインダーでVの字に穴を開けて、
そこにアルミ板を斜めにセットしました。

中には水を入れて、カセットコンロで下からお湯を沸かします。

アルミ板の上に搾りかすを入れて、蒸し揚げます。



2015/11/08(Sun) 01:51 [ No.15415 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 

お湯が沸き、ペール缶の中は蒸気で温度が100度近くになりますので、
80度前後で解ける蜜蝋が流れ落ちてきます。



2015/11/08(Sun) 01:53 [ No.15416 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 

水蒸気も蒸留されて流れてきますので、
蜜蝋100%ではなく、結局は水に浮かんだ蜜蝋になりってしまいます。

まあこの季節は、気温も下がってきたことですし、
太陽熱での蜜蝋作りは期待できません。

お湯に溶かすタイプではなく、蒸し揚げる方法で
煮詰め過ぎずに上手く精製することができました。



2015/11/08(Sun) 01:58 [ No.15417 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:  引用する 
奈良すずめさん、蒸すのは良いアイデアですね、
これだと濃度の高い残り蜜が回収できていい感じですね。
ゴミ等の分離はどのようにするのですか?

2015/11/08(Sun) 17:32 [ No.15418 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> ゴミ等の分離はどのようにするのですか?

はい。アルミ板の上に金網を敷きました。
そしてまたアルミ板を横に敷き詰めてジョウゴ型にしました。

タマネギネットやオーガンジーでも大丈夫ではないでしょうか?
100度以上にはならないとおもいます。

2015/11/08(Sun) 19:26 [ No.15421 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:霧島  引用する 
すずめさん!
九州日本蜜蜂会で是非デモお願いします。

蜂の搾りカスはこちらで準備します。
蒸し上げに使う火力は何をつかっているのでしょうか?

2015/11/08(Sun) 20:04 [ No.15422 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:はちみつやま  引用する 
すずめさん、こんばんわ。

これは、蜜蝋の香りが損なわれず、いい感じに匂いが残って、
巣箱に塗る蜜蝋としては、かなり有効なのでは?

2015/11/08(Sun) 22:57 [ No.15423 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 
霧島さん、こんばんは。

燃料はカセットコンロです。
写真にもチョビット写っています。

以前は焚き火でやっていたのですが、
水も少なくってすみますので強い火力は必要なく、

カセットコンロでも、すぐに沸き時間もかかりません。
上に蓋をしますから蒸気の逃げるところも無くって
蓋の上でも蜜蝋が溶けるほどです。

はちみつやまさんが、想像されるように、私ももくろんだのですが、
残念ながら、中では蒸気が循環しているようで、
蜜蝋にも大量の蒸留水が混ざってしまいます。
でも煮込むことはないので、濃い蜜蝋ができるようです。





2015/11/09(Mon) 01:33 [ No.15425 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:はちみつやま  引用する 
すずめさん、こんばんわ。

>でも煮込むことはないので、濃い蜜蝋ができるようです。

ムム、いいのができるんじゃないですか、早速来年試してみましょう。


2015/11/13(Fri) 22:37 [ No.15430 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:サル彦  引用する 
オーガンジーなど漉し袋の中にしぼり滓を入れて、さらにアルミ箔で包み、溶けた蝋の出口を外に流れだす位置に設置し、蝋と水蒸気の接触を極力抑える細工はできないものでしょうか。

2015/11/15(Sun) 21:18 [ No.15433 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 
サル彦さんのアイデアが理想的だと思います
ジョウゴのように下に落ちるタイプで
なおかつフラスコのように密封されていればいいですよね

簡易的なアイデアとしては
サイズ違いのペール缶を2重にする方法も
考えてはいましたが、
ブリキで作れば完璧なのができますね
ウエポンさん、設計図を送ったら作ってくれますか?

2015/11/16(Mon) 07:45 [ No.15434 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:  引用する 
すずめさん、アイデアが膨らんできてますね。

設計図を見てみないと分かりませんが、結構対応できると思いますよ、図面を送ってみてください。
ただ問題は特殊なものなので、外注に出すので金額的にどうかと思うので見積だけでもと思います。

2015/11/18(Wed) 20:38 [ No.15436 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 
ウエポンさんはプロですからね・・・

私のは小学生の夏休みの工作みたいなもんですから、
いかにお金をかけずに遊ぶがテーマです。

でも、図面は近日中に書いてみますね。


2015/11/19(Thu) 06:45 [ No.15437 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:風車@埼玉  引用する 

まねして作ってみました。
加熱時間はやや少ないくらいです。
蝋の2割くらいが缶に落ちました。
蝋の飽くはほとんど缶に落ちました。
蒸気水は思ったより少なかったです。



2015/12/08(Tue) 16:00 [ No.15465 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 
風車さん、おはようございます。
あはは、流石に早いですね♪

ペール缶の工作は簡単に作れちゃいますが、
中の板はどんな感じにされましたか?
ジョウゴみたいに作れるといいのですが、
薔薇の花びらの様に重ねると良いですよね。

2015/12/10(Thu) 06:37 [ No.15472 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:風車@埼玉  引用する 
ジョウゴにするのが大変なので角缶にしました。
中部材を取るり出しやすくする為に出口樋を分離させました。
その上に0.5Mメッシュ、その上にSUS板を淵折りをして缶に接触しないように斜めに設置。
その上に隙間をあけて10Mメッシュです。

PS
すずめさんパスワード忘れたので保存会と同じにしてください。

2015/12/10(Thu) 16:22 [ No.15478 ]
◇ Re: 蜜蝋つくり 投稿者:奈良すずめ  引用する 
風車@埼玉さん、おはようございます。

遅くなってすみません。
パスワード変更しました。

それと別件ですが、後日電話しますね。

2015/12/25(Fri) 04:00 [ No.15487 ]

◆ ラピート 投稿者:joe@和歌山  引用する 

蜂ネタではないのですが〜^^
ラピート(南海本線:関空ー難波)が、10月23日自宅最寄り駅の堺東駅(南海高野線)に出現(@@;
思わず携帯でパシッ〜^^

さて本日は越冬に向けてみつばちの底板交換してきます。
スムシ君は釣りのえさに持ち帰り〜



2015/11/03(Tue) 06:29 [ No.15405 ]
◇ Re: ラピート 投稿者:霧島  引用する 

蜂ネたタが少なくなって来ましたので黄色スズメ蜂の駆除報告等はどうでしょうか。

100年は過ぎた木の根本に居る半洞に営巣の駆除に行きました。
白っぽくなっているのがスズメ蜂の巣です。



2015/11/04(Wed) 20:34 [ No.15406 ]
◇ Re: ラピート 投稿者:霧島  引用する 

10日前に駆除に行きましたが、室の奥が深く腕をいれても全ての巣の撤去が出来なかったので生き延びているだろうとの推測は当たっていました。

10日余りで巣は20pにもなっていました。
黄色スズメ蜂の回復力は爆発的なものが有ります。



2015/11/04(Wed) 20:44 [ No.15407 ]
◇ Re: ラピート 投稿者:霧島  引用する 
かくなる上はショベルカーを準備してもらい生き埋め作戦。
地上1mに有る巣を土砂で覆う作戦です。

2015/11/04(Wed) 20:49 [ No.15408 ]
◇ Re: ラピート 投稿者:霧島  引用する 

作戦完了。

ちゃっかり待ち箱も据え付けました。



2015/11/04(Wed) 20:51 [ No.15409 ]
◇ Re: ラピート 投稿者:奈良すずめ  引用する 
joeさん、おはようございます。
今年は蜂蜜よりもスムシの方が大漁です。

霧島さん、ネタ有難うございます。
黄色スズメバチは、オオスズメバチと違って穴掘りはヘタクソできたっけ?

2015/11/06(Fri) 06:34 [ No.15412 ]
◇ Re: ラピート 投稿者:霧島  引用する 

黄色スズメ蜂は土の中には営巣しないでしょうね。
未だ見たことは有りません。
今年は春の長雨の影響か雨のあたらない場所に巣を掛けているのがほとんどです、

この黄色スズメ蜂の成蜂は牛の下痢止めに効果が有るそうで肥育農家に差し上げたら喜ばれています。
下痢をした牛にこの蜂を煎じて飲ませるそうです。
嫌われ者のスズメ蜂でも良い事に役立っている。ウ〜ン・・・

こちらは3年前よりU字抗にいる野生群。
大スズメ蜂の多い所なので心配していましたが元気に出入りしていました。
種蜂として残しています。



2015/11/07(Sat) 08:00 [ No.15413 ]
◇ Re: ラピート 投稿者:joe@和歌山  引用する 
霧島さんおはようございます。
実家蜂場には4年目群が2群います。無事越冬すれば5年目群となり私の中で記録更新中〜^^
このU字群は西洋ぽく見えるのですが〜?

2015/11/11(Wed) 06:27 [ No.15428 ]
◇ Re: ラピート 投稿者:霧島  引用する 

joe@和歌山さん!
野生群も解りやすい場所に有る群は駆除される事が多いですね。
特に神社や納骨堂の自然群はその被害に遭っています。

このU字抗は田んぼの用水路に使用されていたのですが休耕田となり何年も前から役目を終えて放棄されています。

この群は和蜂ですが、こちらの画像の方が良かったかな。。。



2015/11/13(Fri) 10:35 [ No.15429 ]

◆ 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:マキヤ  引用する 

2015年7月頃から蜂が増えていたのに気が付き、調べてみると電気工事材料である電線を保管・輸送するための
電線ドラム(木製)の中にニホンミツバチが営巣しているのに気が付きました。
夏季中、および最近まで頻繁に出入りし活動していたので動かすのも忍びなく放置しておりましたが
ここ数日で急激に電線ドラムの木材が劣化し倒壊しそうになっており、しかもニホンミツバチは越冬すると知り
この冬が心配になってきました。



2015/10/31(Sat) 19:53 [ No.15397 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:マキヤ  引用する 

営巣場所も物品の搬入などで出入りのある場所なので、できれば場所を移動してあげたいと思っていたところ
ニホンミツバチを保護してくださる方々がおられると知り、さっそくご連絡させていただいた次第です。
4ヶ月ほど家族で近く見守ってきたミツバチの群れですので、できれば駆除ではなく
保護・飼育していただける方を。と思っております。



2015/10/31(Sat) 19:54 [ No.15398 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:マキヤ  引用する 

希望として現在貯まっていると思われるハチミツを少しでもいただけばと思っています。
ご連絡をよろしくお願いいたします。

場所は福岡県北九州市小倉南区です。
連絡先:左のメール連絡で中継します(管理人)
http://narasuzume.com/clipmail/clipmail.html



2015/10/31(Sat) 19:56 [ No.15399 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:  引用する 
11月8日の日曜日に保護することになりました。

2015/11/06(Fri) 00:06 [ No.15410 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:奈良すずめ  引用する 
ウエポンさん、ありがとうございます。
どうぞよろしくお願いいたします。

2015/11/06(Fri) 06:30 [ No.15411 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:  引用する 

奈良すずめさん、今日午前中から3時間ほどで割とスムーズに終える事が出来ました。
電線ドラムから電線をほどき、いたるところにある出入り口を塞ぎ、青木式蜂回収器のなんちゃって版で外勤蜂を回収、1時間程で回収できたので、ドラムのまま撤去させて頂きました。



2015/11/08(Sun) 17:44 [ No.15419 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:奈良すずめ  引用する 
ウエポンさん、ご対応いただき有難うございます。
電線をほどくのも大変だったとおもいますが
どうも御疲れ様でした。

2015/11/08(Sun) 19:23 [ No.15420 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:マキヤ  引用する 
本日、ウエポン様がいらっしゃいまして蜜蜂の保護をしていただきました。
丁寧な作業で可能な限りの蜜蜂たちを引き取ってくださいまして
本当にありがたく思っております。

ご紹介・斡旋いただきました奈良すずめ様にも改めて御礼申し上げます。

ウエポン様のお話によれば越冬はこれからが重要とのことですので
引き取られた蜜蜂たちが無事冬を越えて
春に分蜂できるように願ってやみません。

ありがとうございました。

2015/11/08(Sun) 21:24 [ No.15424 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:霧島  引用する 
ウエポンさん!
青木式外勤蜂収容器の応用で試されたのですね。

電線が捲かれていたので内周部をジグソーで切って蜂の巣を捕る方法位しか頭の中で思い浮かびませんでした。

これですと全ての蜂を助かって良かったです。

2015/11/09(Mon) 06:39 [ No.15426 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:いよかん ホームページ  引用する 
どうするのかと注目していたのですが、見事なものですね。
感服いたしました。
青木式蜂回収器も参考になりました。

2015/11/09(Mon) 11:46 [ No.15427 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:  引用する 

マキヤさん、当日はお手伝いして頂きありがとうございました、蜂群は今のところ順調にいってるみたいです。
霧島さん。
>青木式外勤蜂収容器の応用で試されたのですね
九州日本蜜蜂会オフ会で勉強した事がまた1つ役立ちました。
いよかんさん、はじめまして。
この作戦が見事にはまり晴天の昼時にもかかわらず、短時間で回収することができました。
現物の画像をアップしときます。



2015/11/14(Sat) 11:11 [ No.15431 ]
◇ Re: 蜜蜂撤去保護依頼 投稿者:いよかん ホームページ  引用する 
ウエポンさん こんばんは。

先端はカットしてあるものと思っていました。
青木式蜂回収器、ノーマル巣門でも使えそうですね。
やってみます。

ありがとうございました。

2015/11/14(Sat) 21:40 [ No.15432 ]

◆ セイタカアワダチソウ 投稿者:joe@和歌山  引用する 

今年は開花遅れてます。
満開は来週以降でしょうか・・・
で、セイタカが咲き出したので給餌も終了〜^^



2015/10/18(Sun) 18:38 [ No.15385 ]
◇ Re: セイタカアワダチソウ 投稿者:奈良すずめ  引用する 
そういえば
確かにそうですねー ちょと遅めですよね


2015/10/18(Sun) 19:04 [ No.15386 ]
◇ Re: セイタカアワダチソウ 投稿者:joe@和歌山  引用する 

去年と比べてみました。
去年の10月13日はもう少し開花が進んでいますね。
今年の夏の酷暑、秋の長雨が影響したんでしょうか?
これから2、3週間晴れる日が多いことを期待〜^^



2015/10/19(Mon) 04:48 [ No.15387 ]
◇ Re: セイタカアワダチソウ 投稿者:joe@和歌山  引用する 

近畿地方の一ヶ月予報では例年に比べ暖かいようです。




2015/10/19(Mon) 04:58 [ No.15388 ]
◇ Re: セイタカアワダチソウ 投稿者:いよかん  引用する 
外来種でもセイタカアワダチソウはまだいいですね。
アレチウリの繁殖力のすざましさを見て来ました。
これが来ると在来の植物はみな飲み込まれてしまいます。
恐ろしい!の一言です。

2015/10/22(Thu) 16:50 [ No.15389 ]
◇ Re: セイタカアワダチソウ 投稿者:霧島  引用する 

こちらは9月10日に播種したソバが満開になり午前中に日本蜜蜂の羽根音がうるさい位に賑わっています。
例年なら白露に種を撒くのですが天候不順で少し遅れてしまいました。

よ〜く見ていると、後ろ脚に薄い茶色の花粉を膿に詰め込んでいます。

先日採蜜したら、黒味が増して独特の香りがしますがなめたらおいしい味です。

ソバ蜜はカリウム分が多いので朝食のパンとコーヒーに入れて味わっています。



2015/10/23(Fri) 20:31 [ No.15390 ]
◇ Re: セイタカアワダチソウ 投稿者:joe@和歌山  引用する 
おはようございます。
近畿地方は今朝かなり冷え込みました。
和歌山北部は6℃〜^^;
そろそろスズメバチの活動も落ち着いてくる頃でしょうか?

2015/10/26(Mon) 06:05 [ No.15391 ]
◇ Re: セイタカアワダチソウ 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
こちらでは県央の県庁所在地でも5℃を下回っています(´・ω・`)
そろそろ朝露が霜に変わる時期になりました。
スズメバチはもう暫く見ていません。たま〜にキイロが来る程度です。

2015/10/26(Mon) 07:07 [ No.15392 ]
◇ Re: セイタカアワダチソウ 投稿者:joe@和歌山  引用する 

昨年購入したビワが順調に成長しています。
腰の高さまでなので1mくらいです^^
この先端にあるのは花芽でしょうか?

気温が下がってスズメバチもキイロを少し見かける程度になりました。そろそろ4隅の駒を外すタイミングを気温と相談しながら〜^^
裏山の山頂群持つと軽〜い巣箱が3箱・・・
またまた給餌の再開です〜^^;



2015/11/01(Sun) 18:34 [ No.15401 ]

◆ FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 

年初に話題になったオーストラリアの養蜂親子になる“蛇口をひねれば蜜が出る”洋蜂巣箱(ラ式)発明ですが、クラウドファンディングの大成功事例としてReaders Digest(発行部数世界一の月刊誌)にも登場しました。製品化資金として目標800万円のところ、世界中の週末養蜂家の共感を呼び、14億円の資金が集まった由。巣箱材の産地オレゴン(米)に製材、加工、組み立(手作業流れ作業)の一貫生産ラインが完成し、9月からフルセット(隔王板と継箱も込む)の出荷が始まっています。ラ式巣箱の管理ができる人ならその利便性を十分享受できると思われます。



2015/10/11(Sun) 21:57 [ No.15371 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:通りすがり  引用する 

この親子の当初事業化資金800万円、クラウドファンディングで集めた投資資金14億、これは革命的アイデアを評価した実績であろうが、当初事業化計画は大幅に狂い、夢と妄想は際限なく膨らむ危険を孕むことになります。

この親子が人にはそれぞれ分限があり、その分限範囲で夢のチャレンジをする限り、堅実性を伴ってそう大きな失敗にはならないと思いますが、金銭の魔力はこの親子家族共々不幸の道程へ駆り立てられるのではないかと思います。

これが、わたしならどうする。
当初事業化計画を頑なに守り、余剰資金139200万円はヘッジファンドやファンドトラストへ預託して、その運用利益を14億円投資家へ利回り還元して、800万円配当利払い0にするだろうか?。恐らく舞い上がって、とんでもないことをはじめてしまうだろう。

2015/10/12(Mon) 13:34 [ No.15372 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:いよかん  引用する 
話題性に富んでいて、面白い話ですね。
あやかりたいものです。
相手が洋蜂巣箱なら、こっちは重箱式で行けばいい・・・
がんばろう〜 ^^

2015/10/12(Mon) 14:05 [ No.15373 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:joe@和歌山  引用する 
もちろん私もお金儲けもしたいけど〜
(お金は邪魔にならないし・・・)
今、日本蜜蜂でやってみたいことは?
綺麗な巣蜜をプレゼントすること〜^^
盛り上げ巣で出来る様な白い巣の綺麗な巣蜜を・・・
ただ盛り上げ巣は形状が・・・
どなたか、整然と並んだ盛り上げ巣を作る方法教えて下さい〜

2015/10/12(Mon) 19:00 [ No.15375 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 
通りすがりさん
私も、あまりの成功で、天狗の兆候が出ないかという点は気になりました。私も$25支援したので随時事業化の進展レポート(e-mail)が届きます。今のところ、この親子(父と息子)には金儲け主義ではなく、世界の趣味の養蜂家ともこの便利さを分かち合いたいという心意気を感じます。ずーっとそうあってほしいですが。
joeさん
貴殿の願望に沿っているかどうかわかりませんが・・・。
「盛り上げ巣で出来る様な白い巣の綺麗な巣蜜を・・・
」採る方法ですが、重箱(一段)の高さを10cm位に抑えれば採蜜切り離しで育児圏にかかりませんから100%白いきれいな蜜房巣板が得られます。従来20cmにしてましたが去年から2分割して家賃の取りすぎ防止をはかってわかりました。


2015/10/12(Mon) 20:40 [ No.15377 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 
TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画
思わず息を呑む生後21日間のミツバチの姿
アナンド・ヴァルマー
ミツバチが姿を消している事は誰もが知っていますが、ミツバチの巣がそれ程までに脆弱化して来ている原因は何でしょうか?写真家のアナンド・ヴァルマーは、自分の裏庭でミツバチの生態を撮影しました。このナショナル・ジオグラフィックの企画を通して、ミツバチの棲家の叙情的な一コマを垣間見れると共に、生後21日間のミツバチの命が寄生ダニに脅かされている様子を目の当たりにする事が出来ます.[new]

ネットを見てたらこんなのが、出て来ましたが・・・。
   何ですか??これ・・・。(画像もありましたが、どうしたら皆さんが見れれるかは、わてには???です・・・。)

2015/10/13(Tue) 08:05 [ No.15378 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:通りすがり  引用する 
ひごもっこすさん
事業進展レポート届きましたら、差支え無い範囲で、また此方で公表してください。オレゴン州に本拠地を構えたbee hiveベンチャーの今後の展開に興味があります。

2015/10/13(Tue) 20:18 [ No.15379 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 
通りすがりさん
承知しました。

2015/10/13(Tue) 21:49 [ No.15380 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:バチ ホームページ  引用する 

皆さんの話題の腰を折ってゴメンレス。
先日、民家の軒先より、ボビービーキーパーズの方達に
移設して貰った群です。
黄色スズメバチは、相変わらずホバーリングしていますが、
オオスズメバチの姿は見えません。
3年目にして、冬眠の経験が出来るかもです。
来年の春が待ち遠しい!金様今年も機嫌が悪い。
巣箱はトックリさんからの戴き物、その節はお世話になりました。



2015/10/16(Fri) 21:22 [ No.15381 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:霧島  引用する 
バチさ〜〜ん!
摂津のGさん!男前でした(@@;
九州日本蜜蜂会ですずめさんが講師になり拝見致しました。

バチさんの置かれた場所も写っていました。
環境も良い場所の様にお見受けしました。

来年この群が越冬出来れば分蜂するでしょう。
霧島保障付き。

黄色スズメ蜂は何ら問題有りません。

私の山に4群の日本蜜蜂を置いている蜂群に大スズメ蜂が襲来、2群が逃去。3群目の巣門に5匹の大スズメ蜂が張り付いていましたので自宅に持ち帰りました。

こちらでは毎年5郡位が大スズメ蜂の被害に遭っています。
中にはコヨリを付けた大スズメ蜂がペッタンコに張り付く事も稀です。

逃げる日本蜜蜂。
籠城を決め込む日本蜜蜂。
どこが分岐点になるのか思案の霧島です。

2015/10/17(Sat) 21:24 [ No.15382 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:バチ ホームページ  引用する 
霧島さん、納得です。
こちらではテレビで見ましたが^^
筋道の通った行動と、明確に説明されてましたので、
男前度合が更にUPしましたね。
第二の矢、第三の矢と続き??
国から予算が出る!なんて事は無いかなぁ^^

2015/10/18(Sun) 03:20 [ No.15383 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:奈良すずめ  引用する 
バチさん、こんにちは。
あの開放巣の群が元気そうでなによりです。

可愛がって頂き有難うございます。
結構な強群でしたから、これからも楽しみですね。

2015/10/18(Sun) 15:49 [ No.15384 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:風車@埼玉  引用する 

ひごもっこすさん
私のBBSに販売の投稿がありましたがこれっていかがなものでしょうかね・・・。
代理店が決まったのでしょうかね・・・。

http://mitubatihogo2010.bbs.fc2.com/

2015/10/28(Wed) 10:01 [ No.15393 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:スロー人 ホームページ  引用する 
アマゾンでも売ってますね〜(-_-;ウーン

2015/10/30(Fri) 06:16 [ No.15394 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 
風車さん
ご質問の意味がわかりません。販売の投稿とは何の販売でしょうか?補足説明お願いします。

2015/10/30(Fri) 21:44 [ No.15395 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:風車@埼玉  引用する 

ひごもっこすさん
説明不足ですみませんね、今回の販売サイト先を見ると個人の販売のようなので信用性に不安を感じたものですから・・・。

現在個人輸入で販売が可能になっているのですか?。
代理店などが決まって多数の販売ルートが出来てきているのでしょうか?。

http://www.flow-hives.com/

2015/10/31(Sat) 10:51 [ No.15396 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 
風車さん、皆さん
このサイトは、本家が日本の顧客向けに開設した日本語対応サイトと思われます。インターナショナルにはクラウドファンディングのIndiegogoサイトでスタートしましたが日本語対応してません。発表記念先行発売が一段落し、先行発売納品分のフィールド実績確認もでき、一般受注体制も整ったということだと思います。価格を見てもIndiegogoサイトのものと同レベルで代理店経由のマージンは上乗せされていません。
日本の養蜂業者にどんなペースで広まってゆくのか興味駸々です。

2015/10/31(Sat) 22:25 [ No.15400 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:風車@埼玉  引用する 

ひごもっこすさんありがとうございました。
ひごもっこすさんのところには品物はもう届いたなでしょうか。
やはりテストしてみたいですね・・・。

2015/11/02(Mon) 10:01 [ No.15403 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 
風車さん
継箱に入れる6列セットをオーダー(2月の発表時点で)しました。出荷が11月になっていますので、今月中には届くはずです。来春の分蜂群を入れて評価します。

2015/11/02(Mon) 22:29 [ No.15404 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:風車@埼玉  引用する 

先週FLOW HIVEが届きました。
発送は中国からでした。
さすが中国6列セットをオーダーしたのですが2列セットしか来ませんでした・・・。
追加発送は何時のことやらです。



2015/11/18(Wed) 14:06 [ No.15435 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 
風車さん
えっ、中国からですか?想定外です。ひょっとすると、風車さんが心配されていた様に、インチキかもしれませんね。私のはまだ届きませんが、DHL便でくることになっています。

2015/11/21(Sat) 20:49 [ No.15439 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:風車@埼玉  引用する 

ひごもっこすさん
本日不足セットが届きました。
6列セットのところ2セットしかきませんがと言ったら、2セット箱が4個きました、やはりいいかげんですね。
製品も雑で海賊版だと思います。
写真は箱説明書ですが裏表紙にはシールで上貼りしてありますよ。
  



2015/11/22(Sun) 15:08 [ No.15440 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 
風車さん
続報ありがとうございます。6列のところ10列手に入った?んですか。クレームに対応するところは憎いですねえ。
ところで私の発注分は11月15日出荷予定のところまだ未出荷とのステータス表示になっていたので見直した出荷予定を知らせるよう先ほどメールを出しました。一両日中に返事が来るはずです。


2015/11/22(Sun) 21:51 [ No.15441 ]
◇ Re: FLOW HIVEその後 投稿者:  引用する 
2月発注時の出荷予測日が過ぎたけど現在の見通しを教えて・・・と問い合わせたら今週末だとの回答が来ました。
Hi Hiroshi,

Thanks for getting in touch.
Your order has always had an estimated November, 2015 shipping date. I am sorry the 15th November was an Indigogo error.

But the good news is that your order #10090218 is due to be despatched by the end of this week.

You will receive a tracking number as soon as it leaves our despatch centre.

If we can be of any further assistance please let us know.

Thankyou for your patience and support.

Happy Bee Keeping

Kerrie


Flow™ Team
www.honeyflow.com on Facebook / YouTube / FAQs / Join mailing list / Buy now through our web shop
On Sun, 22 Nov at 11:15 PM , Miyazakih <miyazakih@cameo.plala.or.jp> wrote:
Dear Sirs,

Please let me know the renewed shipping date of my order #10090218, because the estimated shipping date of 15 Nov. has passed.

Best regards,

Hiroshi Miyazaki
miyazakih@cameo.plala.or.jp
Kumamoto, Japan



85600

2015/11/23(Mon) 20:37 [ No.15442 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276]

 (コメント数)
--- タイトル ---




 (0)
・無題