このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ スムシ巣箱 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 

1週間前、オオスズメバチに乗っ取られ蓋をした巣箱です。

ほっておくとこんな感じになるんですね。うう気持ち悪いです。
水に浸けなければどうなるかと思って試しにやってみました。



2012/10/09(Tue) 20:31 [ No.6411 ]
◇ Re: スムシ巣箱 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 

このスムシ釣りの餌には最高らしいですね。

海釣りにも餌として使えれるんですかね?



2012/10/09(Tue) 20:34 [ No.6412 ]
◇ Re: スムシ巣箱 投稿者:紀州みかん  引用する 
はちみつやま@奈良さん

私も1週間弱の群を開けました。
スムシが巣の中央部から発生し始めていました。

みつろう採るにはやはり水攻めしないと駄目ですね。

ちなみにもう一群は、
巣門前に外からガムテープ貼って閉じ込めたつもりが
簡単にガムテープは内側から破られ、
出入り再開していました。。。。。

2012/10/10(Wed) 03:28 [ No.6413 ]
◇ Re: スムシ巣箱 投稿者:いよかん@愛媛  引用する 
私のところでも ごろごろ とあります。
スムシは渓流釣りの餌にもってこいのようですね。
漢方薬として用いられているようですが、強精効果がにあるとかないとか・・・
お魚くんが食うのなら、アロワナなんかの餌としてもいいんじゃないんですかね^^

2012/10/10(Wed) 09:58 [ No.6431 ]
◇ Re: スムシ巣箱 投稿者:奈良すずめ  引用する 
あらら・・・
折角ですから、何かに使えたら良いですね。

2012/10/10(Wed) 20:45 [ No.6432 ]
◇ Re: スムシ巣箱 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
みかんさん、こんばんわ。

>簡単にガムテープは内側から破られ

ガムテープぐらいは簡単に破ります。
以前トリカルネットかじられ半分ぐらい切り取られたことがあります。それ以来巣門を狭めるようにしています。
でもガムテープ貼れるんでしたら、貼った後にその上から木でビス止めしはどうでしょうか?
すぐにはガムテープは破れないと思うので。

いよかんさん、こんばんわ。

>お魚くんが食うのなら、アロワナなんかの餌としてもいいんじゃないんですかね

確かに肉食の淡水魚なら餌になくかも。でも残念ながら、魚は飼っていません。

>強精効果がにあるとかないとか・

ほんまですか?確かに虫は滋養強壮があるとききますが。

すずめさん、こんばんわ。

>折角ですから、何かに使えたら良いですね。

今度海釣りに行く友達に貰ってもらおうかと思っているのです。渓流釣りではよく釣ると聞いているのですが、海釣りはどんなもんでしょう?

2012/10/10(Wed) 21:57 [ No.6448 ]

◆ 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

三連休で帰省してきました。
鹿児島のオフ会にも伺ってきました。
九州ミツバチの会の皆さんお世話になりました。
どうも有難うございました。

写真は実家で採蜜をした群です。
他にも蜂ネタがテンコ盛りですが、
ボチボチ紹介させていただきます。

疲れた・・・・お休みなさい。



2012/10/08(Mon) 21:42 [ No.6406 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

下の蓋を外してみると、まあそこそこ汚れていますが、
半年間掃除をしていなくても、強群は大丈夫です。



2012/10/10(Wed) 05:50 [ No.6414 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

少しの幼虫をすてていますが、まあ大丈夫でしょう。



2012/10/10(Wed) 05:52 [ No.6415 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

最下部はこんな感じです。



2012/10/10(Wed) 05:54 [ No.6416 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

翌日の早朝の様子です。
朝日が一番に当たる良い環境でしょう〜。



2012/10/10(Wed) 05:57 [ No.6417 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

巣箱からの蜜蜂さんたちは、こんな風景に飛んで行きます。



2012/10/10(Wed) 06:00 [ No.6418 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

一番上の箱は、盛り上げ巣です。
前回は春に採蜜しましたが、
その時の判断で、継ぎ箱を下ではなく、
上に空箱を継いでおきました。

あはは、満杯になっていますね!



2012/10/10(Wed) 06:03 [ No.6419 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

さて、採蜜開始!
写真撮影は果糖さんです。



2012/10/10(Wed) 06:09 [ No.6420 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

実家の父も、興味津々?
駐車場の窓から安全に観察できるのです。



2012/10/10(Wed) 06:11 [ No.6421 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

箱を外すとこんな感じです。
ふふふ、良い感じでしょう〜。

果糖さんからも誉められました。 嬉しいな〜。



2012/10/10(Wed) 06:13 [ No.6422 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

蓋掛けもバッチシ!
幼虫も花粉も皆無!



2012/10/10(Wed) 06:17 [ No.6423 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

採蜜完了。

果糖さんのアドバイスでは、
蟻やスズメバチがやってくるので
外にこぼれた蜂蜜は、濡れ雑巾で綺麗に
拭いておくようにとのことです。



2012/10/10(Wed) 06:20 [ No.6424 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

とても綺麗な巣蜜です。
このままご近所へご挨拶がてらにお裾分け!
近所のおじさん、おばさんとも話がはずみます。



2012/10/10(Wed) 06:23 [ No.6425 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

こっちを、たれ蜜にするのですが
勿体無いくらい綺麗ですね。



2012/10/10(Wed) 06:27 [ No.6426 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

今回の蜜絞りは、ちょっと冒険をしてみます。
まずはそのまま、ビニール袋ごとつるします。



2012/10/10(Wed) 06:30 [ No.6428 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

グジュグジュと手で揉み解しました。
ゴミは全くありません。



2012/10/10(Wed) 06:32 [ No.6429 ]
◇ Re: 実家の群 投稿者:奈良すずめ  引用する 

しばらく放置しただけで、
蜜蝋部分と分離し始めました。

後はオーガンジーを下に敷いて、
ビニール袋の下をハサミでチョッキン!
はい、ここまでで早々に鹿児島へ出発です。

祖母ちゃん、蜜蝋は捨てずに置いといてね!
念のために一度冷蔵保存を御願いしました。



2012/10/10(Wed) 06:38 [ No.6430 ]

◆ オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 

オオスズメバチ捕獲器の構造を、インターネットで調べてるのですが、いまひとつ良く判らない部分が有ります。

オオスズメバチが最終的に捕獲されるカートリッジ部分の
構造は良く判ったのですが、装置下部が巣箱と接する部分にも
8mmくらいの金網張るのでしょうか?

また、装置下部の中央部分にも金網を、端の1/3程度開けて張ってる方もいるようですが、必要なのでしょうかね?

装置の下の部分詳しい画像お持ちの方、教えて下さいね!



2012/10/07(Sun) 09:43 [ No.6398 ]
◇ Re: オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:スロー人 ホームページ  引用する 
スズメバチ捕獲器の巣箱側と底面には、
一般的に金網は張らないです。(^^ゞ
良く出来ていますよ、後は実験のみです〜(^_^)b

2012/10/07(Sun) 20:07 [ No.6399 ]
◇ Re: オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:いよかん@愛媛  引用する 
過去に使ったことがあるのですが・・ 見付かりませんでした。

捕獲器の下の部分と巣箱に接する面は何もありません。取り付け方にもよりますが、捕獲器の下はほぼ解放状態になります。
一見、防備の役に立ってないように見えます。スズメバチは自由に入れます。しかし 巣門に入るためには必死で抵抗する蜜蜂との攻防戦を制さなくてはなりません。
戦いによるスズメバチの動きを利用して捕獲カートリッジに誘い込むのがこの捕獲器の特徴のように思っています。

2012/10/07(Sun) 20:13 [ No.6400 ]
◇ Re: オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
みかんさん、こんばんわ。

みかんさーーん、ぺったんは通用しないのですか?

オオスズメバチ捕まえるなら一番かと思うのですが。
捕獲器って、焼酎漬けようかと思っていたのですが、違うのんですかね?

2012/10/07(Sun) 23:56 [ No.6401 ]
◇ Re: オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
スロー人さん、おはようございます!

>スズメバチ捕獲器の巣箱側と底面には、
>一般的に金網は張らないです。(^^ゞ

了解です!情報、ありがとうございます。
スロー人さんの蜂場のオオスズメバチは大丈夫ですか?

いよかんさん、おはようございます!

>一見、防備の役に立ってないように見えます。
>スズメバチは自由に入れます。

>戦いによるスズメバチの動きを利用して

中々深い内容ですね。
ひとつひとつの構造に意味が有るのですね!


はちみつ山さん、おはようございます!

>ぺったんは通用しないのですか?

オオスズメバチに占拠された2箱とも、
物凄く守りが堅く、制空権は完全にオオスズメバチ側です。
紀州みかん隊が近づこうものなら、
緊急スクランブルで数機編隊でアタックして来ます。

従って、ペッタンを巣箱の上に置くのは
至難の業です。

一応、2mの角材を針金でつなぎ、
4mの竿にして、ペッタンを巣箱の横になんとか
置きましたが、数匹しかついていません。

今から、夜討朝駆けの、朝駆けしようと思います。
1箱は奪還出来る自身が有りますが、
残り一箱は・・・・・

>焼酎漬けようかと思っていたのですが、違うのんですかね?

正解!こんな立派な天然資源、使わないと損ですよ(^^)!


話、変わりますが、今回、色々調べて、
オオスズメバチそっくりのヒメスズメバチって言うのが
いる事が分かりました。

オオスズメバチはお尻が黄色い
みつばちを襲う

ヒメスズメバチはお尻が黒い
みつばちは襲わない
アシナガ蜂の巣を襲う

キイロスズメバチは
みつばちは襲うが、単独行動で襲う
集団でみつばちの巣を襲う事はない

まだ、そのレベルの知識ですが、中々スズメバチの世界も
面白いですね!






2012/10/08(Mon) 05:38 [ No.6403 ]
◇ Re: オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:スロー人 ホームページ  引用する 

 スズメバチの勉強は「都市のスズメバチ」が良いです。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~vespa/vespa10.htm
 写真はミツバチより小さい「クロスズメバチ」(^^ゞ



2012/10/08(Mon) 19:17 [ No.6404 ]
◇ Re: オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:奈良すずめ  引用する 

鹿児島で「根こそぎの技」を教わってきました。
あはは、ゆっくりとご紹介いたします。


追伸:薩摩POPさんからスロー人さん宛のお土産を
   沢山お預かりしておりますので、
   26日にお持ちいたします。



2012/10/08(Mon) 21:58 [ No.6408 ]
◇ Re: オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
スロー人さん、おはようございます!

スズメバチも色々な種類が有るのですね!
クロスズメバチは可愛い感じですね!

奈良スズメと言うみつばちの為に良く働き、
九州まで飛んで行く
行動範囲が広い種も有るようですね(^^)!

2012/10/09(Tue) 08:42 [ No.6410 ]
◇ Re: オオスズメバチ捕獲器の構造 投稿者:ちゅんちゅん@静岡 ホームページ  引用する 
すずめさん、こんにちは〜

いよいよオオスズメバチ根こそぎ作戦に参戦ですか。
来年から、ますます忙しくなりそうですね。

みなさ〜ん、「都市のスズメバチ」はぼくもオススメです。
名古屋保健所で蜂の駆除をず〜っとやって来た方の本です。
ご一読をお勧めします。

2012/10/10(Wed) 06:28 [ No.6427 ]

◆ M&M's蜂蜜 投稿者:リュオン ホームページ  引用する 
http://japanese.ruvr.ru/2012_10_05/furansu-mitsubachi-okashinairo-no-hachimitsu/
フランスのM&M'sのチョコ工場近くのミツバチは青色や緑色の蜂蜜を作るそうです
何とも不健康な色の蜂蜜です

2012/10/06(Sat) 17:17 [ No.6394 ]
◇ Re: M&M's蜂蜜 投稿者:紀州みかん  引用する 
リュオンさん、こんばんは!

以前、オークションでロシア産の青い蜜見た事有りますが、蜜でなく、近くの甘味の有る青い物を集めて混じってる可能性がありますね。変な色の外国蜜は買わないのが賢明でしょうね。

2012/10/06(Sat) 17:45 [ No.6395 ]
◇ Re: M&M's蜂蜜 投稿者:エピペン@愛知  引用する 
ん〜おぞましや〜−−;
酷い話ですが、色が付いて居るから違和感が有りますが。
見た目に違和感が無ければ、スル〜てのも又恐ろしい結果に為りそうです。
  何だかね〜エピペン

2012/10/06(Sat) 21:32 [ No.6396 ]
◇ Re: M&M's蜂蜜 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
リュオンさん、こんばんわ。

凄いですね、合成着色料とかでこんな色になるんですね。

これって天然食紅とかを給仕したら、蜂蜜が赤や紫色のが出来るんですかね?

カラフルな蜂蜜が出来たりして。
でも綺麗な色はでないでしょうね。

2012/10/08(Mon) 00:06 [ No.6402 ]

◆ 撤去保護 投稿者:奈良すずめ  引用する 

オフ会で、GRASS_GUNNER@笠岡さんから依頼を受けました。

> 住所は、兵庫県神埼郡市川町。
> 播但道の市川南インターから10分ほどのところです。

ログハウスに蜜蜂が営巣しているそうです。



2012/10/04(Thu) 08:08 [ No.6382 ]
◇ Re: 撤去保護 投稿者:奈良すずめ  引用する 

2階の窓の横だそうです。
外からのアタックは怖いですね。

最近スズメバチが来ているそうなので、
早めにスケジュールしなければいけないのですが、
今月も大忙し・・(遊んでばっかりで)
10/27を予定しています



2012/10/04(Thu) 08:10 [ No.6383 ]
◇ Re: 撤去保護 投稿者:奈良すずめ  引用する 

室内からのアタックが一番楽そうですね。
部屋を暗くして窓を開けておけば、大丈夫そうです。

あまり大人数で押しかえると、依頼者さんに申し訳ないのですが、
撤去保護作業の勉強会を請け負っていますので、
岡山からも友人が「見学に来たい」とのことです。
興味がある方は、連絡ください。

後の蜂群の里親は、GRASS_GUNNER@笠岡さんの予定です。



2012/10/04(Thu) 08:16 [ No.6384 ]
◇ Re: 撤去保護 投稿者:スロー人 ホームページ  引用する 
 グフフ〜(^_^;)
行きたいのですが、その日は出店です〜(+_+)
ログハウスの壁に隙間は無いので、
屋根の隙間や、二階の床下に良く作るようです〜(-_-;ウーン

2012/10/05(Fri) 21:22 [ No.6390 ]
◇ Re: 撤去保護 投稿者:風車@埼玉 ホームページ  引用する 
こちらはログ調タイプの造りでむく材使用でないので壁は3cm未満の張板だと思いますよ。
すずめさんの内壁作業がベターだた思いますよ。

スロー人さんログハウスはむく材を重ねておりますので壁内はありませんがログ調タイプの造りでは一般建物と同じく板が張り物で壁内がありますよ・・・。

これから栄巣場所のない蜜蜂は別荘などが良い栄巣場所となるでしょうね・・・。

2012/10/05(Fri) 23:56 [ No.6392 ]
◇ 東北最大の養蜂場 偽装 投稿者:  引用する 
藤原養蜂場は取引先でした。以前から怪しいなとは思っていたのですが、しかし、銀座プロジェクトはやるは、在来種日本ミツバチの会はやるは、果ては東京農大の講師はやるはで、褒賞も受けていて、去年盛大な祝賀回もやったりの業界超有名人だったので、まさかがその内容がカッテない前代未聞のひどさ。東北の養蜂業会のボスでしたから、東北にとどまらず、業界は大騒ぎです。当のご本人は、慇懃無礼で、まだ何とか切り抜けれると思っているみたい。商品の回収方針も出ていない模様。影響はこれから甚大になるでしょう。

2012/10/06(Sat) 15:09 [ No.6393 ]
◇ 東北最大の養蜂場 偽装 投稿者:エピペン@愛知  引用する 
Boonさん今晩はです。
ん〜ユッケ事件と同じです〜^^;
御免なさい!!
でも皆さん同じ事してますがーてな開き直り見たいなものですかね〜?
  エピペン

2012/10/06(Sat) 21:44 [ No.6397 ]
◇ Re: 撤去保護 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
Boonさん、こんばんは!

>当のご本人は、慇懃無礼で、
>まだ何とか切り抜けれ>ると思っているみたい。

マスコミがまだ大騒ぎしてないからでしょうね。
大騒ぎになったら、大変な事になるでしょう。
真摯に受けとめて、早い対応しないと、
HPで言い訳するようなコメント出してたら、
最後は徹底的に追い込まれるでしょうね。。。。。


2012/10/08(Mon) 20:15 [ No.6405 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272]

 (コメント数)
--- タイトル ---