このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:霧島  引用する 

弱小だった巣枠式日本蜜蜂を洋蜂に乗っ取られたとの事で、何とかしてくれと馳せ参じると和洋折衷の巣箱になっており、ジエンド。



2019/05/05(Sun) 21:13:10 [ No.18008 ]
◇ Re: 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:霧島  引用する 

ひごもっこすさんからいただいた素焼きの陶器に放り込みました。

面白い実験が出来そうです。
巣素の無い状況でどのような成長を遂げるのか楽しみが増えました。



2019/05/05(Sun) 21:24 [ No.18009 ]
◇ Re: 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:霧島  引用する 

ひごもっこすさんからいただいた素焼きの陶器に放り込みました。

面白い実験が出来そうです。
巣素の無い状況でどのような成長を遂げるのか楽しみが増えました。



2019/05/05(Sun) 21:24 [ No.18010 ]
◇ Re: 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:霧島  引用する 
ひごもっこすさんからいただいた素焼きの陶器に放り込みました。

面白い実験が出来そうです。
巣素の無い状況でどのような成長を遂げるのか楽しみが増えました。

2019/05/05(Sun) 21:25 [ No.18011 ]
◇ Re: 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:霧島  引用する 

2日経った今日見てみると、巣門より左を開放し放り込みましたので、右側より巣作りを始めています。

3日の夕方捕り込んで、1日目は巣覚えで陶器の周りをウロウロしていましたが、今日から採餌飛行に勤しんでいます。

左1〜3の天板をはぐると・・・
結構強群です。



2019/05/05(Sun) 21:36 [ No.18012 ]
◇ Re: 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:霧島  引用する 

子供の日の今日も国分海浜公園のキャンプ場に蜜蜂の塊りが有るとの事で急行すると、洋蜂にガックリ〜〜。

重箱に洋蜂を捕り込み、帰ってから洋箱に移し替えました。



2019/05/05(Sun) 21:43 [ No.18013 ]
◇ Re: 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:ひごもっこす  引用する 
霧島さん
経過写真アップありがとうございました。今後の推移楽しみです。マリアさんにもこのブログをワッチしておくように伝えてあります。
これは古代ギリシャ素焼き鉢巣箱(下側両端面を面取りしたトップバー内蔵でラ式巣枠方式のルーツと考えられているものです)で洋蜂がトップバーに倣って巣板を作るか否かの再現実験です。

2019/05/05(Sun) 22:49:03 [ No.18014 ]
◇ Re: 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:  引用する 
私も2度ほど、洋蜂を飼ったことがありますが、
ホッタラカシだったので消滅してしまいました。

自宅では和蜂すら飼えませんが、
近所の蜂場で大丈夫そうな場所があり、
今年は洋蜂も飼ってみようかと思案していました。

しかし、和蜂でいっぱいになっているので、
まだ実行しません。

2019/05/06(Mon) 06:49:37 [ No.18016 ]
◇ Re: 今年も洋蜂暴れています〜。 投稿者:EUW@近江  引用する 
スズメさん なんにでもチャレンジする心意気には感服いたしますが!
スズメさんに唯一ないのは自由になる時間だと思いますが 
時間が無いところを無理やりこじ開けて時間を作って蜂遊び

本日3群を(自然入居)確保いたしました 分蜂のペースがスロー スロー です

2019/05/06(Mon) 18:34 [ No.18017 ]

◆ Flow Hive 今季初収穫 投稿者:ひごもっこす  引用する 

Flow Frame(5枚)搭載したまま越冬させた和蜂Flow Hive群(昨年の優等生)が分蜂(4月初め)をすませ約1週間前に、Flow 継箱が満タンになったので昨日採蜜しました。理論容量5Lに対して4.3L(効率86%)でまずまずでした。また、収量減少には無駄巣がかなり関係することが見えてきました。



2019/05/05(Sun) 12:31:27 [ No.18005 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:  引用する 
おめでとうございます。
今年の初物ですね。

分蜂前には育児圏だらけになるので、
フローハイブにも産卵があるかもと心配していましたが、
産卵がなかったとのこと。いい結果がでましたね〜。

試してみたい実験としては、フローハイブに何が何でも産卵せざるを得ない状況でも、このサイズに日本蜜蜂は産卵をしないのか?確認してみたいですね。

私の方はどの群にフローハイブするか見極めていましたが、明日あたりに搭載予定です。

2019/05/05(Sun) 12:55:25 [ No.18006 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:ひごもっこす  引用する 

越冬群にしろ分蜂群にしろ、育児圏のスペースが足りない状態(重箱なら最下段を外して巣板の下端が底板に触るように詰める)にしてやれば育児圏は上に向かって拡張されるのでFlow に達する可能性が出てくると思います。
今日、Flow継箱内の無駄巣の出来方とその影響を探るべく、貯蜜放棄部分が認められた一番端のFlow Frame 一枚を抜き取って内検したところ、Flow Frame の下端の無駄巣部分が育児圏との境界になっていました。飼育箱部分の大きさを標準的和蜂群サイズに合わせてあるのでねらいどおりの結果です。
無駄巣を掻き落したり、無駄巣防止の透明窓付きダミー枠の寸法現合など2時間余りストレスに曝しましたが、内勤蜂さんばかりが相手だったので丸腰作業でしたが何事もなく終わりました。2回目の貯蜜で貯蜜放棄部分が解消されるかどうか診てゆきます。 



2019/05/05(Sun) 17:46:47 [ No.18007 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:奈良すずめ  引用する 
花粉も溜まっていませんし、良い感じですね。

2019/05/06(Mon) 06:43:48 [ No.18015 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:ポイ  引用する 
肥後もっこすさん

教えていただけますか?無駄巣とは画像のどの部分のことでしょうか?
フローハイブに出来ているのですか?

2019/05/06(Mon) 20:54 [ No.18018 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 肥後もっこすさん
>
> 教えていただけますか?無駄巣とは画像のどの部分のことでしょうか?
> フローハイブに出来ているのですか?


フローハイブの底の部分ですよね。
宮崎さんは、巣枠式で飼っているので
下の段との隙間で、ここに花粉層があるのが理想です。

2019/05/06(Mon) 22:28:25 [ No.18020 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:ひごもっこす  引用する 
ポイさん
無駄巣はその性格として2種類あります。
箱の壁とFlow Frame との隙間(もともと6枚仕様で作った継箱でしたが搭載時はちじんでぎゅうぎゅうだったため5枚で搭載。隙間を埋めずに不精)があり過ぎて、縦方向に3から4条の増房無駄巣が出来ました。
もう一つは、厳冬期に、暖気が逃げないようにFrame のトラフ(下の溝)の横っ腹間をを塞がれました。

2019/05/06(Mon) 23:07:43 [ No.18023 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:ポイ  引用する 

成る程巣枠式では重箱式とは色々と違うんですね。
重箱でやったのですがこのことですかね。^_^
あまり気にもかけてなかったです、、、、、



2019/05/07(Tue) 06:39 [ No.18024 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:ひごもっこす  引用する 
ポイさんは秋にFlow 継箱を下しましたよね。従って、写真の無駄巣(Flow Frame と育児箱巣脾上面をつなぐブリッジ)はFlow Frame への貯蜜と取り崩しに大きな支障が出ないように蜂さんがそのルートを案配して作っています。載せっぱなしにした場合は、Flow の貯蜜の育児圏への移送が終わるとそのルートは使われなくなり、厳冬期に 越冬群の保温の都合が優先されると、暖気が逃げぬようそこが閉じられて塞がれる結果、次のシーズンでそのルートに頼っていたFlow Frame の領域に貯蜜放棄が生じるという事もあるとわかりました。
局部的にはそういう問題も起こりますが、載せっぱなしの方が立ち上がりが早いようです。載せっぱなしのもう一群も貯蜜進行中です。

2019/05/08(Wed) 13:46:33 [ No.18025 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 局部的にはそういう問題も起こりますが、載せっぱなしの方が立ち上がりが早いようです。載せっぱなしのもう一群も貯蜜進行中です。

それが正解だったようですね。
私は降ろして綺麗にしようと試みましたが、
逆にえらい目に遭いました。

2019/05/08(Wed) 21:19:05 [ No.18026 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:ひごもっこす  引用する 
無駄巣の副作用が懸念される場合は、分蜂準備に入ったタイミング(載せっぱなしにしたFlow 継箱の貯蜜はほとんど消費されています)で、整備しておいたFlow 継箱と載せ替えればよいと思います。

2019/05/08(Wed) 23:10:47 [ No.18027 ]
◇ Re: Flow Hive 今季初収穫 投稿者:ポイ  引用する 
肥後もっこすさん、
詳しくの解説ありがとうございます。
今年もフローハイブ を今年の元群に入れるつもりです。
同じ条件でフローハイブ とそうで無いのとの比較の為に
ほぼ同じ条件で始めたいと思います。
この秋は載せたままにしておこうと思います。

2019/05/09(Thu) 09:18 [ No.18028 ]

◆ ダイコンにキンリョウヘンに入居 投稿者:奈良すずめ  引用する 

キンリョウヘンは無事に役割を終えたようです。
枯れているのは蜂球に包まれたからでしょうね。



2019/05/04(Sat) 01:58:40 [ No.18002 ]
◇ Re: ダイコンにキンリョウヘンに入居 投稿者:ひごもっこす  引用する 
すずめさん、良く入りますねえ。こちらも結構復活した実感がありますが、巣箱に直接入らずに底板の裏(高床式なので)に団垂する奴が多く手を焼いてます。自主的に来たんだからほっておけば入るなんて高をくくっているとドロンする奴もいます。来年からは待ち箱に限っては高床式は止めにします。

2019/05/04(Sat) 21:13:55 [ No.18004 ]

◆ 生け花 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ダイコンにキンリョウヘン。



2019/04/27(Sat) 19:18:16 [ No.17993 ]
◇ Re: 生け花 投稿者:EUW@近江  引用する 
なにして遊んでるんよ!
私の畑では大根の花が満開カブラも花をつけています、レンゲも今年は少し花が咲き始めました
菜の花はもう終わりましたがよく蜜蜂たちが訪花していました
来年も菜の花畑は植え付けるつもりです 早春の花が少ないときに良い蜜源?になっているとおもいますので

でも大根に金陵辺は思いつきませんでした(^^♪ なんでもあり遊び心いっぱいですね!!
分蜂捕獲数が伸びません、まさかもう分蜂終了なんてことではないですよね

2019/04/27(Sat) 20:42 [ No.17994 ]
◇ Re: 生け花 投稿者:サル彦  引用する 
切り花が長生きしますか?

2019/04/29(Mon) 23:06 [ No.17995 ]
◇ フローハイブ 投稿者:  引用する 
話題が少しずれます。
奈良すずめさん、本日は思わぬ所で電話が通じて願ったり叶ったりでした。
電話の後、越冬群に試しにセットしていたフローハイブを外してみました。
重箱は4段で巣板の長さは3段で45センチ位いです。

外したフローハイブの部分には一部2,3センチ位い貯蜜が始まっていましたので重箱の最上段を箱だけ外し、むき出しになった巣房を半分7センチほどタコ糸で切り離し採蜜しました。

むき出しで残った部分には7センチほどの外枠をはめて、切り取った面は花粉のないきれいな貯蜜圏でしたのでその上に、再度フローハイブをセットしました。
失敗したら他山の石としてお笑いください。

フローハイブの2個目は、今年入居群の最強群にセット予定です。
乱文で恐縮しています。

2019/04/30(Tue) 22:31 [ No.17996 ]
◇ Re: フローハイブ 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 失敗したら他山の石としてお笑いください。

実は私も去年5月にセットした群は失敗しました。
一番強い群を選んで乗せたのですが、丁度夏分蜂してしまいました。
一か月後の6月にそのことを見極めましたので、
切り離して、次の巣箱に乗せました。
そして7月から10月まで毎週20回に及ぶ採蜜ができ、重箱を下した分と、最終まるごと採蜜を合わせて一群から30kgの採蜜ができました。

ですから、青蜂さんも失敗かなーと思われるときは
次の群へ搭載し直すことをお勧めいたします。
このやり方であれば失敗はまずありません。

2019/05/01(Wed) 13:44:24 [ No.17997 ]
◇ Re: 生け花 投稿者:  引用する 

> 切り花が長生きしますか?

サル彦先生!これいいかも!
スカスカの腐れダイコンですが水分補給には最適なようです。
4日後のキンリョウヘンですがしっかりとしています。



2019/05/01(Wed) 14:24:00 [ No.17998 ]
◇ Reフローハイブ 投稿者:  引用する 
もう一つ確認させてください、多くのことをいっぺんに聞くと整理できない頭なので。
巣房の下端と底板の間隔は広く開けないほうが良いのでしたでしょうか?。

2019/05/01(Wed) 22:14 [ No.17999 ]
◇ Reフローハイブ 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> もう一つ確認させてください、多くのことをいっぺんに聞くと整理できない頭なので。
> 巣房の下端と底板の間隔は広く開けないほうが良いのでしたでしょうか?。

はい。6mmぐらいは開けた方がいいですが、1cm以上あると、その分の盛り上げ巣に時間がかかり、無駄巣同様に余計な労力をかけてしまいます。

2019/05/03(Fri) 20:43:53 [ No.18000 ]
◇ Reフローハイブ 投稿者:  引用する 
奈良すずめさん、ありがとうございます。

ほぼ毎日蜂談義をしている蜂友が私の話に引きずり込まれフローハイブを始めることになり、連休中にフローハイブ用外箱を2個製作するはめになりました。

2019/05/03(Fri) 21:50 [ No.18001 ]
◇ Reフローハイブ 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 奈良すずめさん、ありがとうございます。
>
> ほぼ毎日蜂談義をしている蜂友が私の話に引きずり込まれフローハイブを始めることになり、連休中にフローハイブ用外箱を2個製作するはめになりました。

良かったです。楽しんだ者勝ちですから!

2019/05/04(Sat) 01:59:50 [ No.18003 ]

◆ キンリョウヘンからの分泌液 投稿者:奈良すずめ  引用する 

キンリョウヘンに朝露が付いたように見えるのですが違いますね。
開花前なのでまだフェロモンは出していないはずですが、
花柄(花軸よりの花柄の付け根)から水分が出てきているように見えます。



2019/04/25(Thu) 03:34:43 [ No.17989 ]
◇ Re: キンリョウヘンからの分泌液 投稿者:EUW@近江  引用する 
立派な花房ですねー! たくさん花が咲いて強烈な誘引効果を発揮しそうです
水滴のように見えますけど結構蜜系でべとつきませんか?

今年も楽しい蜂遊びができそうですね 捕獲数が順調に伸びてきています

2019/04/25(Thu) 19:23 [ No.17990 ]
◇ Re: キンリョウヘンからの分泌液 投稿者:ひごもっこす  引用する 
これは花外蜜ではないですか?舐めればわかります。カトレアなど洋ランではよく知られていますし蜜蜂が舐めてます。
アブラムシ(アリマキ)の排泄物も甘いのでアリとの共生関係が知られてますが、蜜蜂もこれを舐めてますよ。

2019/04/25(Thu) 22:28:25 [ No.17991 ]
◇ Re: キンリョウヘンからの分泌液 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ONOさんから頂いたキンリョウヘンですが、
抜群のタイミングで開花し、
先日一群をGETしました。



2019/04/26(Fri) 05:53:53 [ No.17992 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291]

 (コメント数)
--- タイトル ---






 (0)
・無題











 (8)
・無題

 (2)
・無題











 (1)
・無題




















 (7)
・無題