このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ 最速分蜂でましたー 投稿者:ひごもっこす  引用する 

霧島さんから電話をもらったあと待ち箱3個の庭への設置作業を開始。松の木のそばで2個目に取り掛かったとき、松の枝下を蜂が飛んでゆきます。あれっと思ってみると団垂してるじゃありませんか!幸いに今日は新居が決まらなかった様子。明日夜明けに取り込みます。幸運の一言。



2018/03/17(Sat) 20:00:11 [ No.17372 ]
◇ Re: 最速分蜂でましたー 投稿者:奈良すずめ  引用する 
>幸運の一言。

おおー出ましたね。
初分蜂おめでとうございます。

それにしても大きな蜂球ですね。
捕獲そびれない様にご注意を!

2018/03/17(Sat) 21:59:01 [ No.17373 ]
◇ Re: 最速分蜂でましたー 投稿者:wakaba@どじょっこ  引用する 
ひごもっこす様:wakaba@どじょっこです。

凄い!!初分蜂おめでとうございます!

本当に立派で大きな群ですね。取込が上手くできる事を遠方より祈っています。

ところで、どのように取込まれます??落とし込み?吸引?そのほか?

2018/03/17(Sat) 22:16 [ No.17374 ]
◇ Re: 最速分蜂でましたー 投稿者:ポイ@やまと  引用する 
ひごもっこす様
おめでとうございます!
第1分蜂は大きいと言いますが、本当に大きな群ですね。

当方の群、未だ雄蜂の蓋は見受けられません。
すずめさん、いよいよです。
予想はいつと思われますか?(^O^)

【2018/03/18(Sun) 14:35:50 投稿者修正】

2018/03/18(Sun) 12:39:11 [ No.17375 ]
◇ Re: 最速分蜂でましたー 投稿者:ひごもっこす  引用する 

皆様
午後遅めの飛来群の取り込みは早朝に限りますね。誰もヲームアップできてないので飛ぶ奴がいません。ドサ、ドサと気持ちよく籠の中へ。取り込みは1分かからず完了。編み籠→重箱移し替えスタンドで新居に入居いただき、庭の定置場所に。昨日中の転居先候補情報はリセットされているはずですが、強制収容につき、蜂参ったは一応準備。不穏な様子が出たら使うつもりでしたが何事もなく経過。
庭の種蜂群(ゆたぽん群)は満タン状態でしたのでよそから来たようです。
ご声援ありがとうございました。



2018/03/18(Sun) 17:15:13 [ No.17376 ]
◇ Re: 最速分蜂でましたー 投稿者:  引用する 
3月中旬の初分蜂やりましたね。
おめでとうございます。

しかも大きな群なのでうまい事いけばG/W〜G/W明けには孫分蜂が拝めるでしょう。

今、山の待ち箱手入れ中ですがなかなかはかどりません。
ひょっとしたら入っている待ち箱有るかも・・・???

2018/03/18(Sun) 17:48:15 [ No.17377 ]

◆ 新燃岳 投稿者:ひごもっこす  引用する 
霧島さーん
熊本市内からも(ビルの上からは)噴煙がみえるみえるほど。降灰大丈夫ですか?
お見舞い申し上げます。

2018/03/07(Wed) 10:43:20 [ No.17367 ]
◇ Re: 新燃岳 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> お見舞い申し上げます。

霧島連山の新燃岳は、まだ噴火が続いていますね
7年前も大変でしたが、なんだか規模は徐々に大きくなっていますし心配です。

鹿児島はそろそろ分蜂が始まるころですが、
安全第一ですご用心を!

2018/03/09(Fri) 03:19:02 [ No.17368 ]
◇ Re: 新燃岳 投稿者:  引用する 
>> お見舞い申し上げます。

>霧島連山の新燃岳は、まだ噴火が続いていますね
7年前も大変でしたが、なんだか規模は徐々に大きくなっていますし心配です。

3月1日に霧島の新燃岳が7年ぶりに噴火しました。
山頂はお鉢になっており溶岩ドームが形成され、溶岩流の一部が流れ出しているとの報道がなされていますがどの方向か心配です。
私の処は桜島と新燃岳に挟まれた地域なので曇りや雨の日の降灰ははどちらの噴火の灰か分らない状況ですネ。

噴火後は高千穂の方に見に行けてませんが、蜂さんたちも降灰のなか飛び回っての蜜集めも大変かと思います。

2018/03/09(Fri) 17:55:06 [ No.17369 ]
◇ Re: 新燃岳 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 噴火後は高千穂の方に見に行けてませんが、蜂さんたちも降灰のなか飛び回っての蜜集めも大変かと思います。

「溶岩や火砕流が居住地域に達する可能性は低く、火山活動は収まりつつある」とのこと

大事にならずに分蜂の季節を迎えられそうですね。

2018/03/15(Thu) 21:49:43 [ No.17370 ]
◇ Re: 新燃岳 投稿者:  引用する 
新燃岳の入山規制は4キロから3キロに規制が緩和されました。
降灰は少しは有るものの終息して欲しいものです。

海抜の低い所より待ち箱の手入れ中です。

今年の分蜂予測ですが3月末迄には起こるのではと期待が持てます。

キンリョウヘンはやっと花芽にスイッチが入った状態。。。
今年は加温の鉢無しです・・・
4月10日前後には開花してくれるかな。

霧島の今迄の最速分蜂は3月17日でした。
やっと待ち箱の手入れに3日前より出勤しています。

半分以上が蟻さんやゴキブリ、ヤモリ、番蜘蛛に占領されています。
ウ〜ン・・・これじゃ〜入ってくれんでしょう。。。

2018/03/16(Fri) 21:27:26 [ No.17371 ]

◆ 蜜蜂広場 投稿者:奈良すずめ  引用する 

先日、蜜蜂広場での牡蠣パーティの様子です。
皆さんお疲れ様でした。

とても美味しかったです。



2018/02/28(Wed) 22:22:17 [ No.17365 ]

◆ 不具合 投稿者:奈良すずめ  引用する 
数日、サイトが止まっていました。
原因はレンタルサーバー会社(XSERVERさん)のバージョンUPでした。

プログラムに書かれた最初の
#!/usr/local/bin/perl を
#!/usr/bin/perl    に変更しないといけませんでしたが
気が付くの時間がかかり、今日も数本修正しましたが、
まだまだプログラム本数が多くて・・・所々動作していません。
このサイトは趣味なので仕事の合間で直します。あしからず。

2018/02/27(Tue) 08:03:38 [ No.17362 ]
◇ Re: 不具合 投稿者:サル彦  引用する 
お疲れ様です。年度末はことさらお忙しいかもしれませんね。

頭の体操に、現在、コマンドスクリプト勉強中です。

次のような手順で、作業を進めるのでしょうか?

該当プログラム群が格納されているディレクトリが単独かつディレクトリ名が
dirx
であるとして、その中にある文字列
#!/usr/local/bin/perl
が含まれるプログラムファイルのリストをまず作る。
dirxが入っている親ディレクトリで次のコマンドを実行:
grep #!/usr/local/bin/perl dirx/* > filelist.txt

filelsit.txt中に抽出されたプログラム名の各ファイルFILEに対して
#!/usr/local/bin/perl を
#!/usr/bin/perl
にdirx内で次のコマンドで置換:
sed -e 's/\#\!\/usr\/local\/bin\/perl/\#\!\/usr\/bin\/perl/' FILE > FILENEW

しかし、これではFILEを参照して使っていた他のプログラムが動かなくなるので、まず、FILEのバックアップFILEOLDを作る。
cat FILE > FILEOLD

次に
sed -e 's/\#\!\/usr\/local\/bin\/perl/\#\!\/usr\/bin\/perl/' FILEOLD > FILE

いちいちファイルの数だけ、これを繰り返すのはメンドウなので、一括操作ができると便利そうですが、独習浅学のため、その細工は分かりません。また、ここまでのところでも間違いだらけかも。

2018/02/28(Wed) 12:02 [ No.17363 ]
◇ Re: 不具合 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> お疲れ様です。年度末はことさらお忙しいかもしれませんね。

サル彦 さん、こんばんは。
2000年の正月は会社で年越しソバを食べました。
あれから18年も経過してるんですね。
その前の平成元年は初陣でした。

UNIXのコマンドは少し癖がありますからね・・
今回はコツコツと手動でFTPで修正してUPしました。

2018/02/28(Wed) 22:00:57 [ No.17364 ]

◆ 真冬の撤去保護 投稿者:奈良すずめ  引用する 

先日、撤去保護に行ってきました。
明日香師匠から教えて頂いた自然巣でしたが、
なんとポイさんの同級生のご実家とのことでした。

2月に建物を取り壊す予定だとのことでしたから、
極寒の雪の降る日にこの作業となりました。

でもご覧の通り、壊し放題なので作業は比較的楽でした。



2018/02/09(Fri) 06:15:33 [ No.17354 ]
◇ Re: 真冬の撤去保護 投稿者:  引用する 

後ろの納屋は既に解体中。
作業者は応援に来ていただいたポイさん。

真冬の気温は0℃、捕獲した蜜蜂は寒さで元気がありません。
まずは巣箱を下にして網を連結して強制的に群れを流し込みました。
そして徐々に巣箱を上に持っていきます。
この写真はその途中段階でゆっくりと横にしたところです。



2018/02/09(Fri) 06:24:52 [ No.17355 ]
◇ Re: 真冬の撤去保護 投稿者:ポイ@やまと  引用する 
すずめさん、お疲れ様でした。
結構大きな群でしたね。

この時期の捕獲ですが、給餌はされるのでしょうか?

2018/02/10(Sat) 20:52:40 [ No.17356 ]
◇ Re: 真冬の撤去保護 投稿者:  引用する 

> この時期の捕獲ですが、給餌はされるのでしょうか?

お疲れ様でした
この季節ですから逃避は無いのですが
これほど寒いと蜜切れが心配ですね

写真は外でウンコをしまくった様子です
巨大群ですから量も多くてビックリです



2018/02/11(Sun) 08:09:05 [ No.17357 ]
◇ Re: 真冬の撤去保護 投稿者:EUW@近江  引用する 
スズメさん ポイさん 捕獲活動ご苦労様です
私はこの時期に捕獲活動をしたことはありませんが、飛び回りますか?

壊したい放題の床下ですから比較的作業は楽? 邪魔なのは誰かさんのお腹だけかな?

女王蜂 取り込み確認できましたか? 今の時期に取り込んだ群は給餌や保温も含めてどのような推移?
経験がないのでできれば詳しく教えて頂けるとありがたいのですが

春待ち Xデー? までまだ2か月くらいかかりそうですね
巣箱のメンテ組み換えや改造、設置に少しづつ取り掛かっています

2018/02/12(Mon) 06:34 [ No.17358 ]
◇ Re: 真冬の撤去保護 投稿者:奈良すずめ  引用する 

> 女王蜂 取り込み確認できましたか? 今の時期に取り込んだ群は給餌や保温も含めてどのような推移?
> 経験がないのでできれば詳しく教えて頂けるとありがたいのですが

女王の捕獲は確認できていません。
今回は、2日に分けて捕獲しました。
初日に大半を捕獲しましたが、あえて群を残し、
翌日に再度一網打尽としましたので取り残しは殆どありません。
ですから捕獲を逃した確率は低いと思います。

ただし、蜜が冷えて固まりやすく、それに絡まれて動けなくなって佃煮のような塊も沢山出来てしまいました。
この塊に女王が含まれてしまっていないかは心配です。



2018/02/12(Mon) 21:04:23 [ No.17359 ]
◇ Re: 真冬の撤去保護 投稿者:  引用する 

ポイさんから作業開始前の写真を頂きました。



2018/02/12(Mon) 21:06:30 [ No.17360 ]
◇ Re: 真冬の撤去保護 投稿者:EUW@近江  引用する 
どうしても蜜まみれの蜂ができますよね
二日に分けて取り込んだのですか! 参考になります
時間と状況が許せばよい方法ですね、どうしても逃げ込んだ女王は捕獲がむつかしいので

こちらは自然群がほとんどいないのでしばらくは捕獲作業はなさそうです

先日来の雪がやっと融けて少し春が近く?なってきたようです

2018/02/16(Fri) 06:40 [ No.17361 ]
◇ Re: 真冬の撤去保護 投稿者:奈良すずめ  引用する 

> 二日に分けて取り込んだのですか! 参考になります
> 時間と状況が許せばよい方法ですね、どうしても逃げ込んだ女王は捕獲がむつかしいので

何とか冬越しは出来ているようです。
蜜を絞った巣ガラを巣箱に入れていますが、
それを削り出しています。

無王かどうかはまだ解りません。



2018/02/28(Wed) 22:29:31 [ No.17366 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288]

 (コメント数)
--- タイトル ---


 (6)
・無題 New!

 (2)
・無題











 (1)
・無題




















 (7)
・無題






 (8)
・貯蜜






 (5)
・無題