このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ 採蜜作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

先日、採蜜作業を行いました。
去年の秋に撤去保護した群です。

長箱に収容して、重箱に繋いでいた群です。
今春には数回分蜂した元巣となりましたが、
十分に蜜を貯めてくれました。



2013/06/29(Sat) 14:40 [ No.8553 ]
◇ Re: 採蜜作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

切り取る前の写真です。
左上はただの重しで、右上側が長箱です。

下半分はギコギコトンボさん作成の重箱で、
今現在は、下の重箱に蜜蜂は収まっています。



2013/06/29(Sat) 14:45 [ No.8554 ]
◇ Re: 採蜜作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

この群は、御爺さんがとても大事にされて
冬の間に、少し給仕をしていました。

たぶん若干の砂糖水交じりではありますが、
初夏のフレッシュな美味しい蜂蜜でした。
ご家族の方にも喜んでいただけたと思います。



2013/06/29(Sat) 14:49 [ No.8555 ]
◇ Re: 採蜜作業 投稿者:joe@和歌山  引用する 
この時期の蜂蜜は黄金色ですね^^
4.5.6月は花の多い時期なので一気に巣箱の重量が増しますよね。逃亡もほぼ無く安心して採蜜できるのがこの時期まででしょうか(僕は6月中旬以降は触りませんけど・・・)。
で、7月からは蜜源植物が減少してきます。
アカメガシワ、リョウブ、カクレミノが代表のようです。
実家蜂場の周りにはアカメガシワ、リョウブ、ノウゼンカズラがほぼ満開ですが、カクレミノが発見できません^^;
カクレミノってレアな植物なのでしょうか?

2013/06/30(Sun) 18:29 [ No.8556 ]
◇ Re: 採蜜作業 投稿者:摂津のG  引用する 
今日悲しい採蜜をしました。
越冬1群今年入居4群すべて倒され4箱は蜂も巣板すべて無し
1箱のみ蜂児圏は無く少しの蜜圏が残されていたのを採蜜しました。
犯人はこの3週間ほどの間に犯行に及んだと思われる、足跡
探しの結果、猪、熊さん、靴を履いた熊でもないことが判明
した、アライグマでもなしハクビシンでもない、でわ何かと
考えると、そうだ しのさん所の状況と同じなのだ、犯人は
しのさんが解明してくれると思います。

2013/06/30(Sun) 19:54 [ No.8557 ]
◇ Re: 採蜜作業 投稿者:しの  引用する 
摂津のGさん、巣箱は固定されていたのでしょうか?
私は巣箱の上にブロックを置いていたのですが無駄でした。
しかし、監視カメラでも設置しない限り、犯人を特定するのは難しいです^_^;

2013/07/01(Mon) 06:06 [ No.8558 ]
◇ Re: 採蜜作業 投稿者:摂津のG  引用する 
ビールケースに小石を詰め巣箱を置き屋根にトタンをして
針金で縛り上に石を載せていますが針金引っ張って外していました。

2013/07/01(Mon) 09:38 [ No.8559 ]

◆ 子出し現象に特効薬?ユーホウさん情報 投稿者:奈良すずめ  引用する 

鹿児島の遊蜂さん、お電話有難うございました。
早速ですが、ご紹介させていただきます。


子出しで悩んでおらてた遊蜂さんがたどり着いた特効薬?
数週間前に3群に試したところ、ピタット止まったそうです。
どなたか、試してみていただけませんでしょうか?


農薬が原因の場合は効果は無いかもしれませんね。
ウイルスが原因の場合のみに効果があるのでしょうが、
弱った蜂がウイルスに負けている場合は効くかも!

この薬は院内感染予防用などで、病院職員が首から提げて使うもので、液体とか粉末を巣箱に散布するものではありません。
ですから蜜に混ざるとかの心配もなさそうですし、
蜂へのダメージは見受けれ無かったそうです。



2013/06/23(Sun) 12:16 [ No.8536 ]
◇ Re: 子出し現象に特効薬? 投稿者:琉球の風 ホームページ  引用する 
みなさんおはようございます。

奈良すずめさん、ひさしぶり。
例のものは、下記のサイトから。
この製品はいずれ発売禁止に成ると思います、ハイ。
塩素系は、殺菌、殺ウィルス、多岐にわたって使用できますが、さて、、、。

http://matomelog.ldblog.jp/archives/24679128.html

首からさげる「ウイルス除去剤」でやけど 幼児が重傷

 塩素成分でウイルスを除去するとうたった携帯型空間除菌剤「ウイルスプロテクター」でやけどの被害事例が相次いでいるとして、消費者庁は18日、「この製品の使用を直ちに中止してほしい」と呼びかけた。

 問題の製品は中国で製造されたもので、「ダイトクコーポレーション」(石川県)が1月25日に販売。
漂白剤などに含まれる次亜塩素酸ナトリウムを含む錠剤の入ったパックを首からさげて使うことで、ウイルスを除去できるとしている。

 ところが、今月2日に千葉県で幼児が重傷の化学やけどを負い、ほかにも少なくとも各地で5件、軽傷の被害事例が報告された。錠剤に汗などの水分を含ませると強酸性になり、服の上からでも皮膚に強い刺激を与える恐れがあるという。

 国内で70万個流通しており、厚生労働省が近く、同社に自主回収を指導する予定。
消費者庁は「皮膚が赤くなったらまず洗い流し、早めに皮膚科に受診してほしい」と呼びかけている。

★★★ たぶん、あの臭いが、蜜に移る可能性はある、と思う。

--------------------------------------------- 琉球の風

2013/06/24(Mon) 08:24 [ No.8537 ]
◇ Re: 子出し現象に特効薬? 投稿者:奈良すずめ  引用する 
琉球の風さん、おはようございます。
似たような商品が沢山出ていますね〜。

回収理由はヤケドですから、水分に触れないようにケースのしっかりしたものがいいようです。

塩素系が効くのはウイルスにだけではありませんが、
蜂が死ぬ様子は見受けられなかったそうです。

でも仰るとおりで、各々自己責任で試して頂きたいですね

2013/06/25(Tue) 06:59 [ No.8542 ]
◇ Re: 子出し現象に特効薬?ユーホウさん情報 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>この薬は院内感染予防用などで、病院職員が首から提げて使うもの

院内感染防止目的でこの商品を採用している施設は聞いたことがありません。これは医薬品ではないです。
次亜塩素酸ナトリウムは確かに希釈してウイルス・細菌の消毒には使う場合もありますが、空間で使用して効果があるんでしょうか?しかし3群とも実際ピタッと止まったということですし・・・偶然か、それとも計画的逃亡モードに入ったとか?
機会があれば自己責任でやってみますけどもっと報告数が必要ですね。

2013/06/27(Thu) 05:39 [ No.8546 ]
◇ Re: 子出し現象に特効薬?ユーホウさん情報 投稿者:琉球の風 ホームページ  引用する 
みなさん、おはようございます。

松尾さん、、、いろいろ試した経緯に敬礼。
あなたの素晴らしいアィディアから、ヒントを得、
蜂児捨てに効果を期待し、作ってみました。
↓ 私のサイトに追加してみました。
http://bigpapa.sakura.ne.jp/a/hachisute.htm

蜂児捨てに効果を期待して、、、。
みなさん、テストしたらいかがですか。

--------------------- ハンドル名 琉球の風



2013/06/27(Thu) 08:13 [ No.8547 ]
◇ Re: 子出し現象に特効薬?ユーホウさん情報 投稿者:遊 蜂 ホームページ  引用する 
joe@和歌山さん、こんにちは!
採用してる施設とかは自分も分かりませんが
たしかに医薬品でも有りません。

次亜塩素酸ナトリウムは希釈して液体ですが
この製品は二酸化塩素分子とかで空間除菌に使用されてる商品みたいです。

ウイルスを前提として・・・
以前、次亜塩素酸ナトリウムを希釈、箱を逆さにして
噴霧した事が有ったんですが、蜂・箱にかかるだけで
ウイルスの居る巣房に届かないのか、効果が無かったので
気体で空間除菌出来るのなら効果が有るかもと思い使用してみました。

2群は今でも元気に活動してますが
1群は働き蜂産卵が始まってたようで消滅寸前のようです。

出来れば十群位試してから投稿すればよかったんですが
おっしゃられるようにまだまだ報告数が必要かもです。

2013/06/27(Thu) 16:13 [ No.8549 ]
◇ Re: 子出し現象に特効薬?ユーホウさん情報 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
この薬が効果が有るなら、
みつばちの子捨ての原因ウイルスが空気伝染してると言う事になると思います。

ウイルスって、確か生体内で繁殖するタンパク質だったと思います。

巣箱内だとミツバチ同士の接触による感染も有る筈。

と言う事は、ミツバチの体表で増加するウイルスなんだろうか(@@;

2013/06/28(Fri) 00:22 [ No.8550 ]
◇ Re: 子出し現象に特効薬?ユーホウさん情報 投稿者:琉球の風 ホームページ  引用する 
みなさん、おはようございます。

松尾さんのアィディアに敬礼… 感謝

↓安上がりの方法を勝手に作りました、ハィ。
http://bigpapa.sakura.ne.jp/a/hachisute.htm

★ どうにも成らない、死に行くものに、打てる手は打つ、
  やるのは、、、今でしょう・・・・【笑】

              ハンドル名 琉球の風

2013/06/28(Fri) 07:38 [ No.8551 ]

◆ 今年も出現(@@; 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 

毎年、巣箱の中で発見して、
ビックリさせられる、ドクロガですが、
今年は日よけしたスダレに取り付いてました。

(1)蜘蛛の巣に悩まされる時期

(2)つばめに悩まされる時期

(3)ドクロガ・スムシに悩まされる時期

(4)巣落ちに悩まされる時期

(5)オオスズメバチに悩まされる時期

(6)台風に悩まされる時期

(7)イノシシに悩まされる時期

(8)寒さ対策に悩まされる時期

今年も、(3)・(4)の時期まで来ました(@@;


これから、梅雨の時期は、スムシ対策ですよ(^^)/



2013/06/23(Sun) 10:57 [ No.8533 ]
◇ Re: 今年も出現(@@; 投稿者:宇治媼  引用する 
紀州みかんさん、こんにちは〜。

蜂飼いの悩み深さフローチャートありがとうございます。
今どの段階にいるのか泥沼の中の本人には客観的に見れなくなってしまいがち、あるいは気づかず深刻にしてしまいがち、そしてなんでこうなるの、と投げやりになって放りたくなる気持ちをいさめてもらえました。

2013/06/23(Sun) 11:31 [ No.8534 ]
◇ Re: 今年も出現(@@; 投稿者:奈良すずめ  引用する 
一番悩まされるのは、
逃避でいなくなった時ですよね。

特にいじりすぎて逃げられるが
梅雨が終わった初夏の頃ではないでしょうか?
初心者で虎の子一群の方はくれぐれもご注意ください。

しかし初夏の蜂蜜は、フレッシュで一番美味しい蜂蜜ですよね。

2013/06/23(Sun) 11:53 [ No.8535 ]

◆ 子捨て現象 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
山口県の師匠からさっき電話が入りました。

今朝、巣箱の底が真っ白になるくらいの子捨てが
発生したようです。

山口県の師匠のところでは、
3年前に同じ現象が発生して、30群以上いた群が
3ヶ月で1群にまで減少しています。

2年かけて復活していたのに、また同じ事が起こるのかと・・・・・

結構、あちこちで、日本みつばちの異変が起こってるようです。

原因を早く究明したいですね!!

2013/06/22(Sat) 09:02 [ No.8526 ]
◇ Re: 子捨て現象 投稿者:奈良すずめ  引用する 
九州の実家に帰ってきましたが
越冬した元群は分蜂後に消滅
第一分蜂群も子捨てがひどかったようで
少し弱群の模様

継箱は控えるべきかとも悩みましたが
おいそれとは帰省できないので継箱してきました
元気になってくれるといいのですがね〜

2013/06/22(Sat) 19:22 [ No.8531 ]
◇ Re: 子捨て現象 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
奈良すずめさん、こんにちは!

>第一分蜂群も子捨てがひどかったようで
>少し弱群の模様

『子捨て』、健康な群でも、多少出ますよね。
私のところの春の分蜂群も、
弱群は多少『子捨て』してます。

問題は、私の山口県のS師匠のように、
『巣箱の下が一面真っ白になる子捨て』です・・・・・

全国各地で、そんな現象が出だしてるようで、
30群以上飼ってた方の群が
翌年には全滅したなんて事が本当にあるようです。

早く収束して欲しいですね。




2013/06/23(Sun) 10:28 [ No.8532 ]
◇ Re: 子捨て現象 投稿者:鳳来@奥三河  引用する 

初めての掲示板です。当方も子捨てをただ見ているだけです。
現在9群いる中で、1群ですが激しく子捨てがあります。現在の環境は、孫分蜂群です。自宅の犬走りの縁台にのせてあります。向きは北向きです。毎日内検をしていますが、21日と23日に底板一杯のこのような状態です。この箱だけ独特な香りがします。ある養蜂場では強酸水がいいとありましたので、明日これが届きますので早速トライをして見ます。



2013/06/25(Tue) 18:12 [ No.8544 ]
◇ Re: 子捨て現象 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
鳳来@奥三河さん、はじめまして!紀州みかんです。

子捨て、大変な状況で、お見舞い申し上げます。



私の山口の師匠によると、

巣を全摘出して、巣箱も新しいものにして、
逃亡を避けるために3km以上はなれた場所に置きかえする。

巣を全摘出するのは、巣に病原菌やウイルス、ダニが付いているのを
根絶する為です。

3km以上離すのは、巣を全摘出すると逃亡する危険が高いので、
3km以上離したら、蜂の地形図記憶が消えて逃亡しにくくなるからだそうです。

効果の程は、やってみないとわかりませんが、
やるなら早めにやった方が良いと思います。

2013/06/29(Sat) 09:24 [ No.8552 ]
◇ Re: 子捨て現象 投稿者:鳳来@奥三河  引用する 

紀州みかん@和歌山さん
初めまして丁寧な教えとお見舞いをありがとうございます。

新しい巣箱をありませんので、強酸水(PH2.7)を先日から約50CCを3日程続けて吹き付けています。

昨日からは子捨ても1匹落ちていましたが、今回はこのまま様子を見ます。

現在の当方、蜂浪人から3年目でやっと飼育数9群ですが、この群の横3mにもありますがこちらには全然この症状が現れません。蜂子捨てが先月20日に発生してすでに12日程経ちますが。どの位の時間で他の箱にも症状が再現するのか観察を続けてみます。

画像は本日朝の子捨て巣の状態です。



2013/07/02(Tue) 14:33 [ No.8563 ]
◇ Re: 子捨て現象 投稿者:鳳来@奥三河  引用する 

皆さんこんにちは。経過報告です。
現在の状況です。この数日、毎日時騒ぎが起きています。巣もだいぶ大きくなり未だ判りませんけど何とかこの症状から回復したようです。
昼から、巣門で渋滞が起きる程の、大量の花粉を付けた蜂で一杯です。この時期近くに青桐とねむの木があるので多分その花粉だと思われます。
又、経過報告します。



2013/07/18(Thu) 15:39 [ No.8647 ]

◆ ウルトラ G号製作! 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 


   皆さんこんにちは!

   今日「ウルトラ摂津 G 号」を製作しました・・・。

     とは言っても、部品すべてを、Gさんに調達して頂き、組み立てるだけでしたが・・・・。

    23日(さい銭箱に)、6日(床下に)捕獲の助っ人に行きます(勿論薬を飲んで…。)

     「ウルトラG号」か、コンプレッサーかどちらかを使う予定です。

     「ウルトラG号」で捕獲して、そのまま巣箱に入るかも…?と作りましたが、大きすぎたようです(Gさんの弁) 



2013/06/19(Wed) 16:42 [ No.8522 ]
◇ Re: ウルトラ G号製作! 投稿者:ガンチャ@三重  引用する 
摂津のGさんもギコギコトンボさんも皆さんお元気でとても
嬉しく思います。新兵器の成果期待しています。

2013/06/19(Wed) 18:41 [ No.8523 ]
◇ Re: ウルトラ G号製作! 投稿者:ギコギコとんぼ  引用する 

  
   ガンチャさん今晩は!

    皆さん今晩は!

     ガンチャさん有難う御座います・・・。

      今の所刺されずに、生きています・・・。

    昨日に外見は出来あがりましたが、吸い込み圧力の調節を、G さんに教えてもらいながら、目標圧力に達しました(私の能力では、到底無理でした)

     23日にテスト使用可能になりました・・。

    写真は、さい銭箱の、保護撤去予定の蜂達です・・・。



2013/06/20(Thu) 20:31 [ No.8524 ]
◇ Re: ウルトラ G号製作! 投稿者:joe@和歌山  引用する 
管理人さん有田川オフ会受付システム設置お疲れ様です。
参加される方は画面左の有田川オフ会から入って頂いて新規受付をお願いします。

霧島オフ会も受け付けてますね^^
「日本蜜蜂と遊ぼう」って霧島さんのブログだったんですか?

2013/06/22(Sat) 05:51 [ No.8525 ]
◇ Re: ウルトラ G号製作! 投稿者:奈良すずめ  引用する 
九州みつばちの会のオフ会になりますが
会長は青蜂さんで、今年のオフ会の幹事長が霧島さんになります
日本蜜蜂と遊ぼうは熊本のBUNBUNさんのサイトです
8ちゃんねるも9月に香川県でオフ会が開催されます

なはは!私は全部参加予定ですが鬼のスケジュールになりそうです
香川は日帰りにしようかなー・・・・

2013/06/22(Sat) 19:16 [ No.8529 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280]

 (コメント数)
--- タイトル ---


 (5)
・無題



















 (0)
・無題