このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ こちらはまだです 投稿者:奈良すずめ  引用する 

本日、内検しました。
まだまだの様子です。



2013/03/30(Sat) 20:35 [ No.7726 ]
◇ Re: こちらはまだです 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
すずめさん、こんばんわ。

この小さい群れで越冬したんですね。
凄い生命力です。

2013/03/30(Sat) 22:44 [ No.7729 ]
◇ Re: こちらはまだです 投稿者:奈良すずめ  引用する 

はちみつやまさん、ゴメンなさい!
写真では弱い群に見えますよね!

でも違うんです、かなりの強群です。
この箱は、サイズの違う箱を継ぎ足しています。

映っている箱は下の箱で、
この上に捕獲用箱をジョイントしています。



2013/03/31(Sun) 00:24 [ No.7731 ]
◇ Re: こちらはまだです 投稿者:奈良すずめ  引用する 

ですから、この巣箱には、もう一段上の箱があります。
最初の下から覗いた写真は、二段目まであふれた状態で、
一番上は満杯になっているとようです。
繰り返し給仕していただいたので、とても元気です。

去年の暮れの最後に撤去保護し群です。
写真は、設置風景です。
3ヶ月チョイで春を迎えました。
分蜂が楽しみですね。



2013/03/31(Sun) 00:32 [ No.7732 ]
◇ Re: こちらはまだです 投稿者:紀州みかん  引用する 
奈良すずめさん、おはようございます!

>映っている箱は下の箱で、
>この上に捕獲用箱をジョイントしています。

『写真が不自然だな・・・(巣板の丸みがしっかりしてるのに、重箱の片隅に巣が不自然に集まってる。)』と感じてましたが、
そういう事でしたか!

捕獲用箱って、18センチ四方くらいですか?


2013/03/31(Sun) 08:38 [ No.7734 ]
◇ Re: こちらはまだです 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
すずめさん、おはようございます。

こちらこそすんません。
良く見ると、もう一段上にあるのがわかります。
(拡大せずに見たので気がつきませんでした)

2013/03/31(Sun) 11:13 [ No.7739 ]

◆ 王台のお話 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 

みかんさん、いよかんさん、こんばんわ。

先日の続きの話です。
この写真見にくいですが、王台の中にサナギらしき女王とロイヤルゼリーです。見えますかね?
先日の写真では全くの空でしたが、見れば結構分かるものです。



2013/03/29(Fri) 22:09 [ No.7719 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 

暫くすると、蓋がされます。
こんな感じです。
これが進むと(ふさがれて約3日後)先端が齧られて、
茶褐色の先端に変わります。
その日から5,6日後に分蜂します。
この群、先週は全然でも1週間でかなり変わりました。

携帯しか持っていなかったので、かなり見にくい写真ですいませんでした。



2013/03/29(Fri) 22:16 [ No.7720 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:風車@埼玉  引用する 
はちみつやま@奈良さん

携帯でこれだけ見れればばっちりですよ。
これは蜂さん移動させなくて撮れたのですか。
分蜂日もおしらせくださいね・・・。


2013/03/30(Sat) 09:31 [ No.7721 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:いよかん  引用する 
ホント! カメラはいりませんね〜

なるほど、働き蜂と同じで初めの内は卵や幼虫が見えるのですね。
お陰で、よく分かりました。
ありがとうございました。

今日、初入居がありました。
キンに偵察も来ています。
いよいよ 始まりましたよ〜^^

2013/03/30(Sat) 18:07 [ No.7722 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:joe@和歌山  引用する 

いよかんさん入居おめでとうございます^^

僕も朝7時から実家に出動〜
実家5群のうち2群に雄蜂確認^^
ほぼ満開状態のキンさんを巣箱の上に設置しました。



2013/03/30(Sat) 18:13 [ No.7723 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:joe@和歌山  引用する 

気温が上がった午後には探索蜂が来ました。
緊急性のない飛び方でしたので来週くらいでしょうか^^;
ダハハハ〜「リーチ」です〜^^



2013/03/30(Sat) 18:17 [ No.7724 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:joe@和歌山  引用する 

いよかんさんに2年前に頂いたフォアゴットン^^
あまりに大きいのでリビングで加温も出来ずでしたが・・・
何やら怪しいブツブツが見えてきました@@;
仮性包×のような〜^^;
実際見るとかなり大きくて・・・負けました^^;



2013/03/30(Sat) 18:28 [ No.7725 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:紀州みかん  引用する 
joe@和歌山さん、こんばんは!

フォアゴットン、立派ですね!
これだけ健全に育てられるなんて、お父様凄いです!!

私は、今年、フォアゴットンの花芽0です(−−;

フォアゴットンは、今年は蘭店でも入荷予定が全く無いようです。
今後は、物凄く貴重な品種になりますよ!!

逆に、デボは最近、オークションでも沢山出てます。

私的には、フォアーゴットン、花も綺麗で、
誘引力も強いので、昨年もっと買っておけば良かったと、
後悔してます。

大株3鉢有りますから、今年株分けして、増やしますね(^^)

2013/03/30(Sat) 21:33 [ No.7727 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
風車@埼玉さん、こんばんわ。
御無沙汰してます。

>これは蜂さん移動させなくて撮れたのですか。

巣箱をひっくり返して、ふーふーと息をかけ蜜蜂によけて頂いて、パチリと撮りました。

>分蜂日もおしらせくださいね・・・。

了解です。分りましたらお知らせします。


いよかんさん、こんばんわ。

>今日、初入居がありました。


おめでとうございます。さすがです。
こちらの方が早いと思っていましたが、全然です。

joe@和歌山さん、こんばんわ。

見事なファアーゴットンのつぼみですね。
惚れ惚れします。

>ダハハハ〜「リーチ」です〜^^

やはり暖かい県ははやいですね。

みかんさん、こんばんわ。

>デボは最近、オークションでも沢山出てます。


キンは安いですが、デボはまだまだ高いですね。
なかなか手が出ません。

2013/03/30(Sat) 22:43 [ No.7728 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:いよかん  引用する 
>・・・負けました^^;

ご謙遜を〜^^

紀州みかんさん
フォアゴットンとデボは肥料食いのようですね。
私も joeさんのお父様に教えて頂きたいと思っているところです。

はちみつやまさん
第一を3段で捕獲しました。
箱の容積に付いては、まだこれからです。

2013/03/30(Sat) 22:51 [ No.7730 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:joe@和歌山  引用する 
皆さんおはようございます^^
フォアゴットンにお褒めの言葉を頂き恐縮です。
つぼみが5つありますが咲くのは4月末でしょうか?
分蜂のピークの後半に間に合えばいいのですが・・・

昨日全てのドンゴロスを外してきました。
越冬した1群ずつに「がんばったな〜、えらいぞ。4回ずつ分蜂するんだぞ〜」って声かけました^^;
で、2群から攻撃を受けましたけど・・・
さて巣枠式巣箱をちょっと改良〜(写真はありません)。スムシとスズメバチ対策を兼ねて底板と側面を接着している釘を抜いて風通し良いように駒上げ出来る様にしました^^
4面の何処からでも出入りできる巣枠巣箱、どうでしょうか?

2013/03/31(Sun) 06:04 [ No.7733 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:紀州みかん  引用する 
>さて巣枠式巣箱をちょっと改良〜(写真はありません)。
>スムシとスズメバチ対策を兼ねて底板と側面を接着している釘を抜いて
>風通し良いように駒上げ出来る様にしました^^

>4面の何処からでも出入りできる巣枠巣箱、どうでしょうか?

先日、露あかねさんと会った時に、『底板の無い継箱買って、底板は自分でコンパネ等敷いて作り、スペーサー入れて4方開放系で飼った方が良いのでは?』と仰ってました。

継箱の方が安いですからね!

2013/03/31(Sun) 09:08 [ No.7735 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:いよかん  引用する 
joeさん おはようございます。
フォアゴットン 見事なものです。
施肥管理等をお父様にお聞き下さるよう お願いします。

>4面の何処からでも出入りできる巣枠巣箱、どうでしょうか?

いいこだと思います。
私は、日本蜜蜂は西洋蜜蜂より換気が必要だと推測しています。そう考えて、巣門も広くしたり複数にしたりしています。4面を解放しておけば巣屑も自然に排出されますから、スムシ対策としても有効ではないでしょうか。今年、私が使っているスペーサー7.5o厚です。この幅なら、キイロハスズメバチは入れますが、オオスズメは入れないのではないか・・ と考えております。スペーサーは、プレーナーがあるホームセンターで9o厚の板を薄くしてもらっています。

2013/03/31(Sun) 09:16 [ No.7736 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:紀州みかん  引用する 
いよかんさん、初入居、おめでとうございます!

私はまだ、準備0です。
本日巣箱10個作るつもりです(@@;


>フォアゴットンとデボは肥料食いのようですね。

今年は、モルコート10kg買うつもりです。

フォアゴットンとデボとも、7月まで日光にしっかり当て、
肥料もたっぷりやる!

7月中旬から遮光する。

10月からの秋の風にしっかり当てる!

今年はこれを守りたいと思います。

(今年は、事務所の中に12月までフォアーゴットン置いたので、花芽が0なんです・・・・・(@@;



はちみつやまさん、おはようございます!

>キンは安いですが、デボはまだまだ高いですね。
>なかなか手が出ません。

昨年、いよかんさんに『デボなんて、大金出して買う必要ない!』とご意見頂き、
同時に『有ることすら忘れてた半年間放置状態のデボが有ったので(^^)』と
1鉢分けてもらいました(^^)/


でも、結局4月に我慢できなくって、
いよかんさんのアドバイスを守れず、大金はたいて、デボの大株2鉢買ったのですが、
管理が悪く、2鉢とも根が蒸れて6月に全滅(@@;

いよかんさんから頂戴したデボは今年も元気です!
(なんたって、半年放置しても生き残った代物ですからね(^^)/

やっぱり、プロの育てたデボは神経質な感じがします。

デボの大株、自分の手で育てたいものです!



2013/03/31(Sun) 09:22 [ No.7737 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:いよかん  引用する 
紀州みかんさん おはようございます。

>いよかんさん、初入居、おめでとうございます!

ありがとうございます。
予告なしで入ってくれました^^

>今年は、モルコート10kg買うつもりです。

あらまあ! 同じことを・・・ モルコート10kg買いました〜^^
デボとフォアゴットンはすぐに葉焼けしますので60〜65%の遮光下に置くのがいいかも知れません。
今年、キンは50%で行く予定ですが、どちらも年間を通してです。

2013/03/31(Sun) 09:44 [ No.7738 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:紀州みかん  引用する 
>あらまあ! 同じことを・・・ モルコート10kg買いました〜^^

え〜!!もう買ったのですか(@@;
早い!

一袋7千円は高いですが、
一回肥料やれば、あとは手間要らずみたいですね!

>デボとフォアゴットンはすぐに葉焼けしますので60〜65%の遮光下
>に置くのがいいかも知れません。

昨年2鉢枯らしたデボの話したら、
静岡の村松洋蘭の奥様が心配して、電話くれました(^^)

奥様のの話では、
デボは60遮光を2重にしてるそうです。

でも、遮光しすぎると花芽付きにくいみたいです。


水は、やり過ぎると根ぐされ起こすので、
7〜10日あけるくらいが丁度良いそうです。



>今年、キンは50%で行く予定ですが、どちらも年間を通してです。

9月中旬過ぎくらいから直射日光に当てたほうが
花芽分化するようです。

この頃の管理がポイントだと思います。

2013/03/31(Sun) 13:31 [ No.7740 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:いよかん  引用する 
>デボは60遮光を2重にしてるそうです。

そうか! デボは明るい日影くらいでいいんだ・・・・
紀州みかんさん、貴重な情報をありがとうございます。

joeさん、フォアゴットンの置き場所はほとんど日影と違いますか?

2013/03/31(Sun) 16:58 [ No.7741 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:joe@和歌山  引用する 

>フォアゴットンの置き場所はほとんど日影と違いますか?

遮光なんてしてませんよ^^
東西北が家屋の中庭ですね。お昼前には東南からの日光は受けます。春から秋はここに置いてます。
冬は東側がスリガラスの温水器部屋に移動です^^

PS
父はキンリョウヘンあまり詳しくないようです^^;
確か和歌山オフ会でゴルゴさんにいろいろ栽培方法聞いてました。シンピジウムと一緒かって納得してましたから・・・
(おいおい知らんかったんか^^;)



2013/03/31(Sun) 18:07 [ No.7742 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:いよかん  引用する 
joeさん こんばんは。

中庭・・・ やっぱり・・・
日が当たる時間が短いようですね。
冬は完全に日影ということでしょうか。
我が家のデボとフォアゴットンの勢いがイマイチなのは、どうも 日に当て過ぎだったようです。
実は悩んでおりました。
なにか 目から鱗が落ちたような気がします〜^^

紀州みかんさん joeさん ありがとうございました。

2013/03/31(Sun) 18:55 [ No.7743 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:風車@埼玉  引用する 
いよかんさん
初入居おめでとうございます。
さすが四国ですね。

joeさん
4方開放の巣枠巣箱を今年5個作成したのでテストしてみます・・・。

2013/03/31(Sun) 18:55 [ No.7744 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>4方開放の巣枠巣箱を今年5個作成したのでテストしてみます・・・。

>露あかねさんと会った時に、『底板の無い継箱買って、底板は自分でコンパネ等敷いて作り、スペーサー入れて4方開放系で飼った方が良いのでは?』と仰ってました。

風車さんこんばんは^^
スムシに齧られた無残な巣枠を見ていて・・・
あかね君もそこにたどり着いたようですね。(なかなかやるな^^;)
実は1年半前に伊賀上野で管理人さんが底板に置く巣枠箱をサンダーバードに積んでいたのを思い出しました。
ということで先人は既に居られました^^
私は今年4面開放巣枠式を3箱でテストします〜ってこれから捕獲ですけど^^;

2013/03/31(Sun) 19:14 [ No.7745 ]
◇ Re: 王台のお話 投稿者:いよかん  引用する 
風車さん ご無沙汰しております。

>初入居おめでとうございます。

ありがとうございます。
3月の捕獲は初めてでして、今年は幸先がいいぞ・・・ と意気込んでおります〜^^

2013/03/31(Sun) 19:15 [ No.7746 ]

◆ 第2回みつばちシンポジウム 投稿者:女王蜂@後見人  引用する 
おじゃまさせてください 第2回みつばちシンポジウムで 神崎良三先生の講演に関心がありました 学校に問い合わせをして 先生から連絡をいただきました 参考になるお話をいただきました シンポジウムUP ありがとうございました 

2013/03/27(Wed) 17:07 [ No.7709 ]
◇ Re: 第2回みつばちシンポジウム 投稿者:奈良すずめ  引用する 

女王蜂@後見人さん。こんばんは!
毎回の講演会場です。

あはは幽霊屋敷ではありませんよ!



2013/03/28(Thu) 20:45 [ No.7715 ]
◇ Re: 第2回みつばちシンポジウム 投稿者:奈良すずめ  引用する 

中での講演の様子です。



2013/03/28(Thu) 20:46 [ No.7716 ]
◇ Re: 第2回みつばちシンポジウム 投稿者:奈良すずめ  引用する 

こちらは、展示会場でした。



2013/03/28(Thu) 20:47 [ No.7717 ]
◇ Re: 第2回みつばちシンポジウム 投稿者:奈良すずめ  引用する 

その展示場には、
キンリョウヘンが蜜蜂を誘引する成分についての発表が!



2013/03/28(Thu) 20:52 [ No.7718 ]

◆ ゴウラの材料 投稿者:奈良すずめ  引用する 

あれれ、見慣れた樹木が無くなっていました。
おやおや、その街路樹は切り倒されています。
積み上げられたその残骸に目が釘付けです。

アハハ〜!皆さんならどうしますか!コレ!



2013/03/26(Tue) 21:07 [ No.7702 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:紀州みかん  引用する 
これは、即GETですよね(^^)

でも、断って貰わないと、『窃盗罪!?』
何処の誰に了解を貰ってから運ぶか?

悩ましいですね・・・・

しかし、理想的な穴のサイズですね!
( この文章、joeさん、反応しそう(@@;  )

2013/03/26(Tue) 22:34 [ No.7703 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:奈良すずめ  引用する 

勿論GETです。
あはは、早い者勝ち?  どろぼー!



2013/03/27(Wed) 00:02 [ No.7704 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:奈良すずめ  引用する 

この感じ最高ですね。
ここまで空洞化が進んでいると切り倒すしかなかったのでしょうね。

まだ生木ですが、中身は意外と乾燥しています。
今回5本GET、うち3本は即使えそうです。



2013/03/27(Wed) 00:11 [ No.7705 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:宇治媼  引用する 
細めの輪切りにすると孫悟空の頭にはめるのに良い感じ・・・。

んなことせんわな。これぞ「ごうら」!何の木だったんですか?
吉報楽しみにしてます。

2013/03/27(Wed) 01:22 [ No.7706 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:奈良すずめ  引用する 
宇治媼さん、おはようございます。

柳の木です。
今年は、この木の付近に待ち箱をおきたいナーと考えていました。

置き場所は無くなっちゃいましたが、
このゴオラはなかなか良いかもです。

2013/03/27(Wed) 05:48 [ No.7707 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:ガンチャ@三重  引用する 
良い材料みつかりましたね。こちらはまだ手持ちの空き箱が
有り、その手入れも配置もままになりません。
 でも、本日1群の入居を確認しました。例年では4/中旬なのですが早いですね。絶えず庭先で巣屑等の給餌で栄養状況が良いのか逃げて来たのかは解りません。温かい地方の状況は
どのようなものですかね。

2013/03/27(Wed) 17:00 [ No.7708 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
ガンチャ@三重さん、こんばんわ。

>本日1群の入居を確認しました。

オオー第1号おめでとう御座います。
さすが三重ですね。やはり暖かいのがいいのでしょうか。
だとすると、ぼちぼち和歌山もきますかね。
僕の所は王台は出来てますが、産卵がまだです。

2013/03/27(Wed) 20:51 [ No.7710 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:いよかん  引用する 
>僕の所は王台は出来てますが、産卵がまだです。

えっ! それって、どのように見分けるの?
実は王台をよく見たことがなくて〜^^;

2013/03/27(Wed) 21:08 [ No.7711 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:紀州みかん  引用する 
奈良すずめさん

>あはは、早い者勝ち?  
>どろぼー!

立ち木の処分、産業廃棄物ですから、
かなり高いようですよ(@@;

だから、切り倒した造園管理業者さん、
処分料が安くなったのでは(^^)

でも、窃盗犯にならないように、
ご注意くださいね。



ガンチャ@三重さん

>本日1群の入居を確認しました。

おめでとうございます!
やっぱり、3月20日過ぎの早い分蜂って有るのですね!
私も、早く待ち箱設置しよう(^^)


はちみつやまさん

>僕の所は王台は出来てますが、産卵がまだです。

凄い観察力ですね。
私の巣箱は少し触ると物凄いアタックが来ます。
良くじっくりと観察できますね。
花が多く、蜜源安定で、蜂の心が安定してるのかな?


いよかんさん

>えっ! それって、どのように見分けるの?

同感!
王台の中の産卵、
蜂がどけば確認できるのですか?






2013/03/27(Wed) 21:49 [ No.7712 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:紀州みかん  引用する 
宇治媼さん、

>細めの輪切りにすると孫悟空の頭にはめるのに良い感じ・・・。

座布団3枚です!

2013/03/27(Wed) 21:50 [ No.7713 ]
◇ Re: ゴウラの材料 投稿者:なかよし  引用する 
 おおー、これがそのまま巣箱になるってやつですね。すっごいです。くり抜くの大変ですもんね。

どっかで見ましたが、一つ一つに顔を掘ってトーテムポールの継箱なんていかがでしょう?

2013/03/28(Thu) 08:30 [ No.7714 ]

◆ 西洋のみつろうの件 投稿者:紀州みかん  引用する 
西洋のみつろうの件、
8チャンネルで、『西洋のみつろうを間違って待ち箱に塗ってしまったのですが、どうしたら良いですか?』
と言う書き込みがあったので、
『もしかしたら、私の書き込みが影響してるかも(@@;』
と思い、補足説明です。

3年前に日本みつばち0の状態から、待ち箱作って、最初の年に確か5群捕獲出来たと思います。

その5群のうち、2群は、日本ミツバチの古巣箱を買ったもの。(日本ミツバチのみつろうが染込んでます。)

残り3群は西洋ミツバチのミツロウを巣門や、天井板にバーナーで塗りこんだ箱です。

『西洋ミツバチのみつろうを使ってみよう!』と思ったのは、
知り合いの西洋蜂の養蜂家の方に話を聞きに行った際に、
『西洋の使わなくなった古巣箱を積み上げておくと、毎年、日本みつばちが必ず住み着く!』と言う話を聞いて、
西洋ミツバチが住んだ環境でも、『日本ミツバチは嫌がらず、ミツバチが住んだ環境で安心して入居する。』と考えたからです。

『西洋蜂のみつろうを使うと、日本みつばちが入居しない。』と言う事は無く、
『日本みつばちのみつろうが手に入らないのなら、西洋みつばちのみつろうでも代替できる。全く塗らないより、西洋のみつろうを塗った方が入居率は高まる。』と思います。

但し、風車さん御指摘のように、『西洋の分蜂が入る環境では、西洋が入居する可能性が高まる。』事も、注意しないといけないと思います。

『気の優しい日本みつばちが入居した!』と思ったら、
『神経質な西洋みつばちだった(@@;』となると、
持て余しますからね。


2013/03/25(Mon) 09:00 [ No.7686 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:奈良すずめ  引用する 
私も、どちらでも良いのではないかと考えています。
人が家を建てる場合、沼地でよりも造成地を選びますよね!

沼地も整地する事で、建築が可能となります。
天板に蜜蝋を染み込ませた状態が造成済みであるように
巣作りをする蜂に、好まれるのだと思います。

臭いも少しは関係あるとはおもいますが、
この土台として考えれば、特にどちらでもOKなんでしょうね。



2013/03/25(Mon) 18:43 [ No.7690 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:なかよし  引用する 
 ガスバーナーで垂らす場合とアイロンで塗りつける場合どちらがよろしいのでしょうか?奈良すずめさんのおっしゃるように蜜蝋をしみこませた状態にするためには、アイロンがとても効果的に感じます。
どうなんでしょうか?

2013/03/25(Mon) 21:01 [ No.7692 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:霧島  引用する 
逆も又、真なり!
日本蜜蜂の蜜蝋を塗った巣箱に何回も西洋蜜蜂が入っています。
蜜蝋は人間がスソより純粋に精製したものなので、和も洋も問わないと思います。
どちらかというと、蜜蝋の黄色い日本蜜蜂の方が見た目もさわやか&鮮やかで、断然良いように個人敵には思っています。

2013/03/25(Mon) 21:24 [ No.7693 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:紀州みかん  引用する 
なかよしさん、こんばんは!

個人的な考えですが、
日本みつばちの巣箱を観察すると、側壁を日本みつばちが上下に歩きます。

歩いた結果、足跡のように、蜜蝋が薄く、巣箱の側壁に付くと思います。

いよかんさんが、『みつろうを4〜5回、待ち箱の側壁に薄く塗りこむと良い』と過去にコメントされていましたが、
この方法が効果的なのは、みつばちの古巣箱に近い状況が作れるからだと思います。

閑話休題

みつろうをバーナーで炙って、天板に厚く付けた待ち箱に蜜蜂を入れると、
天板を働き蜂が齧ります。

齧って、細かな蜜蝋の粒が底板に貯まります。

蜜蜂にとって、蜜蝋を齧るのはエネルギーを消耗します。

ガスバーナーで垂らすと、
物凄く厚く蜜蝋が付きます。

私の経験では、垂らすと駄目で、
薄く塗った天板をバーナーで炙ります。

すると、蜜蝋が溶けて泡状にブクブクとなります。
炙った後は、薄い蜜蝋のコーティングになります。
その状態が、蜜蜂は好むと思います。

決して、バーナーで垂らしてはいけないと思います。


但し、巣門の前の外側は垂らしても齧りません。
齧るどころか、臭いで蜜蜂が集まると思います。

巣門の前には垂らして、
天板は、4〜5回こすって、後でバーナーで軽く炙る。
そして薄い層を作る。

私はそれが良いと思っています。

この掲示板に集まる方々それぞれに、
経験則が有ると思いますので、
蜜蝋の塗り方、炙り方、アイロンの効用など
この機会に意見交換すると有益な情報が集まると思いますよ!




2013/03/25(Mon) 22:26 [ No.7694 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>逆も又、真なり!日本蜜蜂の蜜蝋を塗った巣箱に何回も西洋蜜蜂が入っています。

霧島さん、そうなの〜@@;
実家蜂場から500mに西洋が1群居てます。
しかし、西洋ミツバチは・・・
僕の下半身は東洋も西洋も全然OKなんですけど〜^^

2013/03/25(Mon) 22:42 [ No.7695 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:紀州みかん  引用する 
霧島さん、こんばんは!

>逆も又、真なり!
>日本蜜蜂の蜜蝋を塗った巣箱に何回も西洋蜜蜂が入っています。

え(@@;
そうなんですか!
私は4年生なので、まだその経験が有りません。


>蜜蝋は人間がスソより純粋に精製したものなので、和も洋も問わないと思います。
>どちらかというと、蜜蝋の黄色い日本蜜蜂の方が見た目もさわやか&鮮やかで、断然良いように個人敵には思っています。

ありがとうございます。
貴重な意見を頂け、勉強になりました。


今回あえて、皆様のご意見を伺ったのは、
日本みつばちの待ち箱にみつろうを塗りたいけど、
日本みつばちのみつろうが手に入らず、
西洋みつばちのみつろうなら手に入る人に
何とアドバイスしたら良いのか?と疑問を持ちました


8チャンネルの質問の方は、塗った西洋のみつろうを剥がす必要性まで考えられていました。

私の経験則からすると、『そんなに神経質になる必要が無い事です(^^』とコメントしたかったのですが、
この春から4年生になる若輩者なので、自信が無かったのです・・・・・

風車さんの『西洋蜜蜂のみつろうを塗ると西洋蜜蜂を誘引する確率が高まる』と言う意見は真実だと思います。

日本みつばちに入居して欲しかったのに、西洋が入居したら混乱が大きいと思います。

最終的な意見としては『和蜂の密度が高い地域で、西洋蜂の密度が低い地域では、和蜂のみつろうが手に入らないなら西洋蜂のみつろうを塗った待ち箱でも大丈夫だと思います。でも可能なら和蜂のみつろうを塗って下さいね。』と言うのが最終意見です。


2013/03/25(Mon) 22:45 [ No.7696 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:紀州みかん  引用する 
joe@和歌山くん、こんばんは!

>僕の下半身は東洋も西洋も全然OKなんですけど〜^^

こらこら、金髪娘と大和なでしこのチョメチョメの話にいつの間にか摩り替わっとるよ!

まー分蜂真近だし、花見のノリで、黙認しますは(^^)v

2013/03/25(Mon) 22:52 [ No.7697 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
みんなさん、こんばんわ。

僕の蜜蝋の塗り方は昨年まで、垂らしてましたが、今年からいよかんさんに教わったやり方をしています。
こすって(20,30回)、バーナーの後またこするです。
側壁は全面(4面)塗るとしんどいので、巣門側の側壁に塗ります。

2013/03/25(Mon) 23:26 [ No.7699 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:なかよし  引用する 
>紀州みかんさん
こすりつけてアイロンですか。木にアイロンをかけるんですね。
嫁に普段アイロンがけしないのに、蜂のためにしてたら怒られちゃいそうです。
紀州みかんさんがおっしゃるように蜂が疲れないよう薄く塗れるよう頑張ります。
詳しい解説ありがとうございます。



2013/03/26(Tue) 14:53 [ No.7700 ]
◇ Re: 西洋のみつろうの件 投稿者:いよかん  引用する 
>僕の下半身は東洋も西洋も全然OKなんですけど〜^^

ははは〜 日本刀は反りがあります、サーベルはありません。
joeさんの反りは・・ どれくらい〜^^

2013/03/26(Tue) 16:05 [ No.7701 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281]

 (コメント数)
--- タイトル ---





 (8)
・貯蜜






 (5)
・無題



















 (0)
・無題