このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ いいのか悪いのか 投稿者:奈良すずめ  引用する 

写真は、先日の撤去保護で使用した箱の蓋です。
巣板を切り取る際の受け皿として使いましたので
蜂蜜だらけです。

勿体無いので、給仕させましたが・・・・
もしこの群に、病原菌がいたら具合が悪いですね。



2012/12/31(Mon) 05:30 [ No.7110 ]

◆ 冬なのに雄蜂ブンブンU(@@; 投稿者:紀州みかん  引用する 
昨日、天気が良かったので蜂場を見回ったのですが、
雄蜂ブンブンの箱から、何故か働き蜂が忙しそうに元気良く飛び出してました(@@;

女王が不在なら、こんな元気な飛び方しないはず(^^)!

ところが、問題がもう1つ発生。
雄蜂ブンブン巣箱の横数mに置いてる巣箱が門番はいるのですが
日中出入りする蜂が殆どないのです・・・・・

周辺の箱は、お昼には今の時期でも時騒ぎしてます(^^)!

ほとんど出入りの無い巣箱、持ち上げると重いのですが、
中の撮影には至っていません。

雄蜂ブンブンの巣箱と、ほとんど出入りの無い巣箱
どちらも、内検して写真撮影しないといけませんが、
今の時期、蜂の気は荒いですから、
刺される危険大ですね。

一体何が起こってるのか?

う〜ん、困りました。。。。。

2012/12/30(Sun) 12:36 [ No.7103 ]
◇ Re: 冬なのに雄蜂ブンブンU(@@; 投稿者:奈良すずめ  引用する 
 >ところが、問題がもう1つ発生。

そんな時は、少し給仕してあげると元気に飛びますよ。
給仕できるかどうか巣箱の形状によりけりですが、
重箱でれば、下からの給仕をお薦めします。

ただ、年末年始はまた寒波で冷え込みそうですね。

2012/12/30(Sun) 15:18 [ No.7104 ]
◇ Re: 冬なのに雄蜂ブンブンU(@@; 投稿者:joe@和歌山  引用する 
みかん君、砂糖水の置きっぱなしは凍死蜂が出ます。
暖かい日中の時間帯のみで給餌されてはどうでしょう?
「面倒くさい」っという場合は粉末の砂糖を淵をちょっと湿らせてそのままタッパーに盛って入れておけばどうでしょう。

さて来春の分蜂数を増やすため勉強中〜^^
第1分蜂から14日で理論上は分蜂が終了しないといけないのに15日〜18日目にも分蜂が起こる理由が分かりました。
働き蜂に巣房から出てくるタイミングを餌を貰いながら制御されているから。新女王がその王台を潰しに行こうとすると働き蜂がそれを許さず分蜂に導く。天候が悪いと分蜂出来ない女王どおしの殺し合いを働き蜂がコントロールしている。
しかし旧女王の場合は王台潰しが許されるようでここが問題^^;
実家蜂群で貯蜜も蜂数も問題なかったのに、今年分蜂しなかった群が3群〜^^
第一分蜂さえ起こればその後順調に行きそうな仕組みは理解できたけど・・・ここは天候任せ?

2012/12/30(Sun) 17:04 [ No.7106 ]
◇ Re: 冬なのに雄蜂ブンブンU(@@; 投稿者:紀州みかん  引用する 
奈良すずめさん、こんばんは!
アドバイスありがとうございます。

>そんな時は、少し給仕してあげると元気に飛びますよ。
>給仕できるかどうか巣箱の形状によりけりですが、
>重箱でれば、下からの給仕をお薦めします

それが、その巣箱は結構重いのです・・・・
貯蜜が有り、周囲の巣箱の蜂は晴天で元気良く飛び回ってるのに、
その巣箱だけ全く飛ばないのです・・・・・

一体何なんでしょうね?



joeくん、こんばんは!

>みかん君、砂糖水の置きっぱなしは凍死蜂が出ます。
>暖かい日中の時間帯のみで給餌されてはどうでしょう?

凍死蜂って何故凍死するんですか?
先日、いよかんさんと電話で話したら、
はちみつを給仕すると、大量に蜂が死んだ(−−;と仰ってました。

冬場、蜜の香りに誘われて、寒い中蜜を集めに行き
体温低下で凍死するのですか?

重箱の底板に給仕しても、底板辺りは温度が低いから
凍死するんですか?


閑話休題

>女王どおしの殺し合いを働き蜂がコントロールしている。

そんな事が有るのですね。
女王蜂が働き蜂をコントロールしてると通常は考えますが、
間逆の行動も有るのですね(^^)!


『コントロールする!』と言う観点から言うと、
ミツバチは、人間の気持ちもコントロールしてると思います。

私の場合、仕事が忙しくなっても、日本みつばちが無事か?
心配で確認に行ってしまいます。

これって、絶対に、みつばちが私に呪文かけて、
私の行動をコントロールしてると思います(^^)

蜂飼いはみな、みつばちの魅力に嵌ってコントロールされてるのでは(^^)!







2012/12/31(Mon) 01:28 [ No.7108 ]
◇ Re: 冬なのに雄蜂ブンブンU(@@; 投稿者:奈良すずめ  引用する 
>それが、その巣箱は結構重いのです・・・・

なるほど、貯蜜がある群は余裕なんでしょうかね?
では、いっそのこと採蜜してみてはいかがですか!

この季節ですから、逃避はありませんから
色々と試すことができますよ!
ただし、気温が低い時間帯は要注意です。

あ!そうそう、冷たくなって動かなくなった蜜蜂ですが、
どう見ても死んでように見えても、暖めると復活します。
先日の撤去保護作業の際に、ホースに詰まって残っていた
蜂群の塊を2日後に気が付いたのですが、
冷たくなって死んでるような塊でした。

しかし、日中の暖かい陽射しで全部が復活しましたよ!

PS:そうそう私たちは蜜蜂にコントロールされているんです。


2012/12/31(Mon) 05:08 [ No.7109 ]
◇ Re: 冬なのに雄蜂ブンブンU(@@; 投稿者:joe@和歌山  引用する 
>凍死蜂って何故凍死するんですか?

凍死する現場見ていないので憶測ですが、砂糖水が冷たすぎるからだと思います。多分0℃近くまで下がっているので巣から間違って砂糖水に着水してしまった蜂は・・・

>女王どおしの殺し合いを働き蜂がコントロールしている。
××チャンネルオフ会で配られた「新ミツバチ観察記」に詳しく書かれています。
旧女王のみ王台潰しが許されているので第一分蜂から第二分蜂までの期間が約1週間と長いと理解しました。
ある程度羽化が近い王台は旧女王に潰され分蜂してしまうので次の第二分蜂の新女王の羽化に時間が掛かるのかと・・・
その後の第二から第三、第四は働蜂が羽化をコントロールしているので(蜂蜜与えながら巣房の中で待機させている)、隔日の分蜂が可能なのかなと^^
この本には他にも、孫分蜂のこと、未交尾女王の交尾時期が遅れた場合のこと等いろいろ今まで疑問に思っていたことの実験での結果が詳しく書かれています。
私は1日で読んでしまいました〜^^(年末の掃除もせず)

PS
みかん君あのやたら多い雄蜂はやっぱり怪しいですよ。
体もそんなに大きくないようですし、元気な働蜂は盗蜂じゃないですか?

2012/12/31(Mon) 06:32 [ No.7111 ]
◇ Re: 冬なのに雄蜂ブンブンU(@@; 投稿者:いよかん@愛媛  引用する 
>一体何が起こってるのか?

>元気な働蜂は盗蜂じゃないですか?

そう言われれば・・ joeさんが指摘のとおり、盗蜂かも知れませんね。
蜜がない時期に蜂の出入りが多いのは異常な気もします。
盗蜜か否か、確認するのが結構難しいですか。

2012/12/31(Mon) 21:27 [ No.7112 ]
◇ Re: 冬なのに雄蜂ブンブンU(@@; 投稿者:霧島  引用する 
>元気な働蜂は盗蜂じゃないですか?

盗蜂かどうか判断する場合、巣箱の周りをせわしない動きで飛び回ります。これは初期の盗蜂が巣門を探す行為です。
今の時期ですと通常の蜂は一直線に巣門に帰還しますのでその違いで判断できます。

どの箱からの盗蜂か見極める場合は、メリケン粉かそば粉を被害にあっている箱を出入りする蜂に振りかけ、どこに帰っていくかで付き止める事ができます。

他所からの盗蜂ですと ウ〜ン。
移動させるしかない。

2013/01/01(Tue) 11:07 [ No.7115 ]

◆ 今年最後の作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

これで今年の作業は終了です。 たぶん・・・

三重県の菰野町で撤去保護作業を行いました。
このお宅の床下に営巣しています。

ご依頼者さんは、お孫さんが遊びに来た時に困るとのことでした。
もうすぐお正月ですからね・・・


PS;そうそう、いなべのガンチャさんの近くでしたので、
   お昼ご飯はご一緒させて頂きました。



2012/12/29(Sat) 13:36 [ No.7096 ]
◇ Re: 今年最後の作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

この板の隙間から出入りしています。

この板は簡単に外れるそうです。



2012/12/29(Sat) 13:39 [ No.7097 ]
◇ Re: 今年最後の作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

板を外して見ました。
寒いこの季節ですが、暖かい日中は元気に飛んできます。

さてこの隙間からなら、簡単に作業ができそうですね。



2012/12/29(Sat) 13:43 [ No.7098 ]
◇ Re: 今年最後の作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

中を覗いて見ました。
ううん、これなら簡単!

と・思いきや奥に長い巣でした。
掃除機で蜂を吸い込んで、一枚ずつ巣板を外しました。

両手が蜂蜜だらけでしたので、作業の写真はここまでです。

ううん、少し捕り損ねた蜂がいます。
女王も気になりますが、お孫さんが刺されませんように!



2012/12/29(Sat) 13:50 [ No.7099 ]
◇ Re: 今年最後の作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

撤去保護した群を、仮設置しました。

冬の季節は逃避の心配がないのですが、
給仕しないといけませんので、しばらくは様子見です。

あはは、ぜんぜん心配は要らないようですね。



2012/12/29(Sat) 19:53 [ No.7100 ]
◇ Re: 今年最後の作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 

こちらは、同じく先週の撤去捕獲群です。

こちらはもう心配要りません。
この正月休みを利用して、蜂場へまた移動させます。



2012/12/29(Sat) 19:55 [ No.7101 ]
◇ Re: 今年最後の作業 投稿者:ガンチャ@三重  引用する 
お疲れさんでした。以外にも近くでしたね、この時期上手く行くといいですね。年末も押し迫って来て私の方は家の片付けの手伝いばかりで蜂場に行っても何も出来ません。妻の機嫌も取らないと好きな事ばかりやっていると叱られます。

2012/12/30(Sun) 16:50 [ No.7105 ]
◇ Re: 今年最後の作業 投稿者:奈良すずめ  引用する 
ガンチャさん、どうもです。
いきなりの訪問でしたが、お付き合い頂き有難うございました。

つかの間の蜂談でしたが、楽しかったです。
お孫さんとの団らん時間を潰してしまい申し訳ありませんでした。

2012/12/30(Sun) 18:28 [ No.7107 ]

◆ ギコギコとんぼさん来奈良 投稿者:奈良すずめ  引用する 

先日、ギコギコとんぼさんが奈良にいらっしゃいました。

例の大木の引き取り作業です。



2012/12/26(Wed) 22:40 [ No.7088 ]
◇ Re: ギコギコとんぼさん来奈良 投稿者:奈良すずめ  引用する 

巣箱も観察されていますが、

あはは、綿布なしですから
刺されるとまずいです。



2012/12/26(Wed) 22:41 [ No.7089 ]
◇ Re: ギコギコとんぼさん来奈良 投稿者:奈良すずめ  引用する 

こちらは、頂いた巣箱のです。

この特性巣箱のコンセプトについてレクチャーしていただきました。

来年の春に向けて、準備万端です。
楽しみですねー。



2012/12/26(Wed) 22:43 [ No.7090 ]
◇ Re: ギコギコとんぼさん来奈良 投稿者:霧島  引用する 
奈良すずめさん!
来春に向けて準備着々と進んでいますネ〜。

こちら九州鹿児島は今日午前中、雨が降ったものの、午後から日差しが出て地蜂が活発に動き回っていました。

寒暖計を見ると、何と17度。新蜂も少しは生まれているようです。新蜂の時騒ぎが見られました。

2年ぶりに今年の秋より巣枠式に再挑戦している所ですが、来春には4種類の巣枠式に挑戦してみます。

待ち箱。有り余っているにかかわらずセッセセッセと作成中。
4寸幅3段、板厚5部、内寸25p。内容積25g〜30g。待ち箱は山の中に持ち運ぶ為、軽量、コンパクトに仕上げています。






来春は、巣枠4種類で飼育を試みてみますヨ〜。

@ 巣枠 1段。 8枠
A 巣枠 2段。16枠
B 巣枠 1段。12枠
C 巣枠 1段 15枠

2012/12/28(Fri) 21:18 [ No.7094 ]
◇ 霧島さんへ 投稿者:奈良すずめ  引用する 
こんばんは!
今年も一年お世話になりました。

あつかましく泊めていただいたりで、
勝手させていただき有難うございました。

あはは!来年もよろしく御願いいたします。

2012/12/29(Sat) 20:32 [ No.7102 ]

◆ 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
joeさん、こんばんは!

今年のキンリョウヘン、極端に花芽の付きが悪いです。
昨年はこの時期に3割くらいの鉢で花芽確認出来たのですが、
今年は、5%くらいの鉢しか花芽が見えません。

春先から肥料ほとんどやらなかったので、
バルブの太りが悪かったのが原因かもしれません。

これは、来春の捕獲大変です。。。。。
大金をはたいて買ったデボニアナムの大鉢2鉢は、
見事に根腐れで全滅(@@;

フォアーゴットンフルーツは花芽0状態

かろうじて、12月にオークションで落とした
日月1鉢に花芽5個(^^)

正月明けにフォアーゴットンフルーツ2鉢くらい買うつもりです。

また出費です(−−;

2012/12/24(Mon) 00:36 [ No.7062 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:奈良すずめ  引用する 
>また出費です(−−;

あはは。いいですねお金持ちは!
私は貧乏人なので、贅沢は敵です。

キンさんは、全部貰いもんで買ったことないです。
でも、交通費は沢山使ってますね・・・これが貧乏の根源かもデス。

2012/12/24(Mon) 01:17 [ No.7068 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:joe@和歌山  引用する 
メリークリスマス〜^^
無茶苦茶寒い〜今日は和歌山橋本は最高2℃で最低は−1℃

みかん君おひさしぶり^^
実家のキンは半分に花芽確認できてますけど総数がしれてるので春までにもっと増やさないと〜
いよかんさんに頂いたフォアゴットンに今年も花芽が4つ付いてます。株分けしないのが良かった?
フォアゴットンは立派すぎて勿体なくて山に持っていけないですけど・・・

2012/12/24(Mon) 05:04 [ No.7070 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:奈良すずめ  引用する 
>メリークリスマス〜^^
今年もあと少しですね。

寒い朝ですね、また寒波がきているようです。
キンは非難させたほうがいいですよね。

2012/12/24(Mon) 08:47 [ No.7071 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:いよかん@愛媛  引用する 
>今年も花芽が4つ付いてます。

花目4つは凄いです。
我が家のフォアゴッンは全部で1つ^^;
私はフォアゴットンが一番難しいと感じています。

>株分けしないのが良かった?

私もそう思います。

2012/12/24(Mon) 10:49 [ No.7073 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:joe@和歌山  引用する 
いよかんさん、こんにちは^^

デボは咲くのが遅いので当地では出番なし〜^^;
ミスマは早く咲かせても僕にはそんなに誘引するような感じはなし〜^^;
で、もっぱらキンで捕獲となりますが、今年はフォアゴットンを早く咲くので観賞用でなく捕獲目的で裏山に持って行こうかと考えてます^^
すっごい効果を期待してます〜

2012/12/24(Mon) 12:58 [ No.7074 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:いよかん@愛媛  引用する 
joeさん こんばんは。

>デボは咲くのが遅いので当地では出番なし〜^^;
ミスマは早く咲かせても僕にはそんなに誘引するような感じはなし〜^^;

キンで捕獲・・・ まで同じです〜^^
フォアゴットンの花と箱を車に積んで走ります。
時々止めては窓やトランクを開けます。
もし 蜂が寄って来たら近くに蜂球があると考えていいかと思います。
一度、女房が面布をかぶるくらい車に蜂が寄ったことがあります。
面白い花ですね。
来年は強制捕獲にも力を入れます。 目標は・・ 内緒です〜^^

2012/12/24(Mon) 21:14 [ No.7076 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:joe@和歌山  引用する 
いよかんさん、面白そうです〜^^
フォアゴットンを使った移動式日本みつばち捕獲法ですね。
で、誰か軽トラの運転お願いします〜^^;
その誰かって・・・
みかん君と露あかね君、ゴールデンウィークにどうですか?

2012/12/25(Tue) 22:40 [ No.7078 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
みなさん、こんばんわ。

寒い日が続きますが、いかがお過ごしですか?
僕はケーキの食い過ぎで腹が痛いです。

僕の所でもキンとデボがつぼみを付けています。
去年はまったくつぼみが付かなかったのでかなり嬉しいです。大体7割ぐらいでしょうか。
@株分けをしなかった。
A70%遮光ネットを被せた。(結構光が強いです)
BホスポンFという開花肥料を初秋か冬にかけ3回葉と根本にまいた。
どれが原因かは分からないですが、不良鉢以外ほとんどつぼみが付いてくれました。

いよかんさんに頂いたキンは見事につぼみがついています。
来年がかなり楽しみです。

>キンは非難させたほうがいいですよね。

すずめさん、こんばんわ。花芽が付いてるのは避難させた方がいいと思います。ただ夜間ヒーターがついてる部屋(15℃以上)には置かない方がいいかもしれません。
つぼみがぽろっと落ちるかも。

2012/12/25(Tue) 22:46 [ No.7079 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
皆様、キンの花芽付き良さそうですね。
羨ましい。

私は、今年、春からずーと、日陰にキンを置いたのと
肥料やらなかったので、
物凄く花芽少ないです。

来年は、太陽に当てて、肥料も春からバンバンやろうと思います。

悔しいですが、今年は本当に花芽少ないです(−−;

2012/12/26(Wed) 00:53 [ No.7082 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:紀州みかん@和歌山  引用する 
はちみつ山さん、ご無沙汰です!

>花芽が付いてるのは避難させた方がいいと思います。ただ>夜間ヒーターがついてる部屋(15℃以上)には置かない方がいいかもしれません。
>つぼみがぽろっと落ちるかも。

今の避難の目的は、
霜や零下の空気に当てない事。

基本的には5度から10度の場所でしょうね。

2月上旬から10度の部屋に入れ、
2月下旬から一気に室内で加温
3月20日過ぎ開花させられたら良いですね(^^)!

>フォアゴットンを使った移動式日本みつばち捕獲法ですね。
>で、誰か軽トラの運転お願いします〜^^;
>その誰かって・・・
>みかん君と露あかね君、ゴールデンウィークにどうですか?

契約者の開業医さんの車検切れのジムニを貰う事になりました。
軽トラ(クーラー付)売り飛ばそうか悩んでます。
2月車検なんです・・・・・

売り飛ばさなかったら、
クーラー付きの軽トラで橋本まで遊びに行きますよ!

竜門山の近くで、三崎さんの蜂寄せてみましょう(^^)!

2012/12/26(Wed) 01:02 [ No.7083 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:いよかん@愛媛  引用する 
紀州みかんさん 

まだ、これから花目が出ると思います。

明日の朝は松山も氷点下になるようです。
蘭はすべて屋外です。キンとミスマは遮光ネット下でデボとフォアゴットンは更にビニールの覆いをしてあります。
大丈夫でしょう 多分・・・^^;

2012/12/26(Wed) 19:30 [ No.7086 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:渓猿@栃木  引用する 
もしかしてサンタさんがキンリョウヘンをプレゼントしてくれないかと思って3日くらい履いた靴下をぶら下げておいたけど何も入っていませんでした……(´・ω・`)
オイラの靴下にはプレゼントが入ったためしがありません。
時々入ってるのは、カメムシとかムカデとか……ヽ(`Д´)ノ

2012/12/26(Wed) 21:21 [ No.7087 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:いよかん@愛媛  引用する 
渓猿さん

靴下が駄目なら南キン袋で行きましょか〜^^

2012/12/27(Thu) 21:44 [ No.7091 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
紀州みかんさん、こんばんわ。

>今の避難の目的は、
>霜や零下の空気に当てない事。

>基本的には5度から10度の場所でしょうね。


フォロー有難うございます。
まさにそのとおりです。

2012/12/27(Thu) 23:01 [ No.7092 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:いよかん@愛媛  引用する 
はちみつやまさん おはようございます。

パソコンが壊れて ご迷惑をお掛けしております。
年内には直ると思います。

2012/12/28(Fri) 07:29 [ No.7093 ]
◇ Re: 今年のキンリョウヘンは? 投稿者:はちみつやま@奈良  引用する 
いよかんさん、こんばんわ。

今年ももう終わりですね。

>パソコンが壊れて ご迷惑をお掛けしております。
年内には直ると思います。

沢山お話出来るの楽しみにしてます。

2012/12/28(Fri) 23:20 [ No.7095 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280]

 (コメント数)
--- タイトル ---


 (5)
・無題



















 (0)
・無題