このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment

◆ 無題 投稿者:青蜂@鹿児島  引用する 

貯蜜の色が気になりますが朝早く内側2本採蜜をしてみました。



2021/07/23(Fri) 21:22:14 [ No.18680 ]
◇ Re: 無題 投稿者:青蜂@鹿児島  引用する 

蜜の流れがよくあっという間に垂れました。
夏ソバ畑の近くでしたのでそば蜜のようです、色も濃ゆく味も癖があります、おまけに糖度が77度。

カラスザンショウがの花が咲きそうになりました、外のフレームも採蜜してカラスザンショウに期待しようかな迷います。



2021/07/23(Fri) 21:31:52 [ No.18681 ]
◇ Re: 無題 投稿者:奈良すずめ  引用する 

溜まったのがわかりやすい色ですね。
私も採蜜しました。
今年は蜜蜂が近くに増えすぎたので、
採蜜量は少なめです。



2021/07/24(Sat) 00:27:38 [ No.18682 ]
◇ Re: 無題 投稿者:青蜂  引用する 
 強群でたまにKウイングで徘徊する蜂を見かけます、涼しくなったらメントールを入れてみるつもりです。

2021/07/25(Sun) 20:32 [ No.18683 ]

◆ ソーラー蜜蠟器 投稿者:霧島  引用する 

ソーラー蜜蠟器の寸法ですが、内径で幅×高さ×深さが400×500×180です。
表面はアクリル板を使用していますが3年ほど使うとくすんできて透過率が下がりますがそれでも11月迄は使用できます。
次作る時は表面をアクリル板からガラス板にする予定です



2021/06/23(Wed) 08:57:19 [ No.18659 ]
◇ Re: ソーラー蜜蝋器 投稿者:霧島  引用する 

内部の反射材はSUS材を使いたいのですが廉価なブリキをホームセンターで購入して作製しました。



2021/06/23(Wed) 09:01:55 [ No.18660 ]
◇ Re: ソーラー蜜蝋器 投稿者:霧島  引用する 

受け口には2Lのペットボトルを取り付けトリカルネットで蜜蝋前の巣くずが侵入しないようにしています。



2021/06/23(Wed) 09:07:13 [ No.18661 ]
◇ Re: ソーラー蜜蠟器 投稿者:86net  引用する 
霧島さん、

私も数年前に試験して見ましたが温度管理が大変でした。
温度が上がりすて蜂蜜とと蜜蝋が解けて混ざってしまいマヨネーズのような状態で失敗してます。
温度センサーで最高温度を設定すると良いでしょう。

2021/06/23(Wed) 14:56 [ No.18662 ]
◇ Re: ソーラー蜜蠟器 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 私も数年前に試験して見ましたが温度管理が大変でした。
> 温度が上がりすて蜂蜜とと蜜蝋が解けて混ざってしまいマヨネーズのような状態で失敗してます。
> 温度センサーで最高温度を設定すると良いでしょう。

86netさん、こんばんは!
マヨネーズのような状態(エマルジョン化)は温度が原因ではありません。
本来水に溶けない蜜蝋ですが、蜂蜜を含むお湯に溶解した場合は
乳化(エマルジョン化)して冷やしても溶解したままになります。

誘引剤としてはそのままでも使えますが、蟻が来るので困りますよね。
硬い蜜蝋を作るには、溶かす前の蜜蝋を水洗して
蜂蜜をしっかりと落としておけばエマルジョン化を防ぐことができます。

特に温度管理しなくても収量が上がりますよ〜。

2021/06/24(Thu) 04:09:12 [ No.18664 ]
◇ Re: ソーラー蜜蠟器 投稿者:霧島  引用する 

> 硬い蜜蝋を作るには、溶かす前の蜜蝋を水洗して
> 蜂蜜をしっかりと落としておけばエマルジョン化を防ぐことができます。
>
86netさん!すずめさん1
参考になる意見有難うございます。

エマルジョン化。初めて耳にしました。
確かに垂れ蜜の搾りカスをこの蜜蝋器に入れて太陽に当てますとペットボトルの中は溶かされて3層構造になりますね。

上層に蜜蝋、真ん中が言われているマヨネーズになっていっる
茶色の粘っこい物質、その下に搾り切れず残った蜂蜜が溜まります。
上に残った蜜蝋の下側のドロドロした下部分を後で水洗いしていましたが、先に搾りカスを水で洗う方法だとエマルジョン化を防げるのであれば試してみます。

2021/06/24(Thu) 11:19:48 [ No.18665 ]
◇ Re: ソーラー蜜蠟器 投稿者:奈良すずめ  引用する 
絞った後の巣ガラから蜜蝋を作る前に
水洗する時に出てくるのが
甘ーい蜂蜜水になりますよね
冷蔵庫で冷やして蜂蜜レモンにすると
この季節最高です。
ただし日持ちぢませんけどね〜

2021/06/25(Fri) 07:45:30 [ No.18667 ]
◇ Re: ソーラー蜜蠟器 投稿者:ガンチャ  引用する 
私もいろいろ試しましたがおすすめは熱湯。鍋に水と巣がらをいれて煮え立たせ、網戸の網の上に垂らすだけです。
受けは皿は一とう缶を半切りして冷水をいてておけば固まります。

2021/06/25(Fri) 16:01 [ No.18669 ]
◇ Re: ソーラー蜜蠟器 投稿者:霧島  引用する 
> 私もいろいろ試しましたがおすすめは熱湯。鍋に水と巣がらをいれて煮え立たせ、網戸の網の上に垂らすだけです。
> 受けは皿は一とう缶を半切りして冷水をいてておけば固まります。

ガンチャさん!久しぶりです。

以前は似たような方法で蜜蝋を作っていましたが、
鍋で煮る方法は蜜蝋を保管しておくとカビがでます。

ソーラー蜜蠟器の蜜蝋はカビが発生することは有りません。

2021/06/25(Fri) 20:59:06 [ No.18670 ]
◇ Re: ソーラー蜜蠟器 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 私もいろいろ試しましたがおすすめは熱湯。鍋に水と巣がらをいれて煮え立たせ、網戸の網の上に垂らすだけです。
> 受けは皿は一とう缶を半切りして冷水をいてておけば固まります。

ガンチャさん、こんばんは。
ご無沙汰しております、お元気ですか?

夏場の蜜蝋作りは楽でいいですよね。
冬場の作業になることが多くて難儀します。

2021/07/01(Thu) 01:56:19 [ No.18672 ]

◆ 無題 投稿者:  引用する 

新型巣箱です。
これまでに数十個の試作を経て
シンプルなつくりしました。
・柱は狂いの少ないヒノキ材
 頑丈なのでスムシにも齧られにくい
・左右前後上の蓋面は通気性の良いスギ材
 表面はプレーな仕上げですが、内側は荒材のままです。
 蜜蜂は巣の中で蜂蜜の濃縮のために大量の水蒸気を発します。
 杉材はこの通気性に優れています。
・採蜜時の前の蓋を開けても隙間からは蜂が出てこない。
 微妙なサイズに調整してあります 
 ただし正面以外は開けると上記の理由で透明板等は無し
・下部のサイズは左右260mm、前後286mmです。
 高さは278mm
・仕様はまだまだ改良点が見つかり次第変更します。
 私の思い付きで行き当たりばったり好き勝手にします。
真似して自分用を作るのはOKですが、
作って欲しい方はメール連絡ください。



2021/06/15(Tue) 06:42:24 [ No.18654 ]
◇ Re: 無題 投稿者:奈良すずめ  引用する 

左右前後上蓋を外した写真です。
FFがドンピシャ4枚入ります。



2021/06/15(Tue) 06:43:06 [ No.18655 ]
◇ Re: 無題 投稿者:青蜂  引用する 
真似して作ってみます。
部材のサイズを教えてください。
ヒノキの柱、前後柱間の桁板、フローハイブの乗る桁板と柱の間の隙間板

部材の長さは想像できるのですが板の厚みと幅のサイズが分かりません。
板の接着はほとんど木工ボンドでしょうか。

今年は長雨のせいで貯蜜が進みません、満タンになったのは1郡だけです。


2021/06/19(Sat) 23:33 [ No.18658 ]
◇ Re: 無題 投稿者:奈良すずめ  引用する 

青木さんこんばんは。
主な材料ですが、柱は18mmX18mmX260mmで全部共通部品です。
杉板も厚さ18mmであればいいのですが、この製品はプレーナー処理にて13.5mmになっています。それでも18mmの端材で挟んでいますのでピッタリサイズになります。
左右の板を止める梁の長さは205mm(51mmX4に+1)です。
太さは中身が入るサイズに現物合わせで調整してください。

なお、基本商売ではないので、物々交換で遊んでおり、
作れない方には1万円相当で交換しています。



2021/06/24(Thu) 03:56:10 [ No.18663 ]
◇ Re: 無題 投稿者:青蜂  引用する 
奈良すずめさんこんばんは。
ありがとうございました。
板材を調達して製作してみます、私も設計図なしで現物に合わせて製作しています。
しばらく天気が続いたので貯蜜が進みました週末にフロ-ハイブの採蜜を予定しています。

2021/06/24(Thu) 21:51 [ No.18666 ]

◆ : 代官様の手下 投稿者:青蜂@鹿児島  引用する 

南九州は長雨で心配していましたが久しぶりに前面の扉を開けてみると、意外にも貯蜜が進んでいるようです。
鹿屋市の旧市街地で庭木のクロガネモチなどが多いと推測しています。
梅雨の中休みでしばらく晴れ間が続きそうですので年貢の先取りを躯んでいます。



2021/05/27(Thu) 20:48:39 [ No.18644 ]
◇ Re: : 代官様の手下 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 南九州は長雨で心配していましたが久しぶりに前面の扉を開けてみると、意外にも貯蜜が進んでいるようです。
> 鹿屋市の旧市街地で庭木のクロガネモチなどが多いと推測しています。
> 梅雨の中休みでしばらく晴れ間が続きそうですので年貢の先取りを躯んでいます。

早い梅雨入りでしたが、晴れ間も多くあるので助かりますよね。

2021/05/27(Thu) 21:20:56 [ No.18645 ]
◇ Re: : 代官様の手下 投稿者:青蜂  引用する 

奈良すずめさん、こんばんは。
フェイスブックの動画を見ました、ドローンでスズメバチの追跡ができそうですがどうでしょうかね。

先日、霧島さんの紹介で二人の方に譲って頂いたビービーツリー、ムクロジなどの蜜源樹を90本ほど山に植えました。
画像は植え付け時の水を確保するために遊び心で作成した300リトルの貯水タンクです。
8尺のビニール波板は2枚買いましたがタンクと雨どいは廃品利用です、今度の大雨で満タンでした。

広さは5反程あり、周囲には雑木林が多いですので夏から先の蜜源樹を探して植えます。




2021/05/27(Thu) 22:07 [ No.18646 ]
◇ Re: : 代官様の手下 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> フェイスブックの動画を見ました、ドローンでスズメバチの追跡ができそうですがどうでしょうかね。

はい。ドローンから送られてくる画像を見ながらも飛べる機種があります。
手持ちのファントム2にもその機能があるのですが、今は壊れているようで使ってはいません。


> 画像は植え付け時の水を確保するために遊び心で作成した300リトルの貯水タンクです。

広い場所のようですから廃品利用で他にも楽しく遊べそうですね。

2021/05/28(Fri) 02:33:53 [ No.18647 ]

◆ 夏分蜂 投稿者:  引用する 

皆さんご無沙汰しております。
3月30日に分蜂した第一分蜂群が昨日夏分蜂しました。
リモートで家にいる娘が裏の畑が騒がしいと知らせてくれたので分かりました。お役ごめんとなったキンリョウヘンの植え替えに夢中になっていだ私は全く気がつきませんでした。😜

いつもなら近くの松の木に蜂球を作るのですが今回は隣の小学校の桜の大木に集まりました。

この時のために用意したスライダー梯子が活躍してくれました。

4日程前に雄蓋が落ちているのに気がついて中を覗いてみたのですが
王台が無く安心していたのですがどうやら見落としがあった様です。

今年は例年になく3段びっしりなのに分蜂しない群があったりで
不調だっただけに一群確保は有り難い所です。



2021/05/12(Wed) 20:00:13 [ No.18638 ]
◇ Re: 夏分蜂 投稿者:奈良すずめ  引用する 
> 4日程前に雄蓋が落ちているのに気がついて中を覗いてみたのですが
> 王台が無く安心していたのですがどうやら見落としがあった様です。

一緒に探させていただきましたが、ありませんでしたよね〜。
我々の裏をかいて蜜蜂の方が一枚上手だったようですね。

2021/05/12(Wed) 21:11:41 [ No.18639 ]
◇ Re: 夏分蜂 投稿者:  引用する 
あんなに一生懸命探したのに、、、、
ほんと裏をかかれましたよね。😜

2021/05/12(Wed) 22:13:57 [ No.18640 ]

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266] [267] [268] [269] [270] [271] [272] [273] [274] [275] [276] [277] [278] [279] [280] [281] [282] [283] [284] [285] [286] [287] [288] [289] [290] [291] [292] [293] [294] [295] [296] [297] [298] [299] [300] [301] [302] [303] [304] [305]

 (コメント数)
--- タイトル ---

 (3)
・無題


 (4)
・無題































 (1)
・無題









 (1)
・無題